過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

平成29年 元旦:凛々しく、されど和やかに!

2017-01-04 15:50:00 | 日いづる国の伝統食


2017年、謹賀新年のお慶びを申し上げます。
どなた様にも、新年が健やかで、笑顔とともにありますように。
その始まりの朝、「凛々しく、されど和やかに」を目して、調えました。



○南天に福箱 (黒豆)
○子持ち昆布
○黄金竹 (胡瓜に塩雲丹)
○錦玉子
○蒸し蝦夷鮑
○松葉銀杏
○桜蛸
○伊達巻
○たたき牛蒡・金胡麻衣



福箱には黒豆を!(ニッコリ)
たたき牛蒡は笠原レシピをアレンジしています。叩いてから酢漬けにした牛蒡に、金胡麻、和三盆、淡口醤油、酢をあたった衣で、さっぱりと。



○錦海老
○このわた (鬼おろしと共に)
○田作り



○紅白蒲鉾
○錦蓮根



○お江戸の玉子焼き
○満月大根
○昆布なます (紅白で)
○八幡巻



○子持ち鮎の昆布巻き (鮎屋、滋賀県)
○湯葉巻き(筍、椎茸)と宝子の甘炊き
○ねじり梅に立ち筍



■炊き合わせ:全て別炊き
○海老芋 (昆布出汁)
○赤菎蒻の升炊き (ピリ辛)
○結び蒟蒻 (おかか醤油)
○筍
○高野豆腐 (甘汁煮)
○大黒しめじの甘炊き
○寅王椎茸のつゆ炊き
○百合根
○梅人参
○塩絹さや



○栗きんとん
○絹糸なます
○蜜梅 (松竹梅を現す)



○お江戸の武家雑煮
○数の子
○棗
○鶴箱 (いくら)



鶴箱には、いくらと満月大根を。
うう、可愛い器と惚れ惚れ(笑)。



お江戸の武家雑煮は、鰹節出汁にひと塩、わずかに淡口醤油の澄まし汁。ささみ(日本酒、淡口醤油)、小松菜を煮て、焼き餅をおいた椀にはります。
結び三葉、吸い口は柚子皮満月で。

一年の祈りをこめて。出汁をひき、調えた朝でした。
良き年となりますように!


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年初春:今年もよろしく... | トップ | 元旦の夜は牛始め(笑):しゃ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (登志子)
2017-01-04 22:40:52
すごい!
っていうか、すご過ぎ!
あんなにご多忙な方ですのに、
どうやって?こんな素敵なお膳をご用意されたんですか!
よびちゃん!すご~~い!
Unknown (kitty_m3)
2017-01-05 00:38:49
予備群さん☆こんばんは
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

これ、全部一人で用意するの???
すごいわぁ・・・
濃紺のテーブルに、藍・朱の和食器は映えますね。
華やかで美しい。

予備群さんも買ったのね、ファブリック。
おっそろ♪
Unknown (さすらい)
2017-01-05 04:50:01
おはようございます。
これまた豪華なお正月の料理が並びましたね。
わたくしも一応お節に似たようなものを作りましたが、これとは比べものになりませんわ。
今日からわたくしは仕事です。
お正月の料理を5日前に食べたばかりですが、昔の話のような気がしてきました(笑)
登志子さんへ:おめでとうございます! (過労死予備群)
2017-01-06 15:22:38
登志子さん、こんにちは。

あけまして おめでとうございます!
本年も、旧年に倍増して、よろしくお願い申し上げます。

きゃーっ! 登志子さんに褒めていただけるとは、なんとも嬉しい、年初めです。
ありがとうございます!

うふふ...26日位から準備作業を開始し、28日夜から計画表どおりに、務めました。
31日の日没まで、一心不乱(笑)でしたが、達成感ある時間でした(ニコニコ)。

仕事ではなかなか全てが予定表どおりとはいきませんが、家での調理はきちんといきます(にっこり)。
これも大きなストレス発散なのかも、しれません(苦笑)。

今年も食を通して、元気な生活を発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
kittyさんへ:あけましておめでとうございます! (過労死予備群)
2017-01-06 15:28:59
kittyさん、こんにちは。

あけまして おめでとうございます。
早速に寄って下さって、ありがとうございました。
今年も どうぞよろしく お願いいたします。

おお! お揃い!スクープのファブリックですね!
嬉しいっ。kittyさんのところの、イタリアの夜空を楽しみに、また寄せていただきます。うふふ(怖い? 苦笑)

皮むいて、ごみ捨てて、鍋もってきて! 等々、協力を強要する場面を含めての、作業です(爆笑)。
自分がリストを作っての調理ですので、気持ちに苦痛はないんです。
仕事では考えにくいですっ(爆笑)。

数よりも、自分が思うように出来たか...そこが、調理の醍醐味だと思います。
きっと、kittyさんは今年も、お母様のお味を受け継ぐ楽しみを味あわれたことでしょう? それは素敵なことと、確信しています。(ニッコリ)

今年もそれぞれのペースで、日本とイタリアをベースに、お友達でいてくださるよう、よろしくお願いいたします。
さすらいさんへ:それぞれのお正月 (過労死予備群)
2017-01-11 15:50:19
さすらいさん、こんにちは。
そうでしたね。さすらいさんは5日から仕事はじめされておいでですものね。
お正月が既に遠くになっておいでの気持ち、わかります。

お正月はそれぞれのお家の流儀でいいと思います。
我が家は、一年分の気持ちを込めて、リキ(笑)いれるスタイルです。
一日あまりののんびりお重であると決めたお家は、それがいいと思います。

形にとらわれるよりも、いい気持ちといい笑顔でいることが、年神様がよろこぶのだと、昔、年長者にいわれましたよ。ねっ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日いづる国の伝統食」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。