過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

木山 皐月1:白に白を盛る…始まり

2017-05-17 23:36:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★

初めてのお店で、最初のお料理が差し出される。一番、ドキドキする瞬間です(ニッコリ)。



■雌の渡り蟹で飯蒸し。こしあぶら
このお膳の設えに、現在の創作陶器を選び、伝統料理を盛る。うん、いいな…。(ニッコリ)



しっかり寄りました(笑)。
彩りの清楚さ。飯蒸しの、ふっくらした良い香りが立ち上がる。
その通りの、清潔なふくよかな味がして(ニッコリ)。二口を三口に分けるのは、どう?と思考が揺れます(笑)。

美味しい口福を、淡々と積み重ねるような組み立てを考えているのかしら? そんな予感を、楽しんで胸に秘めて、一品目を終えるのでした(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木山:花に迎えられる | トップ | 木山 皐月2:紅白にはじまる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。