WATERMELON

10代の頃からNEWSが好き。
きっとこの先30代になっても好きだと思う。

音楽の日

2017-07-16 11:31:10 | NEWS
痣だらけロナです。笑
ドジっ子というか…加齢のせい?

昨日の音楽の日、NEWSさんの衣装は大好きな白ベース
今回はカジュアルver.!
黒のパンツにインナーがストライプ。
髪長いのもデコ出しも苦手な私ですが…
おしゃれシンプルな衣装にシゲマスの髪型がよく合ってた!
そして天使のゆるふわボブのてごちゃん天使って30歳になるのかな???
慶ちゃんはめっちゃ小顔ヘア!!!!
話変わるけど、日テレのMUSIC DAYのブラックアロハ、慶ちゃんのロングシャツのスタイル可愛くない?
あとてごのブルゾンも可愛かったよね。

希望エールは中居さんも一緒にくるっとな→
各々の立ち位置から中居さんの前を通ってメインステージへ→
という流れやばい。泣いちゃう。というか泣いた。
酷だ。

U R not alone。感情が溢れて止まないよね。

アルバム曲とかたくさん聴けて嬉しいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム NEVERLAND

2017-03-31 21:47:27 | NEWS
加藤さんにメロメロなロナです。メロメロナです。
何しても可愛いしかっこいいわ。

さて今日は、聞き流していたアルバムの歌詞カードを手にとりました。
以下感想。

NEVERLAND
7色の喝采はNEVERLAND PARADE
このフレーズ好き。テゴ、マスどちらも。
ふと仕事してて頭の中でたまに流れるの。さすが表題曲。
びゃくやっぽいブラックファンタジー♪

アンドゥトロワ
可愛い曲だけど、内容見ると男女の関係w
聞く分には好きだったんだけどな。

Brightest
アルバム内の好きな曲ベスト3に入ってます。
若い頃には歌えないような曲だよね。
サビの最初にキラキラって言葉にきゅんとする。
こういう曲になるとテゴマスが断然強い。

Silent Love
手越さんのサビが良い。
加藤さんのAメロも良い。
増田さんのラップも良い。

ミステリア
耳に残る曲で、歌っても楽しい。
5つの駅が去っていったメンバー数、
終着駅で狂気の化身に出逢った小山さん…を投影してしまった。
自分で自分の化身を倒せない。
奥に潜んだモンスター、表向きはきちんと隠しなさいな。
ここが終着駅だと思うな。←曲の感想じゃないw

BLACK FIRE
慶ちゃんのこころの歌だと思ってるw
行き先は同じはずなのに
選択肢は二つじゃ足りなくて
誠実さも残酷さも紙一重
境界線はあるようでなくて
きっと ずっと 一生?
慶ちゃんにとっての「誓い合ったあの日」はいつ、誰と、が浮かぶのかな。

ORIHIME
好きな曲ベスト3に入ってます。
お星さまになった彼女を想う歌かなって聞いてます。
あーヒロイズムさんだなー。良くも悪くもいつものやつー。耳馴染みー。

流れ星
ORIHIMEとかぶる
星だからか。笑
サビが特にNEWSっぽい。

U R not alone
好きな曲ベスト3に入ってます。
伝えたいメッセージが強く出ていて、気持ちが良いです。
てごちゃんの大サビから転調したラストが好きだな〜。
みんながいるよ♡じゃなくて、これまでの自分がいるじゃないか!と歌うのがいいよね。
仲間がいればどうにかなる、どうにかしてくれるって他力本願じゃない、
生きていくには最終的には自分の力が必要だもの。

あ、新しい曲の中にあっても恋を知らない君へはとても好きです。
矢野先生に恋をして。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一輪の花になると決めた

2017-03-26 23:46:43 | 小山慶一郎
発売の翌週になってアルバムをようやく開封できたロナです♪
なんてワクワクするパッケージング♪
鍵も可愛い!
お写真もみんな良い!

でもね、NEWSファンの皆さん、
このワクワク感が慶ちゃんの一連のSNSの騒動のモヤモヤに潰されてないか、
モヤモヤがあってもワクワクで上書きできているか、心配です。

拡散された音源や写真、文章、それを見てもまだ小山さんを好きだなんて言う人は頭の中がお花畑、だと揶揄する人がいます。
だけど、私はまだお花畑にいたいと思います。
アイドルをこの歳で応援していること自体、客観的に見たらお花畑。
でもさーこの花畑、めっちゃ楽しいじゃん!?
幸せになろうぜ☆
てっぺん獲ろうぜ☆
愛してるよ☆
って言われて、みんなでキャッキャッしてさ!
これまでの「ありがとう」「大好き」って気持ちが馬鹿みたい、無駄、返して、とか言う人は
もはや外部の人。
花畑の住人じゃないなら口出ししないでほしい。
もしくは、隣の畑にとやかく言わないで。
お花畑にいたっていいじゃない?
迷子になって狂気じみた事さえしなきゃ。

増子の歌うNEWSのトリセツによると、アイドルグループにつき批判炎上は受け付けていないそうなので、ご了承ください。

慶ちゃん、ファンの人の声がどれだけ大きいか知ってるよね?
それは後押しする応援の声だけじゃないと気付いていないでしょう?
自担が叩かれて叩かれて叩かれて、
私まで凹んで、
周りの慶担が落胆したり幻滅したりして、それにまた凹んでます。
優しくてインテリキャラでおバカで可愛くてチャラい(手越さん的にポジティブな解釈)
これからもそんな一般受けする慶ちゃんでいてください。
そんなキャラの小山慶一郎でいてください。
ねえ小山さん。
取扱説明書に載っていないことが起きたら、誰だってクレーム言うし、返品するんだよ。

この件には関しては、メディアの報道ではなくて一般人の拡散だから、私は公式に何か言う必要は無いと思います。
言うなら、ライブ終盤の挨拶でゴタゴタ起こして申し訳なかったって、
気持ちを込めて、且つさらっと言うのがベストだと思います。

心の中にあるNEVERLANDの鍵、握り締めてライブに参戦しよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嫌われる勇気

2017-03-17 22:01:50 | 加藤シゲアキ
メンバーといるとうざ可愛いてごちゃんが大好きなロナです。
少プレ沖縄旅行楽しかったねー♪

とはいえ、今回は… #シゲアキ逮捕して という地元のタグに沸いた木曜10時の三ヶ月間。
最終回感想。

1.蘭子発見
青山くんは見当ちがいと感じていても何も言わない、蘭子さん。

2.現場
よく考えれば、この現場シーンわざわざ鑑識シーンにする必要ないよね。
8係誰もいないもん。

3.取り調べ
ふさいでる様子の蘭子さんに反して熱くなっちゃう青山くん。
反骨心の塊な睨む顔…、かわいいっ←
そんな青山くんに真実を伝えたくても伝えられない大文字先生。そして冷静。
メモを覗き込む距離、、、蘭子さんと近いっっっ!らぶ!

4.過去の父親
娘を誘拐したメシアは必死に追い、その原因が自分と自分が従う組織だと知ると甘いこと言う父親だな。
刑事も人。甘い。

5.大文字教授のお部屋
すぐごめんなさいする青山くん。
素直な良い子。
そして綺麗な顔。

6.徹夜
自分なりに蘭子の過去と事件に向き合う青山くん。パソコンに向かう姿もピンポンして押し掛けるところも全部素敵。

7.逮捕
梶さんはまともだ、村上さんがショックを受けている、でちょっと梶さん心揺れる。
が、蘭子の臆病者発言にキレる。
自分の居場所、理解者がそんな人だという記憶を消していた蘭子。
でも大事な父親だったからもちろん梶さんは許せない。
銃口を向け合うトライアングル。
たっぷり眉間にシワ寄せるシゲアキ。
さすが庵堂蘭子。梶さんのよく言うやつ。悲しいわ。

8.解決後
今も一人だと思ってるんですか
いいえ、今は一人ではありません
よかった
↑しんどい。らぶ。

9.仲間たち
抱きつきたくなるちょうどいい長身細身体型の三宅くん。
そして、いつの間にか蘭子派の8係トリオ。

10.一ヶ月後
青山くんを辱める大文字先生。
お墓の青山家は他人。笑
珍しい苗字じゃないもんね。
ぴょんぴょこ青山くん可愛すぎる。
手紙を突き返されるの、飼い主に怒られてシュンとするワンコにしか見えない。
見つめる青山くんを見てる弟くん。
好きですよ♪とからかう蘭子さん。
ひどいじゃないですかぁと教授に言うも、ここでもからかわれるw
いつもの席。
青山くんのバックの本棚が良い感じです。
現実的なのに、どこか異次元チック。
幸せになる勇気に続く対話で、青山くん出番終了!おつかれぃ!

11.マネキンチャレンジ
手元にちゃーんと携帯置くようになった蘭子がかわいい。

初回はストーリーの面白く無さに不安しかなかったです。
せっかくシゲがヒロイン立ち位置なのに…!(ちょっと違うのは承知)
でもさー、あとは大概おもしろかったー!
イーヤーサーサー!ハーイーヤー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EMMA視聴完了

2017-02-10 16:07:03 | NEWS
つば広のハットにセンター分けのロナです。
某増田さんみたいな。
でも黒髪。地味だ。笑

EMMA初回AとBを購入しました。

楽曲の感想です。

EMMAをフルで聴くのは初めて。
ドラマでは事件の始まりをぐわっと盛り上げるサビが印象的で、
表情の変わらない蘭子を歌が色付けてる感じが好きです。
これは、歌謡曲っぽいっていうんですか?チャンカパっぽい。
女!男!ってここまで臭く歌えるのは、このご時世ジャニーズくらいだな。(悪い意味ではない)
NEWSファンのエマちゃんはたまらんだろなぁ。
衣装と雰囲気は、こういうの大得意な小山さんがいい感じ。
テゴシゲはNEWS内で顔が派手な方だから、黄色と赤。バブリーだね。
まっすはーは赤髪を活かした白シャツがずるい。

Snow Dance
きらきら光る粉雪、ぐるぐるに巻いたマフラーの上からこぼれる白い息。
そんな隣にいる彼女とその光景が浮かぶコヤシゲパート。
どんだけ切ない歌詞が似合うの小山さん。
今を、過去を、引き留めている姿が苦しくも美しい加藤さん。

そこから、パーーーーンっと弾けたように、凍てつく雪の結晶、氷の粒がクローズアップされる手越さんの高音。
暗い夜の雪の中の彼女を引きの画で見ているかのような増田さんの優しい声。
最高なサビだな。最高なカメラワークが頭に浮かぶよ。

脳内MVにNEWSの姿が出てくるのは2番から。
それまでは、物語の語り手が思いを寄せる彼女がずっとメインでさ、
2番になって、ソロパートで各メンバー出てくるんだけん、決して彼女と共演シーンはないのよ。
なぜなら、その彼女を思う男性(物語の主人公/語り手)は一人だから。
それぞれが失恋していたさくガMVとはそこが違う。
いや、あくまで私の脳内MVだけど。笑

さくらガール、だいぶ大人になったと思いました。
鼻にかかる二人の声がなくなり、4人の声から少年ぽさがなくなり。
待って~~~~(涙)という焦った失恋じゃなくなった。
居てほしかった人をそっときゅっと噛み締める感じ。
特に、まっすーの歌声かな。
テゴ亮パートのユニゾンがテゴマスになったり、大サビの歌い方が違ったり、幼かった少年が青年になりましたね。
少プレにKinKiがゲストで来た時、その時にしか歌えない良さがあるって話があったように、
あのさくらガールはあの時にしか歌えない。(人数の問題ではなくてね)
このさくらガールは今のモノだね。

生まれ変わったI・ZA・NA・I・ZU・KI。
イントロで鳥肌が立つのはNEWSファンの性(さが)です。笑
ライブVer.とはまた違う、聴きやすい曲に仕上がっていました。
前々から思っていたんだけど、テゴちゃんの声は、チャイムみたいだなー。(玄関のピンポンじゃなくて、のど自慢の鐘で使われる楽器の方)
あったかさのある金属音。
さすが人間味のあるモンスター。(逆か、モンスターみたいな人間か。笑)


今夜はMステ。(出れて良かったね。泣)
明日はMUSIC FAIR。(同上)
寒さ厳しい中ですが、みなさん慌てて帰って滑って転んで…ってならないでね。
NEWSさんは胸元ざっくり開けてあなたの無事の帰宅を待っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加