ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

『私か(民主党代表の)小沢さんかの選択だ』

2007-07-31 21:48:44 | Weblog

 確かに、この言葉は何回か見聞きした。小沢代表が、「この選挙で負けたら政界を引退する」と言った売り言葉を‘つい’買ってしまった結果?
 でも、買ったらもう何とかするしかなさそう、でないと言葉への自己責任は浮いてしまい、更に信用が落ちそう。
 売られたケンカ、やばい時は買わない、受けない、流す、逃げるという反応が出来なかった。
 選択されなかったら、今回は負けを認めて次回に期せば~。
 そうでないと、なおさらカッコワル。
 国会質問では周囲のお膳立てでかわせても、ボンボンで乗せられてしまった。

 つい「それじゃあ、・・・!」と言いたくなることは一杯あるけどもネ。
 耐えて耐えて、その中で出来そうなのだけ買う。まあ、たまには安く買って自分にノルマを課してもいいけども。

 今日は一人退院、夏休み体制にドンドン近づく。 
 会議も30分で終える。

※ あの朝青龍でも、一応詫びてる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投票ぴったん

2007-07-30 23:20:05 | Weblog
 寝てる間に参議院の集計が終わり、自民党は減ってしまった。
 今回の投票前に好奇心のある人は、“投票ぴったん”サイトに気づいたかも。
 色んな政策に対する自分の考えを選択していくと、自分の考えはどの政党に近そうかが分かるというサイト、着想は偉い。
 やってみると予想外、想定外の政党に近かったりが出る。でも、そこには投票しないだろうという乖離(かいり)。
 民主党が増えたのは、まあ、ちょっと自民党は休憩と考えた位?大多数はどの程度考えたかは分からない。自分に“ぴったん”は?
 
 今日は、昼間に豪雨と落雷。外来中瞬間、停電が起きて、診療用端末機も瞬間停電。これだけかと思ったら、あちこちでうまく回らない事態が続出。 
 雷ガードはなされてたの?
 この雷付き豪雨のおかげで、新患患者さんは午前の後半は増えずに少なめに終えた。
 一人入院、食事はとれない。もう、即、鎖骨下静脈穿刺、中心静脈栄養管理の予定をくんで、突然に研修医を呼んで実行。
 ちょっと、もたついたり、手技に気に入らない部分もあったけど、うるさく言わず何とか刺入、挿入OK。

※ 何で開票率が0%で当確が言えるのか、いまだ理解できない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青と赤、赤と青

2007-07-29 23:22:22 | Weblog
 その後、日韓戦を見た。青と赤で敵味方の見分けが簡単。
 昔々は日の丸ニッポンが赤だったけど、いつのまにか赤は韓国、日本は青になってしまった。
 相手陣内には入り込むけど、その先の展開は進まない。
 韓国は、切り返した後、切り込んで来れる。この差、日本は切り込みがもたつく。
 見てるとパスと陣形形成を目指してもがく、このもたつき感がずっと尾を引いたままPK戦、上昇気流は韓国に向いてしまう。残念だけど、今の実力差。

 朝の内に投票に行ったら、投票用紙を貰う前で並んだ。こんな事は珍しい。
 今回は選挙前にいつになく、諸大臣のセンセーショナルな出来事。
 TV見てると、自民党が民主党に劣勢。でも、この二つには“青と赤”程の違いはある?

 今日も日中はじっとしてても汗がにじみ出る暑さ、勉強は10分だけ。

※ 韓国、人数減ってもあきらめない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天井からエアコン

2007-07-28 20:57:26 | Weblog
 昨日の納涼会、早すぎたけど待ってたら、突然異音がして、天井埋め込みエアコンの表面カバーが外れて、半ドアが開いたような格好で半分外れて落ちそうになった。
 落ちてはないので誰もケガはなかった。でも、“天井からエアコン”なんて地震も起こってないのに、“想定外”。
 店の方もけが人もなかったので、「サプライズ!」なんて言ってたけど、支配人位お詫びに来たら。
 これでトラウマ解消できる?関係ない?

 今日はもう暑くて、屋内でじっとしてても汗がにじんできて、感覚的には梅雨明け。おまけに、昼に“ソーメン”を食べようと湯がいて冷やそうとしたら、熱いところに触ってしまい(一度の)ヤケド。
 病院からは電話が一回、便通異常。これ位なら、「・・・」と言いたいけど、それも言えん。
  
明日、参議院選挙行く?よね!

