ファンタジアランドのアイデア

ファンタジアランドは、虚偽の世界です。この国のお話をしますが、真実だとは考えないでください。

中国人観光客を福島に誘致  「ふくしま」を少し良くするアイデア その3

2017-07-11 18:13:14 | 日記

 地方では外国人の観光客の誘致に遅れているところがあります。福島もその一つでしょう。200万人の中国人が全国を訪れています。福島には、観光資源がたくさんあります。
今回は、中国の方に福島市の良い点を見ていただく方法を考えてみました。中国人の方から見て福島の魅力は、モモやリンゴ、そして競馬場です。中国から福島空港に直行便で来てもらいます。その時期は、福島の競馬開催のときです。夏競馬は、モモとともに、秋競馬はリンゴとともに過ごして貰います。中国では、ギャンブルは禁止されています。でも、中国の隣国にあるカジノは、中国人の富裕層で一杯です。彼らを、招くのです。モモの嫌いな中国人はいません。彼らに福島の新鮮なモモを食べていただくわけです。香港で販売しなくとも良いのです。本場のモモは、本場福島で食べていただければ味は分かります。秋競馬とリンゴも印象に残るでしょう。彼らは、身内の情報を大切にします。自分が美味しいとか楽しかったという情報は、身内に伝えます。その情報は、価値ある情報になるのです。身内に一定数のモモやリンゴの購買層ができれば、コンテナで送るのです。現地で、小分けして宅配すれば良いのです。モモやリンゴの季節に、福島空港から観光客とともに、コンテナが中国本土に送られる日が楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東南アジアの宅配はリープフ... | トップ | 秋田大学のボツワナ進出を喜... »

あわせて読む