ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

とうとう大晦日

2010-12-31 23:18:58 | Weblog
 予定の通りに午前中出勤し、病棟患者さんの顔を診て、注射の指示を出す。
 毎日刺さない為に、血管確保してたはずの点滴チューブが抜けており、刺す仕事一つ増えてしまったが、注射は今日まで。
 体調はやや安定気味で、明日は行かなくても良さそう。
「明日は来ません。次は、あさって、まあ、元気しといて~」と声掛けて終了。

 家に帰ってTVをみると、某氏の言、「一昨日、おめでとうございますと言ったら、もう大晦日と言う位、一年が早かった。」
 気合いが入っていても、ボーッとしてても同じ一年、どうする?
 昼食に年越しそばとその後コーヒーでちょっと変。

 ワインを飲んでも、ビールを飲んでも、明朝までは“オンコール当番”、今のところ電話は“ゼロ”。

※ NHK紅白、昨年よりもちょっと面白くない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと二日

2010-12-30 22:50:58 | Weblog
 今日も朝の内は風はなく冷たい空気だけ。
 午後は天候不順の予報が出ており、早めに松飾りを飾り付ける。
 松飾りといっても、ほんのお印程度で格好だけ。

 出勤前にスタッフから電話、「注射はどうしますか?」「もう、少ししたら行きます。」
徒歩出勤で着く頃には汗ばみかける。病棟患者さんの顔は今日もまずまずで中位安堵。
 体調確認後、注射依頼を薬局にするので暫く待ち。
 この間に、来年向けの宿題を二件、ほぼ終了して、薬局に次第を聞いてそっと催促。
 すると早めに用意してくれた。催促しなかったら、もっと待たされた?
 この注射で今日は終わり。残りは、また明日。
 毎日、チビチビ出勤はなんとなく落ち着かない。

 今日の昼食も、昨日に続いてコーヒーと残りのクリスマスケーキ、これでケーキも終了。
 気がゆるんで、VTR鑑賞でボーッとし、早めに風呂。
 日本中、半分位はゆるんでいる?

※ 朝鮮半島には青年将軍ではなく冬将軍登場。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰か分からん時はどうする?

2010-12-29 22:50:57 | Weblog
 午前中は風もなく、日差しは暖かそうでも空気は冷たい。
 朝の内に行って、往復は徒歩、早足で歩くと着く頃には汗ばみかける位、入院患者さんの顔を診に行く。
 まあまあで色々愁訴もあり、スタッフにも頼んで帰る。
 しかし、明日も体調確認出勤。

 帰り道にコーヒ店に寄った帰り道、後ろから誰かが呼びかけたような気がして、振り返ると確かに誰かが手を振っている。
 自分に対してかどうか分からず、周囲を見渡すとどうも自分しかいないみたい。
 もう一度振り返ると確かに手を振っているが、どうしても思い出せず(やや離れていて顔が分からなかったせいもあるが)“んっ?”と“鹿頭”してしまった。
 家に帰って、地図をみかえすと、あの辺りに確かに知人が住んでた、“マズ~・・!”

 今日の昼はコーヒーと残りのクリスマスケーキだけ。

※ 韓国口蹄疫の猛威、折角の機会、どうするかよく考えて欲しいが?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御用納められず

2010-12-28 22:13:03 | Weblog
 晴れているが風が吹いて冷たく感じ、午後にはさらに風が強くなった。
 昨日入院の方は、ちょっと元気ないが今日から点滴治療で頑張ってみる。
 合間に、残っていた雑務を一つずつ片付け、来年への積み残しを極力減らす。
 午後出張から帰ってくると、積み増されていて『えっ、何で?』。
 耐えて飛ばして終え、次は細かい診断書作成。これは1月4日に取りに来たいと言われ、今日中の終業前に仕上げるしかない。 
 来年早々締め切りの文書が2種と、検査記録のまとめ(これは期限はないが遅れるとドンドン増えるだけ)が残ってしまった。
 明日は、この方の調子を見に来る仕事があり、これで午前中の半分終了見込み。
 
 今年のクリスマスはいつもより張り込んでちょっと重めで大きめのチョコレートケーキにしたら、おいしいけど、重くて沢山は食べられず、まだ残っていて、毎日少しずつ食べ、余韻も長い。明日も食べる必要、おいしく感じる間が賞味期限で期日は無視。 

※ インフル流行、香港を豚が抜いた様、でもワクチンは在庫終了。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと一日なのに入院

