ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

バージョンアップ

2013-11-30 22:10:54 | Weblog
 この前から、車のカーナビとノートPCのバージョンアップが残っていて、週末に時間が取れたので実行。
 まず、車のはPCにSDカードを入れて、新しい情報を取り込む。
 これが、約30分余りで、次に、車にカードを入れて取り込ませる。
 これが、車の画面では約50分と出て、この間はエンジンを掛けたままとあり、ガソリン無駄みたい。実際は40分程だった。
 次に、ノートPCのWin8を8.1にバージョンアップ。
 ネットから、ダウンロードするが、20分程でつまづき、中途で停止。
 一般の部分を先にバージョンアップしないと進まないみたいで、寄り道して、漸く再度ダウンロード・バージョンアップをするが、これが遅く、ダウンロード、展開、更新が終わるまで、有に2時間近く掛かり、ウンザリ。
 でも、これで、悪評8.0がやや改善されるのかなと思ったが、その先は気疲れで止めた。
 何で、バージョンアップするだけなのに、こんなに手間暇が掛かるのかがガッカリ。
 車は道路事情が変わるから、半年毎になっていて、6ヶ月後に又一仕事。
 合間に年賀状を考えていくが、気疲れ後遺症でパッと進まなく、明日への家庭内宿題になった。

 折角の待ち遠しかった週末は気疲れで始まったが、でも、天気が良くて、一つはイイコトがあった。

※ “I”都知事、「都職員服務紀律」に該当しそうなんだけど、エライ人は免責?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待ち遠しかった週末

2013-11-29 23:11:59 | Weblog
 今週は何かと忙しく、今日のドック健診は受診者が多く、午後の結果説明には12人、小休止を入れて、140分余りをしゃべりまくりで、さすがに口の中は乾き、疲れてしまい、その後の会議では、もう話したくなくなった。
 10人を越えると、緊張の持続が難しくなるのが分かった。
 でも、多いと収益が増えるけれど、それにも限界がある。
 昨日、残した宿題は、もうやる気がしない。

 色々言われている、防空識別圏については無知だった。
 “防空識別圏”ってのは、領空侵犯を防ぐために、各国が領空より外側に定めている空域で、事前申告なく領空に侵入するかもの他国航空機の識別や位置確認、統制を行うモノで、国際法の領空とは違って、国家の主権は及ばず、攻撃は認められなく、警戒・警告のみ。
 ネットでは、こんな風に書いてあった。
 強そうな国が、勝手に空に見えない線を引いて、“入ってくんなよ!”といきがっているようなもので、実際は“公”でどこの国に属するものではない様だ。
 だったら、“日本だろうが、韓国だろうが、中国だろうが、それぞれが勝手好き好きに線を引いただけで、領空ではないのだから、如何にも侵入したとか、されたとかは次元が低そう。もっと、この防空識別圏について、よく分かるように教えるべきだ。”なんて、書いたら、ちょっとやばいかも?

※ “I”都知事は理解し難い防戦一方、過去の威勢の良さはからは幻滅しか残らない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修医練度

2013-11-28 22:45:45 | Weblog
 今日の新患外来は研修医とやる。
 最初の患者さんは、救急的でスタートから悪い予感。
 当然、時間が掛かり、二番目は遅れ、更に遅れ遅れのズルズルが始まる。
 きっと研修医が来るともっと遅くなると、飛ばしても、面倒な方々が入り込み時間を稼げない。
 その中で研修医到着、患者さんの話をしっかり聞いてくれるのは良いのだけれど、本筋から離れても戻ってこない。
 これは、即、時間が延びて、勘所が鈍ってくる。
 「軽めの患者さんで、時間を稼げ・・・」と言っても、全く変わらず、(卒後半年以上も経ってるから、もうちょっと慣れてよと言いたいけれど言わずに)とうとう一人ずつ交替でやっても、時間を取り戻すことは出来ず、更に色々あって、今日の終わりはとうとう3時になってしまい、こんなのはホントに久しぶり。
 昼飯は、もう遅いので、お茶と少々のお菓子で終わりにしてしまった。
 4時からは、自分が仕切る会議で遅れてはいけない。
 終わって、疲れた~って感じ。
 これで、レントゲン読影宿題は100件以上になって、一昨日の成果は早くもナシ、今日はもう出来ないと、終わり。

※ “クールでない宅急便”は無理を認めた正直で、偽装を止め、幻想を知った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルニアの手術は?