※ K田のボクシング、面白くなかった。蹴球日韓戦をこれから見る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トラウマ泥沼

2007-07-27 23:20:21 | Weblog
先日、点滴が刺しにくく難しかった方、今日は採血検査の予定。
朝、訪室した時に、「今日検査しました?」と聞くと、「まだです。」の返事。
『ギクッ!』、この方、血管が細くて極力避けたかったのにという心理が心底にあり、その為に先に腰が引けてしまいそう。
外来をやってると、やはり採血が出来なかったのでと、採血依頼の電話が来た。
 外来をぶっ飛ばして、時間を作り病棟に行き、まず、手足を温タオルで温める。
これで血管が開いて刺しやすくなるはず。
 しかし、どうしても血管に命中しない。
 心理的には“トラウマ”からスタートしているので、引けてしまいマズイパターン。漸く、肘の正中の静脈を触れたが、気が抜けており悪いけど刺さらない。
 この気持ちでは無理とあきらめ、スタッフに頼んで刺してもらった。
 このジレンマ、トラウマから抜け出せないと、泥沼は底なし沼になってしまいそうな気がする。
 うまくいかない時は、些細なことでつまづいて、進めない、ミジメ!
 目標、この土日で忘れてしまおう。

 と、思ったら、今夜の納涼会。開始時間の30分早めに来てしまい、格好悪。ここもミジメのド○○をさらけた。次回、どうする?○○フル!

※ 研修医にはこの心理は見せられない。でも、正直も忘れ難し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本vsサウジアラビア

2007-07-26 23:00:42 | Weblog
 朝起きて、新聞をみて“ガッカリ”。
 昨夜は前半終了まで見て寝た。終了間際、コーナーキックから日本が同点に追いついて良い感じで前半終了だったのに、勝てなかった。
 振り返れば、確かに日本はボールキープ率では勝ってた。でも、シュート場面は少なく、相手ゴール手前で右往左往。
 結局、負けたは実力負け。あの後、ヒディング監督を迎えられなかったせいなの?
 奇しくも韓国も負けて、三位決定戦は日韓戦に決定。
 対日戦になると、韓国はメチャクチャ張り切ってくるから、勝つのは更に至難。
 28日は土曜だから見られそう。

 今日のミステーク、腹のレントゲンを撮ろうと思ってたら、胸のレントゲンを指示してしまっていた。ミスが目立つのは、加齢のせい?
 外来はそんなに混んでなかったけど、研修医も、ちょっと話、長いが慣れてきたみたい。
  
 夕方、会議を抜けようと思ってたら、そんなときに限って他の人に会ってしまいサボれなかった、その根性が悪い。
 暑いけど、まだ、真夏の日差しじゃない。

※ アメリカ、F-22は輸出しない。もったいないから今のがボロボロになるまで使ったら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早口になってしまった

2007-07-25 21:55:59 | Weblog
 今日の午後は、私が演者の講演会。
 力んで、スライド一杯作って、肩に力を入れすぎたか、話し終えると早口でしゃべってた。途中、話し方が早くなってきてるのを感じて、減速したつもりだったけど、平たい話を精一杯の気持ちが強い。聞いてる人、付いて来られた?
 中身は悪くなかったと思う。
 まあ、実質6割位に遠慮してじっくりとした方が結果は良かったかも。
でも、じっくりは性格的に眠たくなるし、難しいネ。いつも、つい早口になってるし。
 自己採点、中身は80点、でも早口で10点減点の70点。
 一時間半近くを、一気にしゃべりまくったら、頭もフル回転で、終わってから少し疲れたかなという感じ。

 外来は午後出張講演があるので午前中まで。一人入院、午後の為に検査結果を十分確認せずに、見込みで入院と判断、まあ、ずれてなかった。
 入院患者さんも増えてきたけど、今は平穏。

※ 今夜は日本vsサウジアラビア、亜杯蹴球ーを少しだけ見よう、全部は眠い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六回も刺してしまった

