Indoor airplane world
 



 3Dプリンタが続々と増えてきた。中華製のキットなら2万円を切るものもある。またフィラメントのメーカーも多くなってきた。





 マイ3Dプリンタ|ディアゴスティーニジャパンの3Dプリンタを組み立てた人が主に参加している、idbox! japan UGで知った無料キャンペーン(現在はすでに終了)に応募したところ、こちらの国産3Dプリンタ用ABSフィラメント3D Prinstarが送られてきた。ノズルの推奨温度は210℃と低め。テーブルの推奨温度は110℃。

 まだテストしていないが、idbox! japan UGではすでに3D Prinstarのプリントレポートが紹介されていて、かなり評判がいい。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 銅板 + ケープ... TWE-Lite DIP... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。