2013-11-27 21:58:38 | Weblog
 某患者さん、鼠径ヘルニアの手術が必要と言われているが、体力に問題があり、色々な危険を想定されている。
 自分は内科なので、外科系の知識は曖昧だけれど、ずっと昔に比べて、もっと簡単にできると思ってたけれど、全身麻酔か腰椎麻酔かといずれもそれぞれの危険度があり、選択は難しい。
 素人に戻って、ネット検索をすると、局所麻酔でも出来ると出てきた。
 この辺りをチェックすると、次回の外科受診時に相談できそう。
 まあ、内科でもネットチェックされて、そこから質問がくることもしょっちゅうあるけれど、それなり責任をもって返事をしないと,混乱から信用が落ちる。
 でも、確かに鼠径ヘルニアをイメージすると、局所麻酔でも出来そうな気もしてきた。
 この先は、外科医師の知識と技量に相談するしかないが、でも、出来そうに思えてしまう、如何に?

 こんな風に話していて、うんと時間がかかり、予約時間はずれ込み、堪忍。

※ 沖縄自民党県連さん、“踏み絵”を踏んで、“コロンダ!”
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅いWinXP、解決!

2013-11-26 21:25:20 | Weblog
 暫く前から、勤務先の私的PCが、起動するとその後の展開がすごく遅く、もう、限界なのかって思って、暫く放置していたが、今日、時間があったので、ググっていくと、同じような質問があった。
 タスクマネージャーのパフォーマンスは確かにCPU100%の一直線で、これでは他に回す余裕はなく、遅いのは当然の結果。
 更に、ググったのを辿ると、どうやら、暫く前のUpdate が原因らしく、迷
い道を進んで、Update をし直すと、確かに改善し、パフォーマンスもほどほどになり、WinXP も蘇って、ちょっと安堵。
 勤務先のPCは、殆ど仕事専用で、ネットも大手しか入ってないから、やっぱり、原因はUpdate しか考えられない。
 “MS”さんも、そんものかな。

 今日は院内職員健診の日で、午前中はかなり時間が取れて、漸く溜まっていた宿題を全部済ませることができた。
 でも、明日から、また少しずつ溜まりだすけれど、この追いかけっこの宿命。
 午後、某所の産業医巡視の予定、遠いので迎えに来てくれたのは良いけれど、玄関の真っ正面に車を着けて、それを見て『何、考えてんねん!』って、第一印象。
 病院の玄関正面は、患者さんがすっと入ってくる所で、そこに、緊急でもないのに院内関係者を出迎えるとは、『何様?』って見られるゾ、シンジラレナ~イ、ド○○の認識。
 そこまで来られたら、さっさと乗って行くしかない。
 「こんな所に車止めたら、チクラレルで~」と言ったけど、全く分かってない反応も、シンジラレナ~イ!

※ HIV感染献血血液、安全検査をすり抜けたって、ウイルスの暗黒期は検出不可能をはっきり言わないのは、これも“偽表示”
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初冬の嵐

2013-11-25 22:28:04 | Weblog
 天気は午後から崩れてくるとの予報通り、帰宅時は何とか持ったが、夜なると風が強まり、雨戸をうつパラパラ音も響き、寝難そうな予感。
 仕事はまずまずでも新型インフル対策で意見が分かれ歩み寄りは無理みたい。
 政府の考えには、この前の2009インフルを学習した感じもないのに、上から言われるがままに、従おうとするのは、自分で何にも考えていないことの証拠じゃないの? 
 何で折角の経験をもとに考えないのか、上から言われるのは構わないけど、何で考えを言ったり、質問しないのか、理解出来ない。
 それとも、“御上”の言うことが、100%正しい?
 だったら、色んな事がバラ色になってるハズ!
 でも歩み寄る気配もなく、自分はごくごくの少数意見になりそうで、“もう、知らん!”という言葉だけは、今は、耐えている。

※ 中国“防空識別圏”設定、意地を張り合うと、コワッ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬の“耳”に念仏

