本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『化学I・IIの新研究―理系大学受験』卜部 吉庸 (三省堂)【参考書】

2006年11月05日 | 大学受験【数学・理科】情報・参考書
 

化学1・2の新研究.jpg


今回は、化学のテキストを取り上げます。

分子だの、“H(水素)” や “C(炭素)” の手の数だの、目に見えないものを扱うのが化学、 “おいおい、酸素に手があるのかい?” って、どうしてもわかりにくい。

白状しますが…、私も大嫌いでした、化学の “モル”(笑)。 好きなのは “モルツ”…。


エッヘン、それはさておき…

当塾 の最年少教室長の monta 先生によれば、得意であれ、苦手であれ、理系の諸君には、まずは揃えて欲しい一冊だそうです。

以下が monta 先生の解説です。


■■■■■

VIVA先生と一緒の教室で、化学などを担当させていただいている、monta です!

受験生のみなさん、化学はやさしい。モルだって簡単、簡単、へっちゃらです。

栄光のゴールまで、がんばっていきましょう!


この本は、問題を解いていて、わからなかった部分を調べる辞書的なものです。ほとんどのことはこれを調べれば載っています。ページ数も700ページを越え、その分、値段も高い本なのですが(笑)、それに見合う中身も詰まっているので買う価値は間違いなくありますね。

なぜそうなるのかという理屈が大切な化学の勉強にとって、生徒のかゆいとこまで手が届く、そんな本です。この本の副題にもあるのですが、理工農・医師薬・生物系および保健・医療系を考えている人のためのものだと思います。

センター試験だけを乗り切ることを考えた文系の人には、ここまでは必要ないでしょう。それほど高度なものは出ませんから、薄くてよいものはたくさんありますが、“チャート式新課程新化学1” (数研出版) が良いと思います。

理系の中でも、医師薬系を受験する人は、チャートですと、物足りなさを感じるはずです。 私は本書の旧版も持っていたのですが、使いすぎて汚くなってきたのでもう一冊買いました。

新版の本書には、コラムがところどころにあるのですが、その部分に新しい話題が追加され、その内容も、フラーレンやカーボンナノチューブのようなホットな話があり、受験生にとってためになるものは多いです。

お得ですよ。

■■■■■




 夢の第一志望へ……

 
  行くぞ~!受験生!



http://tokkun.net/jump.htm (当教室HPへ)




『化学I・IIの新研究―理系大学受験』卜部 吉庸
三省堂:728P:2625円



■■ ランキング  ■■

2つのランキングに参加しております。記事が少しでもご参考になりましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

    現在2位です。

にほんブログ村 本ブログ ありがとうございます。1位です。 

 

化学I・IIの新研究―理系大学受験

三省堂

詳細を見る

ジャンル:
受験
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『物理教室』 河合塾 物理科 ... | トップ | 『美と共同体と東大闘争-三... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フラーレン (STF)
2006-11-06 11:35:25
フラーレンやカーボンナノチューブってこれから入試問題で出題される可能性ってあるのですか?
「使いすぎて汚くなってきた!」 (bucky)
2006-11-06 12:46:42
という、monta先生のコメントに驚き。モルってナンデしたっけ?というレベルの私には・・・
「使いすぎて汚くなってきた」というテキストなんてあったかな~。
でも、もう一度人生があったら理系の人生も送ってみたい。
buckyさんへ (monta)
2006-11-06 13:17:39
montaです。
使いすぎて汚くなったというのもあるのですが、
もともと手をそんなに洗わないので
汚くなりやすいんですよ(笑)
というのは冗談で・・・。

理系人生ですか~。
理系なのに論理的じゃないと
たまに言われたりしますが(≧∇≦)

参考書だけでなく
モルの本もお勧めの本ありますよ。
マンガ 化学式に強くなる
って本ですが。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573342/
にあるので、もしよければみてください。わかりやすいですよ!
STFさんへ (monta)
2006-11-06 13:18:58
そうですね。
二次試験や私立上位校などでは出題可能性はありますね。フラーレンやカーボンナノチューブは発見されてまだ歴史が浅いですし、わからないこともたくさん。ただし用途はたくさんありそうですし、無限の可能性を秘めていますからね。
センター試験ですと出題されても、正誤問題での選択肢の一つのような扱いになるでしょうが。
monta先生 (VIVA)
2006-11-06 14:18:19
あ・あ・ありがとうございます。

でも、buckyさんへの↑ジョーク、完全に“ひく”と思いますが(笑)。buckyさん、参考にして下さい。

ということです。

STFさん、がんばって下さいね。また、何でも聞いて下さい。
そっか、手を洗わなければ、ね。 (bucky)
2006-11-06 15:05:29
了解です。それならすぐ出来そう。monta先生ありがとうございます???(これじゃ、スットコ君?)
すみません、格調高いVIVAブログを・・・(monta先生がいけないんです。)
それにしても、最近の学習マンガってすごいですね。息子が買った「日本の歴史」シリーズも塾の(学校の、じゃないところが??)テキストそのもので驚いています。私にも化学がわかるかも・・・手が3本とか。本日は失礼しました。
buckyさん (VIVA)
2006-11-06 17:18:08
その通りでございます。monta先生が悪い!

buckyさんが相手してくれて良かった、良かった(笑)。

そうですよ、うちの塾でも、古典や歴史が苦手な人には、マンガでも良いからまず読んで、ストーリーというか流れを覚えさせることをします。かなり有効ですよ。確かドラゴン桜でもありませんでしたっけ?

manta先生が紹介下さった一冊も読みましたが、おもしろかったです。完璧からはほど遠いですが…。
化学の問題集 (Einstein)
2007-01-02 15:53:53
化学の問題集として 化学I・II基礎問題精講 と  照井俊の化学理論化学の最重点照井式解法カード―試験で点がとれる を併用しようと思っているのですが、どう思われますか。
書評おねがいします!
Einsteinさんへ (monta)
2007-01-05 12:53:45
照井の化学の理論化学は
わかりやすいと思うので、
理論から仕上げるのなら、
いいと思いますよ。
問題集もまずその一冊を丁寧に
やりきればよいのではないでしょうか。

ただ個人的には、
無機に関しては他の薄めの本を
使用した方が良いと思います。
あれだとはじめにしては
きついかなって思います。
和田秀樹さん (Einstein)
2007-01-08 10:09:42
化学の問題集について、もうひとつコメントさせていただきます。
受験研究家の和田秀樹さんの著書では化学の問題集としてチョイス新標準問題集化学I・II を推薦されていました。これは照井の化学の理論化学を辞書代わりに解いていくのだそうです。
チョイス新標準問題集化学I・II はどう思われますか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。