2010-12-27 21:59:08 | Weblog
 ちょっと心配な方を二人診察。
 一人目は“OK”、次回はもちろん来年。
 もう一人、“んっ?”、不調の兆しが見られ、本人も入院のつもり。
 検査データも前より悪く、このまま返すと正月にはもっと不調になりそう。
 何とか家で年越しをして頂こうと考えていたが、無理そうで大晦日に入院したりするよりは、少しでも余裕のあるうちにと入院決定。
 遅めの時間の入院で病棟スタッフには世話を掛けたが、もっと遅い日よりはましなはず。
 明日から積極的治療の予定で、冬休み半分出勤見込みになり、やんぬるかな。
 更に点滴をしようとしたが、難しくて入らず、下手をみせてしまい、スタッフに交代、“借り”ができた。
 何もなければ、明日は残った残務処理のつもりだったがとても全部は不可能。
 流れに任せて、それに乗るだけ。
 夕方の会議、報告会で中身は乏しい。

※ 民主党、昨日の“M1ーG”でもボケネタにされるくらいになってしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

M1グランプリ

2010-12-26 22:10:30 | Weblog
 外は晴れているが風が強めで、出ると一気に体温が下がりそうな天気。
 まだ数日の仕事日は残っているが、年末で気もゆるみ、夜は“M1グランプリ”を見た。
 でも、食前に熱燗を飲んだため、途中で20分余り睡眠。
 持ち時間の4分間に観客をグッとどう引き込めるかが焦点。そして、どう盛り上げられるかが真髄。
 しゃべくり話芸の差、準決勝トーナメントでも落選組と勝ち残り組に歴然のものもあり、更にその後の決勝トーナメントでも、その前の準決勝での勢いを見せきれない部分もあったりが、芸人の力量、まさにオンステージ。
 自分達でも、3分診療の間に患者さんを何処まで引き込めるか、即ち、疾病への対処の気を持たせられるかという辺りかな。
 ちょっとCMが長いけど、まあそこそこ面白い番組だったが今年で終わり。
 このゆるんだままだと、冬休みはボケそうで、少しは宿題を作っておこう。

※ 福島県大雪で国道立ち往生、もうそんな冬。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーナビ=母ーナビ

2010-12-25 17:37:26 | Weblog
 昨日の脳ナビは破綻した。
 予習に従って、首都高速を行き、浜崎橋JCTを左折の予定。
 その手前から、そっちの方向は渋滞表示、『ん?』と見て分かれ道へ。
 予習ではキープレフト、しかし、左側は渋滞で突然右はスイスイ流れだし、路面標示にも本線とあるので、右車線に入り、流れに乗って走るとすぐに分かれ道。
 渋滞左側が正しい選択で、気づくともう戻れない所まで来ており、転換不可で眼前亡失。
 単に左に行きたい車が多いだけの自然渋滞、自分の浅はかさを知る。
 仕方なく次の出口で地上に下りる。
 しかし、浜崎橋までしか予習はしてなく、都心の道路地図もなく、頭の中は途方暮れ。
 全く初めての土地、しかも車一杯の都心路上走行は迷路、頭の中で脳細胞がグルグル回っても出口は見えない。
 やっと見つけた次の高速入口、入ろうと料金所で係員に確認目的の方向を聞くと逆方向、『えっ?(マイッタ)』、幸い後続車はなく、料金所からバックで路上に戻る。
 後続車がいたら『ゾッ!』
 やはり、路上で聞いてから高速に入るべしと、「高速入口、教えて下さい。」
 「その先の信号を左折して、大通りに出て、又聞いて下さい。」
 よく分からんけど、信じるしか無く、まさにその方向に走り、・・・、何とか高速入口(箱崎?)にたどり着く。
 やっと高速に乗って走ると、すぐさま分かれ道。
 書いてあるのはずっと先の地名表示、すぐ近くの行きたい地名が書いてなく、どっちか分からない。
 『エイ!』と右を選び進むとどうも変。太陽に向かっていきたいのに、日差しを左に見て、これは選択ミス。
 江戸橋や呉服橋の表示、でも、元々頭の中に江戸橋・呉服橋は入ってないから、どの辺りか想像出来ない。
 少し進んで神田、これは僅かに知っている。神田出口で再び地上に下りて悩む。
 少し走ると、ビル前の制服の人影は警官に見えた。
 車を止めて聞きに行くと、警官ではなくガードマン、でも聞くしかない。
 「道に迷ってしまいました。(大きな目標となる)国会議事堂の方へはどう行けばいいでしょうか?」  
 「ずっと先ですね。ここをまっすぐ行ってその先の方。」と結構あいまい。
 「その辺でまた聞いた方がいいですね。」「そうですね。」
 ここから、カーナビ(母ーナビ)開始。
 極めて大まかな道路地図、都心全体で見開き2頁のみ、有名な地名しか載ってない。
 頼りはこの地図に基づくカーナビ。
 有名場所の信号表示を目標に走るが、信号の地名確認をカーナビに任せて、方向を探る。桜田門までまっすぐ、桜田門で左折の指示、左折の為に右から左に車線変更しようとしても、間違えたらヤバイと制限速度で走り、流れを乱すナンバープレート田舎モンの車はなかなか入れて貰えなく、冷たい奴ら。
 半強引に左折して行くと、目の前に国会議事堂で漸く大回りして目標近くに来られた。 国会議事堂まで来たら、目的地のニューオータニまでは
 国会議事堂まで来たら、目的地のニューオータニまでは、もう大丈夫。
 でも、これで更に迷ったら、交番の場所も分からんし、タクシーに先導を頼むしかないかなとも思っていた。 
 「カーナビがないから、・・・」と“God”の声。
 たった2頁でよく迷路から脱出できたが、到着安堵でどっと気疲れ。

