本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『審判は見た!』 織田淳太郎

2006年08月21日 | 新書教養
   

甲子園の決勝戦はすごかったですね。このことが書きたくて、予定変更です(笑)。

最近は特に野球を見ることが少なくなっていましたが、決勝は本当に釘付けでした。“死闘” という表現がぴったりの試合内容で、高校野球のおもしろさを堪能しました。

元野球部員としては、サッカーに押される一方の野球界が、今年は王ジャパンが優勝し、甲子園決勝で、こんなすばらしい試合があったことで、ぐっと盛り上ってくれることを期待します。あとはプロ野球。あのこわいナベツネさんが、引退して、新しい強い巨人が出てくれば、人気回復するのでしょうかね。

さて、『家政婦は見た!』のようで書名が軽く、普通ならあまり手に取らないものですが、織田氏の以前の著作 『 コーチ論 』 を読んで、非常におもしろく、好印象を持っていましたので読んでみました。

確かに『 審判“論” 』 と言えるほど論理的な主張や理想が述べられている訳ではないのですが、『 コーチ論 』 同様、丁寧な取材を通した、人間味あふれる一冊でした。

暴露的要素もいくつか含まれており、読んでいても飽きませんし、テレビを通してしか野球を見ていない我々には、決して気付かない選手と審判の駆け引きなどの部分は、興味のある方にはお薦めできます。

日本選手が大リーグで活躍するようになったおかげで、大リーグの審判にもこれまで以上に注目が集まってきました。本書でもアメリカの審判制度をところどころ紹介されており、取り入れるべきところもよくわかりました。

選手同様やはりトップクラスの審判は相手が舌を巻くような技術、思慮を持ち、鍛錬を怠らない人間であると感じます。正直、『 コーチ論 』 ほどではありませんが、気軽に読みたい方にお薦めです。

と書いてから…。

ところが、最近、日本のプロ野球もひどいミスジャッジがあるようですね。本書に恥じぬよう、日本の審判のみなさん、がんばって下さい。


審判は見た!

新潮社

このアイテムの詳細を見る

『審判は見た!』 織田淳太郎
新潮社:207P:714円


■■ マスコミは、あんなボクシングのあんちゃんより、ひたむきな高校球児をもりあげていただきたい!■■
 
ランキングの方は、キムタツ先生のアドバイスに従って、一つまず減らし(セコ!)、高校球児を見習って、地道に、ひたむきに努力します。応援のクリックよろしくお願いします。 ■■


にほんブログ村 本ブログへ まだ、今日のところは大丈夫かな? 

  3位より上は、目の前にそびえ立つ、エベレストのようです。はい。4位です。たぶん。
『本』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『史実を歩く』 吉村昭 | トップ | 『 変身 』 フランツ・カフカ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さっき息子が (bucky)
2006-08-21 15:43:41
携帯を鳴らしてきました。「何?」「早実優勝したよ。」昨日からのにわか野球ファンですが、塾から戻ってTVを見ていたか。「それだけ。」と言って電話を切られました。

この炎暑の中、さすがに心打たれるものがあったようです。ホント、すごい試合でしたね。

buckyさん (VIVA)
2006-08-21 17:49:20
高校野球にはプロと違った魅力がありますね。もう9人も声をかけて、相手チームを探して試合をするなんて、ムリでしょうから、せめてテレビゲームでも(笑)と、いう気に一瞬なりました。



東京じゃあ、どこかに所属しないと、道路や公園ではキャッチボールもできません。
富山は弱いからね (kazu4502)
2006-08-21 20:57:22
毎日お疲れ様です。

Vivaさんは元野球部員ですか、じゃ同じですね、私も何十年前甲子園を目指しがんばったのですが、進学校だったんでいつも一回戦チームでした。

高校野球はいいですね、こんな人気のあるスポーツはないと思います。

ちなみに富山のアンケート調査でこんなのがありましたよ、春夏秋冬、夏に連想するもので1位が海、2位が高校野球だそうです。

どこにいても出身校が出ればうれしいですね

でも富山はどうもレベルが低くていつも負けてばかり、でも進学率はいいそうですが今年は下がったとか言ってましたけど。

kazuさん (VIVA)
2006-08-22 08:30:20
おはようございます。いつもコメント本当に感謝です。うちの高校ははる~か昔、中学と呼んでいたころ、2回甲子園に出たことがあるそうです。が、まだ一点も取っていないそうです(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。