Indoor airplane world
 





 モニタディスプレイの画面をWindows画面と、Raspberry PiのXwindow画面に切り替えられるように、安価なHDMIセレクタを購入した。

 Amazonで購入して、発注から12日目に中国から届いた。

 とても評価が悪かったが、安さにつられて購入。

 一番多かった評価と一緒。まったく面画が表示しない。

 ハンダ付けが雑だという評価もあったので、ケースを開けてみたが、ハンダ付けに問題はなさそう。

 ディスプレイにつなぐケーブルは、ケースを開けたら取り外せた。

 そこでディスプレイにつなぐケーブルを、手持ちのHDMIケーブルに交換してみたところ、画面が表示した。

 基板には問題がなく、セレクタからディスプレイにつなぐケーブルの不良と判断。



 ところが、そのケーブルをRaspberry PiのHDMI出力からセレクタの入力につないだら、正常に画面が表示された。



 セレクトボタンでPCに切り替えても問題なし。

 ディスプレイとHDMIケーブルの相性がわるいのか?何とも不可解だ。



 HDMIセレクタ内部。入力にHDMIケーブルをつなぐと自動的に切り替わる優れものなのだが・・・。

 便利なのでAmazonに交換要請した。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« TWE超簡単!ア... 今日の辻堂海... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。