 充分に予習をしたつもりだったが、高速上の分岐点を見間違えるなんてのは想定外。 事前学習、脳ナビを信用し過ぎてしまった“過信”。
 カーナビに任せてしまうと、地図は覚えなくなってしまいそうでもある。
 充分予習をしても、うまくいかないこともあり得ると教えられた。
 聞いた人達も、当たり前だけど、自分の答えられる範囲で教えてくれて感謝。
 迷路に落ちても、カーナビしてくれた“God”にも感謝。
 
※ ディナーショー、前よりもお客さんを詰め込み、儲けに走ってる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス・イブ

2010-12-24 08:47:32 | Weblog
 今日は年末前の一休み。
 前から仕事を抜いて準備、その分夏休みは少し短め。
 今日はまたもや夜はディナーショー予定。
 今年も脳ナビにお任せ、休日にしたので途中下車もあり、事前学習の記憶が薄まって迷路行きになるとマズイ。

 まあ、脳天気イブ。

※ ナベツル道路に今回も薬液浸漬マット、本当に有効?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇誕生日

2010-12-23 21:55:38 | Weblog
 今の天皇陛下も77才、平成になって22年と、もうそんなにと思うのが率直な印象。
 あの小渕さんが官房長官だった時に、平成に替わり、平成の文字を見せながら話した場面を思い出す。
 「新しい元号は《平成》であります」と公表し、「地平天成(地平かに天成る)=内外、天地とも平和が達成される。」と言ってた“平成おじさん”。
 確かに思い返せば、あの小渕首相色々あっても、毒も吹かず悪い人では無かったようで“対人地雷禁止条約”と“沖縄サミット(出席できなかった)”善人。
 ・・・と天皇陛下よりも、小渕首相を思い出してしまった。

 天皇陛下の“お言葉”の影には常に平和と安寧のにおいがする。

 そういえば昨日の夕方の院内放送で、「患者様におかれましては・・・」と、“おかれましては”と言う言葉は間違いではないけど、ちょっと仰々しすぎる感じを受けた。
 もう少し、丁寧でも軽い言葉の方が普通に聞こえる。
 “おかれましては”を省いて、「患者様は・・・」と直接目的の言葉につなげても変には聞こえない。

 原稿を書こうとしたが、休日ぼけで進まず中断挫折。

※ 駐ロシア大使退任理由の事前情報、知ってたら何か出来た?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暖か冬至

2010-12-22 23:08:41 | Weblog
 朝は起きても暗く、さすがに冬至の朝は最高に遅い。
 でも、空気は冷たくなく、ヒンヤリ感はない。
 朝一番に昨日のCT下肺生検患者さんの様子を診に行き、問題なし。
 今年最後の予約外来、来週は休み、その次の週も休みにしようと思ったら、5日は某患者さんが許してくれなくて挫折。
 その準備で、今日の予約は久しぶりに多く、割り込みを入れると60人を越えた。
 一人5分以内で飛ばしていたが、途中微妙な方が出ると遅れだし、追いつけない。
 午前は約40分、午後は約50分の遅れで、合間にレポートを書いたりで汲々外来。
 もし入院があったらマズイと思ってたが、幸い入院はなく、冬休み準備、今日はOK。
 何人かの患者さんは「良いお年を」と言って帰られた。
 後は来週月曜に微妙な方が二人残っている。

 明日は天皇誕生日の休日、休めそう。

※ 公開外交文書、密約の必要性はどれ位あるのかよく分からん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加