本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『中学入試でる順算数計算900』 

2007年02月02日 | 中学受験関連【算数・国語参考書など】

 

 中学入試出る順算数計算900.jpg 


東京の私立中学、男子御三家といわれる中の一つ、麻布中学の昨日の入試問題で、およそ10年ぶりに、純粋な計算問題が一問出されたのが話題になりました。それを見ただけで、怒って涙ぐんでいた受験生までいたそうで…。(話題になったといっても当教室の算数担当の先生たちの間ですが…)


受験生諸君、やっぱり前日に注意したこと、重要だと思うよ。まだ、試験が続く人、しっかり確認してね。

 
→『中学受験 東京・神奈川 いっせいにスタート!



さて、その計算問題ですが、代々木校の伊藤先生にお願いして、塾ではなく、“家庭学習” でお薦めの算数計算用のテキストを紹介してもらいました。


以下が伊藤先生の紹介文です。


■■■

算数の基本は何と言っても計算力です。算数が鍛えられているかどうかの判断は計算の仕方を見れば、おおよそ分かるものですし、入試で合否を左右するのも結局は計算力と言っても過言ではありません。

分かった!やったことある!って思って正しく解いても計算で間違ってしまっては元も子もありませんね。

計算といっても入試問題に出題される計算問題は学校の教科書レベルからはかけ離れています。パターンも幾つも分かれており、それぞれの解法というか計算の仕方を覚えなければなりません。


また、ただ覚えても、正解にまで到達させなければ意味がありません。 普段の授業でも口を酸っぱくして言っているのですが、計算は『速く、正確に』できるようにするためにも、やはりそれなりの問題数と解説・解法が書かれたものが必要になってきます。

そういった点で、本書は適切ではないかと思います。 計算の仕方を覚えるだけでは計算力は付きませんから、毎日の繰り返しの練習が絶対に欠かすことは出来ません。一日数問で構いませんから、継続して練習するだけで大きな力となります。本書以外に、日能研ブックスの『マスター1095題』も毎日の練習にはお薦めです。


大切なことは間違った場合の対処の仕方です。

小学生に限らず、中学高校生でも計算が苦手、ケアレスミスをすぐしてしまう・・・と言って先天的に自分は計算に向いていないと言わんばかりの生徒もいますが、必ず原因はあるのです。

その原因を自分で把握し、あるいは指摘され、普段から意識して練習することで、ほとんどは解決するものです。

生徒それぞれ状況は違うでしょうが、少なくとも中学受験に必要な計算力、計算パターンを知る上で本書は役に立つ一冊だと思います。


計算練習をする際のアドバイスとしては、毎日少しずつでも継続して練習すること、間違った問題は必ず原因を把握すること、そして正解が出せるまで計算し直すということを守って下さい。


■■■


他もきっとそうでしょうが、当塾で使っている計算練習用のテキストと市販のものの一番単純な違いは、計算スペースの違いでしょうか。どうしても書店で売っているものは計算スペースが狭く、あるいは全く無いので使いにくいという点が挙げられます。

復習するにも途中式をきっちり書いていないと間違えたときの原因が特定できませんから、伊藤先生がおっしゃるように、いつまでたっても同じ間違いを繰り返すハメになります。

もしご家庭で計算ドリルのようなものをする時には、そこに注意して下さいね。間違えの原因が、例えば…


計算する順番が違っているのか、約分や通分のミスなのか、あるいは小数の扱いにあるのか。


それを自覚できるようにならなければ、練習効果は半減するということです。


まぁ、算数における計算力や、国語における漢字などの言葉の知識は、問題形式に限らず、すべての基礎ですし、科目に限らず、継続した努力は避けて通れません。

なるべく効率の良いテキストをご紹介できればと思っております。



http://tokkun.net/jump.htm 

(当教室HPへ)



■■■ ブログランキング ■■■

ガンバレ受験生!彼らに応援のクリック、よろしくお願いします。


↓              ↓

人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  

現在1位です。ありがとうございます。


  3位      ブログランキング 1位  

できればこちらも↑お願いします。



★★★ 受験で面接がある人、genio先生が面接テクニックを紹介しています。要チェック!

 → → 【入試に出る時事ネタ日記】



P.S.昨日、今日と、東京都立および神奈川県立高校の推薦入試の発表もあって大忙しです(笑)。


『中学入試でる順算数計算900』
旺文社:104P:945円





P.S. 先ほど連絡がありまして、おかげさまで、私VIVAの息子は巣鴨中学(二日)に合格いたしました。激励のコメントをいただいた方々、本当にありがとうございました。市川中の時に申し上げましたが、充分です(笑)。謹んでご報告、お礼申し上げます。 




 

中学入試でる順算数計算900

旺文社

詳細を見る


 

ジャンル:
受験
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川県立・東京都立高校 ... | トップ | 【中学受験】 いよいよ国立... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参考になりますね! (みえこ55)
2007-02-02 15:32:59
はじめまして。本を読むのが大好きの子育て中の主婦です。
子供たちの学力を伸ばすためにはどうすればいいのか、色々と調べていました。
こちらで様々な本が紹介されていて、とても参考になりました。どうも有り難うございました。
みえこ55さん (VIVA)
2007-02-02 19:18:26
はじめまして。VIVAと申します。よくお越し下さいました。そうおっしゃっていただくと紹介したかいがあるというものです。なるべく、ご父母の参考になるような良書を取り上げたいと思っております。

よろしければ、お越し下さいね。よろしくお願いします。
みんなに春が来るように (キャンキャン)
2007-02-02 23:23:05
がんばったみんなに春が来るように、祈ってますからね、がんばるんよ!!

VIVAさん、おめでとう。
きゃんきゃんさん (VIVA)
2007-02-03 00:33:33
きゃんきゃんさん、コメントありがとうございます。愚息も他の小6も出足は絶好調です!欠かさず読んでいる生徒もいるようなので、励ましは本当にありがたいです。

我々にしたら、あと一ヶ月でほぼ終了です。

がんばりますよ!
おめでとうございます (Dan)
2007-02-03 10:37:56
ご子息の合格、おめでとうございます。
ブログ読者の私はVIVAさんにお会いしたことがないのですが、VIVAさんのお顔をブログで存じ上げているだけに、結果が気になり、合格発表を待っていました。本当によかった!
このブログを読んでおられる受験生の皆さん、
皆さんに素敵な春が訪れますように。
Danさん (VIVA)
2007-02-03 23:40:03
いや、本当にありがとうございます。そうですか、待っていて下さるなんて、感激です。もう親戚以上ですね(笑)。

一年半という短い期間ですが、中学受験は頭でわかっていたつもりですが、それ以上にいろんなプレッシャーがあると感じました。

愚息にも良い経験になったと思います。スポーツとは少し違った意味での友情や努力やそして厳しい競争を感じ取り、これからの生活で生かしてくれそうです。

私も、このような職業ですから、仕事にもいかせそうです。受験すべて終わって、私に『いろいろありがとうございました』と息子が言った時、やっぱり中学受験をさせて良かったなと思いました。

いつも温かい言葉で励ましていただいた、Danさん。重ねてお礼申し上げます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。