2007-07-24 22:19:44 | Weblog
 今日は点滴をしなければならなかった。
 血管がたこ糸位に細くイメージもし難く、最初から腰が引けていた。でも、入れないと先に進めないし、意を決した振りをして、右腕を暖めておいて実施。
 でも、『入らないよ!』、暖めると血管が広がって刺しやすくなるんだけど、それでも刺さらず入らず。結局、前もって暖めておいた右手に3回刺して、総てミステーク。
 他は暖めてなかったので、昼食後に右手、左手、右足を暖めておく。
 右足、血管が見えたけど、足は皮膚が厚いので刺すと腕よりも痛い。
 そこで、やや弱気になって、「足は手よりも痛いから、皮膚を麻酔してやろう。」と言ったのが、次の間違い。
 皮膚の局所麻酔剤には出血しにくいようにアドレナリン(血管を収縮させる)が入ってる。麻酔をしてから気づいた。
 そう、血管がさらに細くなって見えなくなった。『マズイ、まったく!』と泥沼の入り口。
 仕方ないので、もう一度両足を暖めて待つ。
 左足の足首の少し上に薄い血管が見えて、もうこれしかない。
 刺さった感触は得られなかったけど、血液は逆流し、漸く“OK”。
 「一杯痛い思いをさせてどうもすみませんでした。」と詫びて終了。
 結局、6回目にやっと刺すことが出来た。
 もう、次回はこの方は自信全くないよ。
 どうする?
 鎖骨下静脈穿刺をして、しっかり血管を確保するしかなさそう。
刺さらない度に、背中に汗が出て、物事がうまくいかないとどっと疲れることを体感。

※ 中越沖地震、義援金送った?“少しだけ”
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

診療中の電話

2007-07-23 23:17:37 | Weblog
 他科を回りながら来るなんて、“イイ度胸”と、ちょっと楽しみにしてたけど、研修医は来なかった。まあ、忙しかったことにしておこう。
 天気は雨模様だったにもかかわらず、新患患者さんは結構来たよ。
 そのうち一人は絶対入院が必要って感じ。少し調べて某科へ依頼、そこで入院した。先週末に救急で来てたのに、もう少し気をつけてあげればという印象。
 救急担当も患者さんが多すぎて、疲れちゃったことにしておこう。

 外来途中、病棟から電話。殊勝にも私のPHSではなく、わざわざ外来の電話にかけてきて伝言で聞くとは?と思って、後で病棟に上がって聞くと、『外来診療中に個人のPHSではなくにかけるのは、診療を中断させて良くないと考えた』とのこと。
 そこまでも配慮を考えてくれる方がまだいたなんて、うれしかったよ。
 心中、十分に評価するゾ!
 99%は外来診療時間、まっただ中と知っていても、何の遠慮もなくかけてくるから。

 電話の中身は某患者さんが切れて怒っている。でも、怒る中身の緊急性は“ゼロ”だった。こんな相手をさせられて気の毒。

※ 出勤時は雨。私は家にあった骨の曲がった古い傘、破れて雨が漏れなきゃいいんじゃないの(こんな事気にしてないよ)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引きこもり宿題

2007-07-22 22:37:08 | Weblog
 漸く宿題は終了。
 古いデータを新しいのに置き換えていったけど、この数年では殆ど目立った変化はなかった。中身は無駄手間だったが、新しいのを示すことが向き合う“姿勢”を見せる位。
 宿題を終えたら、TV配線変更。古いTVの写りが遅く、途切れて暖まるまで不安定という感じ。その後も時々映像が途切れる。購入して、12年になるが、その間“修理はゼロ”だったから、このTVは当たりの製品だろう。とうとう力尽きそう。後から買ったもう一台の小さいのは、もう先に消えてしまった。
 製品の当たり外れは使っていかないと分からない。初期不良以外は交換してもらえないし、分かっているけど、保証が切れる頃から故障が出てくる。
 前に配線してから、2年以上で裏はホコリだらけ(火事になるぞ)。
 もう、プラズマか液晶しか売ってない。そのうち考えていこう。
 調べると、プラズマって消費電力が大。

 明日は新患、先週は少なかったが、天候も変わらず明日も少ない?
 他を回っている研修医が来たいと言ってた。
 家にこもってたから、今日の歩数は1000も行ってないハズ。

※ 朝青龍、取り口の展開がすごく早い。場所中、熱出してたってホント?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加