ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

“君が代”口パク

2012-03-16 23:14:40 | Weblog
 大阪市、某校長が式典で教員の口の動きを「監視」なんて、まるで○○。
 嫌なら“口パク”で対抗してみたらって感じだけど、どっちもヒマそのもののド○○。 そんなヒマあるなら、他にやることあるだろ。
 
 午後に2年目研修医が鎖骨下静脈穿刺。前にやったのはかなり前とビビって、「(首を指さして)ここからでもいいですか?」と聞くが、無視(鎖骨下に決まってるダロ!)。
 事前のエコーチェックはかなり慎重というか、しつこく待ってて疲れた。
 慎重の行ったり来たりは迷いの証拠。
 実施、刺し進んでいくと、患者さんが「痛い!」と言う。
 麻酔が足りない、麻酔薬を注入して、針を進めるようにと言ったのに、緊張で忘れた?
 ちょっと深めで何とか、鎖骨下静脈を探り当て挿入出来た。1年目の研修医が見てたのも、プレッシャーだったかも。
 最後の固定の縫合、縫う時に「ちくっと痛いよ」と二回も言って縫った。
 終わってから、「□□(研修医の名)がケガした時、二針は麻酔なしで縫ってイイって事ね。」と言っておく、『分かったかな?』

※ 関西電力、原発なければ夏がヤバイというけど、節電してる?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝刊一面に・・・ | トップ | 天気は雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事