ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

何となく緊張

2016-10-19 22:25:41 | Weblog
 午前中の外来もそこそこ混んだけど、12時半前には何とか終了。
 午後2時からの講演会の前に、病棟をパッと回って会場へ行く。
 出席者は椅子の数の半分弱、余り多くないけど、来られている方も、スタッフが見るには、何時も来られる方々が多いようで、また、平均年令もやや高めで、次回より、内容を考える必要がありそう。
 PC画面をマウス操作で動かすために、広めの机を用意して貰ったが、画面との位置関係が些か厳しく、もっと前に来て、十分、位置確認をすべきだった。
 この辺りから、画面と手元の確認に気が散り、ずれてはマズイと余計な仕事が緊張を増やし、集中が幾分か分散してしまった。
 健診云々その他の内容で、中身はまあ、70点位だとは、自身で感じたが、自分のノリにちょっと不満が残ってしまった。
 でも、来て下さった方々に、少しは学習効果もあったかな?

 終わったら、何となく疲れを感じてしまった。

※ 福島第一原発凍土壁、ほぼ凍結はホンモノ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失敗は疲れの元 | トップ | 中心静脈穿刺&気胸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL