過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

九月頭、梁シェフの素敵パイとフランスの林檎ジュースで

2016-10-14 19:19:00 | 美味しい食
こんばんは。日が短くなりました。
さて、仕事に頭が煮詰まった時(苦笑)、会議のための移動中には、自分が撮った写真画像を眺めて、リフレッシュしていることが、よく有ります。まさに今も(笑)。



■叉焼パイとココナッツタルト、九月初旬に撮影、世田谷火龍園、梁シェフ特製
■フランス産の林檎ジュース、カルバドスを作る林檎で

写真は、アメリカ、高知と仕事旅が続いていた頃、梁シェフが作ってくれたパイやタルトです。
前後して仕上げてくれた、中華の特製調味料たちもありました。さっくり炒めたり、豆腐に合わせたりするだけで、食の形が美味しく調えられて、有り難く思ったのでした(ニッコリ)。
このパイも、軽く焼き暖めて、ジュースを添えたら、元気な気持ちになる朝食になってくれたのでした。



せめて!(笑)
当時は、ファイヤーキングとマウス・ブローのグラスを使って、ご馳走に魅せた早朝でした。

疲れているだろうと、羽田空港からの私に中華粥を調えて、さりげなく出してくれる梁シェフ…。我が家のお助けキッチンみたいに、何年にも渡ってお世話になりました。
九月半ばに長い長い務めを離れ、今度は自分のレストランへの道を歩き始めた梁シェフ(今は途上なり、ニッコリ)。
一日でも早く出来て、また笑顔で伺う日を、待っている我が家です。最後の食から5週目になり、何かが足りない気分が増殖中です(笑)。
そんな気持ちで、見返したパイの写真でした。より美味しそう(笑)。


…永く苦楽を共にしたであろうクックを送り出すにあたって、お客様に自らは知らせないオーナーの姿勢は、私には不思議に思えました。人の印象と評価は、最期にあった顔と振る舞いで決まるもの。そして、料理は人が作るもの、です。私はそう考えて、これからも食をくみたてていきたいと思っています。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひじきご飯に蜆汁の懐かし弁当 | トップ | カラフルトマトのりんご酢ピ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (登志子)
2016-10-16 22:49:20
我が家も、この叉焼パイ大事にいただきました。
奪い合いで大変でした(笑)
エッグタルトの「方は、まだ冷凍庫の中で出番を待っています。
いつ食べようかしらと思っています。(簡単に食べてしまうお品ではないですから)

梁シェフの新しいお店が決まったら,
必ずわたしにもお知らせくださいませね。
お願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。