ファンタジアランドのアイデア

ファンタジアランドは、虚偽の世界です。この国のお話をしますが、真実だとは考えないでください。

障害者と健常者の車いすバスケット世界選手権 アイデア広場 その76 

2017-05-15 18:54:02 | 日記

障害者と健常者の車いすバスケット世界選手権

車いすの可動性は、種類によって違います。車いすバスケットで使われるものは、自由自在に動きます。一般の車いすと違う高性性能なのです。パラリンピックの中でも、車いす競技の人気は、非常に高いものがあります。
そこで、障害者と健常者のチームを作り、最強チームを決める大会を創設することを考えてみました。すでに、陸上競技などでは、義足の改良や進歩により、健常者しのぐ記録を上げている障害者がいます。健常者のオリンピックや世界陸上選手権への参加資格が、議論されているのです。障害者と健常者の区別なく生活をし、そして仕事をする流れができています。障害者が健常者と同じように生活できるように、バリアフリー化の流れが進んでいます。ここではさらに1歩進めて、健常者が障害者の領域に入ることを考えます。車いすバスケットはその技術水準高さから、まだまだ健常者のチームでは障害者のチームに勝てないへレベルにあります。あと4年間、健常者チームが切磋琢磨して、障害者チームに追いつく努力をするのです。2020年のパラリンピックでは、障害者と健常者が試合をする場を設けます。そこでエキシビションとして、世界最強チームを決める大会を行うのです。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モールにおける高齢者の消費... | トップ | 世界からAI技術者を招く ア... »

あわせて読む