ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

紹介所との落差云々

2017-04-20 21:31:38 | Weblog
 今日は春の一日、暑くはなく、すごしよい。

 近くの病院から、前もって紹介状が送られていた方が入院された。
 元の疾患については、程々に書かれていたが、入院中に併発した病状に関しては、微々たるもので、実際の事は書かれていなかった。
 このいい加減さは、結構ありうる事で、紹介状だけでの不十分はよくあり、実際に患者さんをみないと、分からないのが実情。
 もちろん、そうではないことの方が多いが、紹介状を書いてから、患者さんが来るまでの間に、状態が変わって仕舞うこともあり、この時差は致し方ない。 紹介状ってモノは、こんな所かな。 

※ 4月でも、札幌市内学級閉鎖、インフルいつでもあり~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “ミサイル着弾する恐れがある... | トップ | 未明入院顛末 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL