本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【倫理・政経・現代社会】大学入試センター試験・過去問・予想問題・実戦問題集(赤本・白本・黒本・青本)

2006年11月08日 | 大学受験【国語・社会】情報・参考書

 

センター試験対策 社会


大学センター試験過去問研究.jpg センター試験過去問レビュー 倫理 河合塾.jpg 駿台 センター試験 タ戦問題集.jpg 想問題 旺文ミ 政経.jpg 駿台 センター試験 タ戦問題集.jpg 

倫理・政経・現社に関して、↑ ↑ ↑ にあるような本の使い方を、社会のカリスマ講師、genio 先生に解説してもらいます。きっと今頃、あわてて買っている人も多いでしょう。

時間がないだけに、慎重に問題集などを選び、正しい使い方をしてください。

以下が genio先生の説明です。どうぞ!


■■■■■

倫理・政経・現代社会、つまり公民分野のこの3科目については理系の受験生も勉強していることが多いので、問題集の上手な活用の仕方についてお話したいと思います。

まず3科目の特性ですが、倫理は思想、政経は文字通り政治と経済、現代社会は倫理・政経の範囲に加えて、青年期や適応機制も勉強しなければなりません。範囲の広さだけをみると倫理がもっとも楽な感じがしますが、逆に広い範囲ではない反面、密度の濃い、したがって深い問題が出題される傾向が強いですね。

最終的にどの科目の勉強が楽かということよりも、どの科目で実際に自分は点が取りやすいかをまず考えるべきです。その際、センター試験問題集を使いましょう。


別段何の準備もしていない時点で60%取れれば大いに可能性があります。逆に30%程度の人は、受験まで半年を切った段階以降は、諦めるべきです。

次に11月の現時点でこの問題集を活用する方法についてお話しましょう。

どの科目も深く勉強すれば、それこそ日本史・世界史に匹敵するか、あるいはそれ以上に難解な学問です。倫理は難解な言葉の意味内容まで、政経は微分・積分を使った内容まで、現代社会は際限ない範囲を勉強しなければならなくなります。

したがって今の時点で、センター対策として必要なアイテムは、センター試験の過去問と用語問題集です。

流れを理解しなければならない歴史とは違って、ある程度一問一答形式も奏効するでしょうが、センター対策の公民であるならばセンターの範囲に特化して鍛えるべきです。

そのためにも徹底して過去問を解きまくって、躓いた言葉の意味内容を用語集でチェックしてマーキングする作業を繰り返しましょう。そうすることによって、使っている用語集はどんどん頻度の高いものから目立つようになっていきます。

流れとしては、
60分過去問演習 → 5分答え合わせ → 15分用語集チェック(つまり1日80分)が理想的です。最初の演習は30分で終えられる人もいるでしょう。

ここで大事なのは、用語集を読んでも意味不明なものについては付箋を貼っておいてあとで先生や友達に聞くということです。一人でいくら悩んでも答えは出ませんし、常に時間との戦いだということを意識しておくことです。


■■■■■ 

用語集が必要なようですね。 センター試験まであと70日くらい。まだまだ得点は伸びる。最後までがんばろう。


genio
先生のブログ

→ 『試験に出る!時事ネタ日記!』 


【倫理・政経・現代社会】
大学入試センター試験対策・過去問題集・予想問題・実戦問題集 (赤本・白本・黒本・青本)の使い方

■■
 ランキング ■■


最後までお読みいただき、ありがとうございました。ぜひ応援のクリックをいただけるとうれしいです。

  
    ↓               
人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  ←できればこちらも m(__)m


ジャンル:
受験
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『英単語ターゲット1900 (4... | トップ | 『イラク』 田中宇 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なにか難しそう (kazu4502)
2006-11-08 16:45:30
vivaさんお世話様です、いろいろありましたが受験生はラストスパートに入っているんでしょうか、大変だなぁ、でも今から思い出せばあの頃の緊張した日々が懐かしいですね、純情無垢な富山の田舎高校生が始めて東京に受験に行った時、みるものがすべて珍しく驚いたことを懐かしく思い出されます、生まれて初めて友人と巣鴨の地蔵通りの食堂、えっとね、朝日屋だったかな、ラーメンライスを食べました、地方にはそんなメニューなんて聞いたこともなかったですよ、ラーメンて家庭料理にはなかったから、学校の近くで中間食で食べるものばかりと思っていましたので本当にびっくりしましたよ、それから野菜炒め定食なんて何?なんて思いました、あれから何十年、なにか綾小路きみまろではないですが、我が三流大学は八王子、時代の流れを感じます、でも受験生には毎日がすべて思い出になります、本当に一日一日を大切にしてもらいたいものです。がんばれ受験生と言いたくなります。
おかげさまで有名ブログランキングが30位以内に突入しました、皆さんのおかげです、感謝しております、今後ともよろしくお願いいたします。
kazuさん (VIVA)
2006-11-08 18:29:57
kazuさん、こんばんは。ありがとうございます。拝見してますよ、記事もランキングも。すごい数になって来ましたね。うらやましい。こちらは地道に参考書の紹介を続けております(笑)。

高校生の問題ですが、神奈川、東京は地方ほど頻発しているわけではないようですが、私が知っているだけでも、いくつかの高校は知らん顔してます。ゆるせませんね。校長の自殺した学校もあるというのに…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。