2013-11-24 20:41:30 | Weblog
 今日も小春日和のような一日で、脳天気の誘惑。
 年賀状を考えていて、どうも変と思っていたら、馬に“耳”が抜け落ちていた。
 まあ、こんな抜け作はよくあることで、日常のケアレスミスにもつながるけれど、ゼロは不可能。じゃあといっても、少しずつ確認を繰り返す辺りが自己能力。
 “耳”のない馬には、念仏も何も聞こえてこない。
 今日の昼食は、もう考えたくなくなって、サンドイッチと略。
 明日からは、残った宿題をこなす一週間で、これは念仏ではない。
 大相撲はモンゴル場所で千秋楽になった。

※ 稀勢の里、13勝2敗準優勝でまさかの横綱、ちょっと?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャーハンもどき

2013-11-23 21:56:29 | Weblog
 冬は確かに近づいているけれど、日中の日向は風さえ吹いてなければ、そこそこの居心地感がある。
 昼飯はチャーハンを作ったが、普通に食えるけれど、出来は40点で出来ただけって感じ、チャーハンという食感がかなり足りない。
 これが今の実力で、オムライスやナポリタンなら、ケチャップ味でカバー出来る部分が多いけれど、チャーハンはまだまだ未熟を味わって、全く練度不足の“モドキ”!
 午後は外テニス、今日は参加人数が多めで、余りじっくりは出来なくて、ちょっと物足りない。
 物足りなくても、“気”が十分ならば、結果も伴うのだが、“気”の抜ける時も多々出てきて、特に後半になるとヌケてしまう。
 これも、未熟さの結果になる。

 明日辺りから、年賀状も考えていかないと、ノルマ?

※ 稀勢の里が横綱白鵬に勝ったら、バンザイなんて白鵬に悪いって思わない?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ま~た突然鎖骨下静脈穿刺

2013-11-22 22:39:25 | Weblog
 朝、ロッカーで着替えていると、同僚から「一人、鎖骨下静脈穿刺・・・」の話があり、今日の午後には決まった予定は入ってないので、「じゃあ、今日の夕方に・・・」で決定。
 朝からその時間までは、ドック健診が詰まっており、動けない。
 隙間の時間に主に書類の雑務処理、外来のカルテ書き込み、胸部レントゲン読影だったが、結局後二つは全然できなくて、来週への持ち越し宿題になってしまった。 
 近頃、スタッフの努力でドック受診者が増えたのは有り難そうだが、その分縛られて余力が減った。
 処置は4時からと言ってあるので、その前5分、いつもはナシのおやつを少々でほっと一息つけた。
 鎖骨下静脈穿刺の処置は勿論若いのがやる。
 新卒研修医も見学に来ていたが,若いのの手際がどうもで、そのうち研修医は電話で呼ばれて離席してしまった。
 若いのももがいてはいるが、泥沼にはまり込んだみたいで、方向が見えてなく、とうとう動脈を刺してしまい、10分圧迫休止タイムとなった。
 その後も浮き上がれず、助言も役立たず、ギブで交替。
 指腹で探って、刺す場所はここしかないと決め打ち、角度をほんの少し変えて刺入OKと、またもや、差を見せてしまった。
 簡単にいうと、事前のエコー像に頼って寄り掛かりすぎで、その映像を元に、刺していく方向を微調整していく事に迷いがでている様に見える。
 だから、若いってことになるのだろう。 
 後は、単純に練度をあげるだけしかない。

※ “I”都知事、選挙挨拶での金が「選挙資金ではなく、個人の貸し借り」だなんて、ド○○!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修効果は僅少

2013-11-21 22:28:16 | Weblog
 新患外来患者さんは、それ程多くなく順調に飛ばしていたが、研修医さんは来るのが遅めで、その為に、来た時には残り患者さんは少なく、研修効果は僅少だった。もう少し、“気”が欲しい。
 動悸で心臓に不安を感じて来られたのに、タバコはしっかり吸ったままで止める気のないのは、いつもと同じ患者さんの心根。
 でも、この御陰で、午後の近隣病院との回診とカンファレンスには十分間に合う。
 ただ、まだまだ互いに遠慮が感じられ、もっと突っ込みがでてこないと面白くなってこない。
 突っ込みが過ぎると友好関係に亀裂が入るので、そこそこは大人の注意が必要。
 夕方からの会議はテレンコチンタラ、内心ウンザリで、気持ちは抜けてしまった。
 ただ、他の方々は、この“テレンコチンタラ”を感じてないのか、それが理解出来ない。ただ、遠慮して耐えてるだけ?

※ 2010東京五輪の新国立競技場デザイン、工費抜きで選んでた?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加