ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

ドック健診 vs 多量発汗

2017-06-09 23:04:46 | Weblog
 今日の朝一患者さんは、少し前から、暑いと異常に汗が出ると言われて来られた。
 話を聞くと、1ヶ月半位前に、簡単な日帰りドックを受け、その時は、軽い肝障害程度の指摘だったそうな。
 更に話を聞いていくと、発汗異常に関しては、自分の脳内では糖尿病と甲状腺辺りしか浮かんでこない。
 改めて、健診結果をみると、糖尿病はない。ただ、甲状腺ホルモンは検査項目には入ってなくて、何とも言えない。 
 身体を診ていくと、手掌発汗はそれ程ではなく、眼症状もなく、脈も100余り。
 ただ、甲状腺は僅かに腫れているように見えた。
 後は、採血結果を待つだけで、待つこと、1時間余り、甲状腺ホルモンはしっかりと上がっており、甲状腺機能亢進症と診断できた。
 何故、健診の時にこぼれてしまったのか?
 おそらくは、それなりの流れ作業になり、問診を深める時間もなかったのだろう。
 勿論、健診項目に甲状腺関係のモノが、入ってなかった事にもある。
 これで、今日は朝一から時間が掛かり、スタートダッシュはなし。
 ただ午後は、午前の頑張りも消えてしまうような、かなりの閑散だった。

※ “M”文科相「早急に検討し、徹底した調査をしたい」の本気度?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メールの出どころ | トップ | 夏日モドキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL