Indoor airplane world
 



 
 なかなか行くことのできなかったドイツ旅行でしたが、当初の計画から10年以上経過してようやく実現しました。

 2010年7月1日からANAの直行便の就航でミュンヘンまで12時間ほどで行けるようになりました。しかし飛行機の座席に長時間座っているのが苦痛な歳になりました。そこで今回は思い切ってビジネスクラスを利用しました。座席がほぼフラットになるので機内ではとても楽でした。

 今回の旅行も、予約から成田空港までの成田エクスプレスの座席指定券、そして航空機の搭乗券の発券までネットで手続きしました。便利な時代になったものです。

 せっかくなので最近購入したiPadを持って行きました。iPad購入時についてきたSoftBank Wi-Fiスポット2年間利用権利を出かける前にアクティブ設定しました。BBモバイルポイントは以前ノートPCを使ってマクドナルドで利用したことがあります。


成田エクスプレス車内ではPC用電源とWi-Fiが使える

 Wi-Fiは成田エクスプレス車内や宿泊ホテルのすべてに備わっていました。ホテルでの利用料金は無料から1時間8ユーロまでかなりの差ありました。成田エクスプレス車内ではUQ Wi-Fi経由でBBモバイルポイントにアクセスできます(車内に説明書あり)。座席のわきにPC用電源も用意されています。これで大船から成田空港まで車内で退屈しません。

 ミュンヘン、フランクフルト、ローテンブルク、フッセンのホテルに宿泊しましたが、エアコン設備があったのは2か所だけ。今年の夏は異常気象で猛暑のドイツは日陰でも35℃ありました。日本と比べて湿度が低いのがせめてもの救いでしたが、汗、汗、汗でミネラルウォーターが欠かせません。


バンベルクの小ベニス地区


バンベルク市街


世界遺産の大聖堂


大聖堂の近くで行われていた屋外コンサート


バンベルクでの昼食(丸い団子の主成分はジャガイモ)

 その後ビュルツブルクでは世界遺産の司教館などを見学。


ドライブインの有料トイレ

 0.7ユーロを投入すると0.5ユーロのチケットが発券され、そのチケットを使ってドライブインで買い物ができます。


フランクフルトのインターコンチネンタルホテルのメインディッシュは鳥料理 


ライン河クルーズ観光船

 リューデスハイムで2時間ほど世界遺産のライン河クルーズを楽しみました。




ハイデルベルク城


ハイデルベルクでの昼食は鱒料理

 その後ハイデルベルクからローテンブルクへ。中世の面影を多く残すロマンチック街道の旅は移動距離が多いところで280Kmにも及びます。


ローテンブルクの城壁内にある宿泊ホテル(PRINZ HOTEL)

 この時期ドイツは夏時間で日本との時差-7時間。それでも夜10時ごろまで明るいのに驚きました。3泊目は中世の面影を多く残すローテンブルクの城壁内にあるホテルに宿泊しました。旅行中唯一雷鳴と雨の中夕食に城壁内の街へ出かけました。






おとぎ話の世界のようなローテンブルクの街並み


昼食は豚の骨付き肉

 団子はポテトとが主成分。とてもおいしかったけど余りのボリュームに圧倒されました。







 その後フュッセンに向かう途中のネルトリンゲンにある世界遺産のヴィースの巡礼教会へ立ち寄りました。




世界遺産ヴィースの巡礼教会


ヴィースの巡礼教会内


道路わきの広大な太陽光パネル

 ドイツでは風力発電のほか太陽光発電パネルが至る所で見られました。


フュッセンのホテルでの夕食は牛フィレ肉


ノイシュバンシュタイン城入場チケット


ノイシュバンシュタイン城

 そして最終日最大の見どころ、ノイシュバンシュタイン城を見学しました。城内の3分の2はまだ未完成のまま。


最終日ミュンヘンでの昼食は本場のソーセージ料理

 ドイツへの旅行は初めてでしたが、ロマンチック街道の旅はとても素晴らしく、ゆったりとした時が流れてとても良い想い出になりました。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )


« 日程 第136回湘... 鵠沼公民館「手作... »
 
コメント
 
 
 
旅時間は夢の中 (わかめ)
2010-07-20 05:30:45
素晴らしい旅日記ですね。
ほぼ10年前にほぼ同じコースを旅したので懐かしく読ませていただきました。
秋でしたからローテンプルクの紅葉が美しく、いちばん心に残っています。

ビジネスクラスは快適でしたでしょうね。エコノミーに詰め込まれる10時間以上の旅はもう出来ませんもの。

楽しそうなツール、iPadを使いこなされて羨ましいです、海外旅行ではどんなシーンでどんな使い方をされるのですか。

旅行のカテゴリーを遡って読ませていただきましたら、北京には10年くらい前に、石垣島近辺には去年行きましたので懐かしく私どもの数少ない旅とほとんど一致しておりました。

 
 
 
iPadについて (toko)
2010-07-20 20:08:06
わかめさんは良い季節にドイツに行かれたのですね。
毎年いろいろなことがあってなかなかいけなかったのです。
今年こそはと思っていたのですが、最も良い季節とされる5-6月はDuoの会があったので避けたのです。
ドイツはかつてない猛暑といっていました。
でもとても楽しい旅でした。

iPadは連れて行かないほうがよかったかな?旅の間仕事を忘れられるので。

iPadはカメラで撮影したSDカードをiPadにセットしてその日に撮った画像をすべてiPadに保存し、翌日からになったSDカードをカメラにセットして使うという方法で、高画質の画像を存分に撮影することができました。

メール、ツイッター、ウェブ版産経新聞閲覧、ウェブチェックなど便利に使えました。新聞は不在投票して出かけた選挙の結果を知るのに役立ちました。

特筆すべきは、iPadに標準で備わっている「マップ」で、普段も活用しているのですが、ドイツでもグーグルマップで今自分がいるところが即座に表示されるので、とても便利に使えました。

紅葉のドイツ、きっと素晴らしかったでしょうね。
石垣島はわかめさんのブログ記事に刺激されて行ってきたんですよ。
 
 
 
びっくり!!! (わゆな)
2010-07-22 01:21:00
私も6月4日〜12日、はじめてのドイツ旅行に行ってきたんですよ!

やはりミュンヘン直行便でミュンヘン、ローテンブルグ、リューデスハイム、ボンの各地に宿泊しました。
牧草地、麦、ジャガイモ、ビート畑、森だらけで緑の豊かなことに感動しました。

tokoさんの写真を見ながら楽しかった旅を懐かしんでいます。
あちらでお会いしたかったですね!
 
 
 
素晴らしいドイツでしたね。 (みなと)
2010-07-22 10:41:07
ドイツは素敵な所でした
猛暑でちょっと見学も大変でしたが 何時かは・と
思っていました所でしたので 暑さ以外は満足の
旅行でした 
写真を拝見させて頂き 此処も良かった〜などと
一人で思いながら楽しんでいます。

旅行中は ご家族でお話をさせて頂き有難うございました 
一人参加でちょっと心細く思っていましたので… 
今は 何時の日か もう一度紅葉の季節に行きたいと思っています。

(ご趣味が素晴らしいですね ギターも頑張って下さい)。
 
 
 
ギターと旅行 (toko)
2010-07-22 13:13:51
わゆなさんもドイツにいかれたとお聞きしてびっくりしました。良い季節に行かれましたね。
私はDuoの会のギターレッスンでとても5-6月に行ける状況ではありませんでした。

みなとさん、旅行ではギターを弾かれているお話をお聞きして親近感を覚えました。現在はギターをお休みになっているそうですが、機会を見て再開されてはいかがでしょうか。
素敵なブログ拝見させていただきました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。