本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『確実に英語力が上がるシャドーイング&ディクテーション』 浅野恵子

2006年07月26日 | 英語リスニング

大学受験用ではありませんが、かなり良いリスニング教材だと思いますので、紹介します。大学受験生にはちょっとやりすぎになるくらいのレベルです。

つまり、英検準1級以上、トイック、トフル対策用という感じでしょうか。ただ、何かの受験に特化した作りではなく、利用者がより実践で使えるように、いろいろな例文を含みます。

大学受験生が使っても、悪くはないのですが、浅野氏は英語音声学の先生で、やや専門的に過ぎます。また、早口言葉や詩など入試には出そうもないものも含まれているという点、もちろん受験情報などは一切ありませんから、受験生なら以前ご紹介した、“灘高キムタツ先生”のテキストの方がずっと効率が良いでしょう。

ディクテーション(英語を聞いて、そのまま書き取ること)をしてから、シャドーイング(読まれる英語に、まるで影のようにぴったりと付いて遅れずに発音すること)をするという構成ですが、ポイントが明示されていますし、用語解説もこの種のものとしては充分でしょう。

中級から、上級者向けとなっていますが、英文自体は易しいもの(ただし聞き取りにくい)から含まれていますので、リスニングの訓練として、ディクテーションやシャドーイングをしたことのない人には絶好の一冊だと思います。

進め方やディクテーションやシャドーイングの効果などについても、丁寧に解説してありますので、その気になれば、誰でも使えそうです。やる気のある大学生、社会人にお薦めです。

当教室でも、トイック講座に使っています。

http://tokkun.net/jump.htm


『確実に英語力が上がるシャドーイング&ディクテーション』浅野恵子
DHC:172P:1680円

■■ 記事に賛同されましたら、クリックをお願いします。m(__)m ■■
    ↓         ↓         ↓
 にほんブログ村 本ブログへ  ブログランキング

確実に英語力が上がるシャドーイング&ディクテーション

DHC

このアイテムの詳細を見る
『本』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『やさしさの精神病理』 大平健 | トップ | 『テレビ報道の正しい見方』... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
専門的な本 (湖の騎士)
2006-07-27 11:27:32
この内容だとコメントするには勇気が要り、遠慮する人も多いでしょうね。発音などは現地のそれとはるかにかけはなれていた幕末のオランダ語学習者や、同じく幕末から明治にかけて英学を学んだ人たちのほうが、よほど英語・蘭語ができたでしょう。あまり細かいことはネグっても、ずばり外国語の本質に迫るような本がないものでしょうか? 
先生 (VIVA)
2006-07-27 12:41:09
いつもながら貴重なコメント恐縮です。私はとてもとても受験英語レベルを越えておりませんので、逆に先生にぜひアドバイスをいただきたいくらいです。良いと言われる、英文の本なら、どこにも出ていますが、日本人向けに書かれた本となると、難しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
▼ 究極の英語学習法 K/H System(2/8更新) (最新ニュースから)
今日もスーパーエルマーで2時間のリピーティングとシャドーイングをこなした。 今日...