本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『だから、あなたも生きぬいて (So Can You) 』 大平光代 (英語版:ブレナンジョン訳)

2007年03月29日 | 英語関連書籍


だからあなたも生き抜いて.jpg      So Can You.jpg



今日は医師国家試験の合格発表だったのですね。突然、かつての教え子が “合格しました” と教室に報告に来てくれました。そのお兄さんも、弟も通塾していましたし、もう中学生時代から見ていた生徒ですから、『あいつがドクターかよ~』 と、しばし感慨にふけりました。

昔から、心優しい少年だったので、わたしの方から、『医学部はどうでしょう。医者にしましょう』 とお母さん、そして本人に勧めた経緯があるので、今日のにこにこした顔を見て、本当にうれしかった。よかった~。

その彼が出た、その国公立大学の医学部の中で、同時に合格した仲間で最年長は50歳!だそうです。私のその教え子は現役合格ですから24歳。年が倍以上の同級生がいるなんてすごいですね。いろんな人生があるもんです。


さて、こうして塾や学校から巣立っていく人たちがいれば、当然、新しく入ってくる人もいるわけです。新学年の新学期がいよいよ近付いてきましたが、子どもたちは、誰と一緒のクラスになって、どんな先生が担任になるのか、わくわく、ドキドキでしょう。

でも生徒諸君!もし、思い通りにならなくても気にしない、気にしない。先生たちもお父さんやお母さんたちも、み~んな経験していることだけど、必ず新しい知り合いの中からよい友達ができる。(年が倍の人はいないだろうけどね(笑)…)


それに楽しいことも、つまらないこともあるのが学校で、楽しいだけなら遊園地。人を見かけだけで判断しちゃダメ。生意気そうな態度をしていても気が小さいやつ、怖そうな顔をしていても優しい先生、そういう人はいっぱいいるんだからね。

新学期、気持ちよくスタートするためには、前向きに前向きに!


さぁ、子どもたちに感動と勇気を与えてくれる一冊です。

いじめに関する本はこのブログでも、


遺書』  『ナイフ(重松清)』  『信さん(辻内智貴)』 

『オレ様化する子どもたち(諏訪哲二)
』 『みんなのなやみ(重松清)』 

『教室の悪魔(山脇由紀子)』



などを取り上げました。それぞれに書き方はいろいろですが、みな良書で考えさせられるものばかりです。


今日ご紹介する、『だから、あなたも生きぬいて』 も、非常に心に残る一冊で、帯にあるように大ベストセラーですから、ご存知の方も多いでしょう。中学生以上にはぜひ読んでもらいたい一冊です。

そして、その英語版 『So Can You 』 (直訳すれば、“あなただってできる” という励ましになるでしょうか)、があることを高校生諸君にも知ってもらいたくて、一緒に取り上げました。読みやすい英語だと思いますから、ぜひチャレンジして下さい。英語で感動できたら大きな自信になる!


いじめが原因で自殺未遂、通りすがりの人に助けられ一命は取りとめるも、中卒のまま、やがて極道の妻となり刺青まで彫ってしまいますが、一念発起して猛勉強、最難関の司法試験に一発合格という経歴を持つ大平氏。

異色の弁護士、というだけでは表現が足りないほどの超異色。まさに “奇跡の弁護士” とでも呼びたいようなキャリアです。私はもう何年も前に、テレビのドキュメンタリー番組で大平氏を知ったのですが、番組の最後に、ぱっと服を脱いで背中の刺青を見せたのですが、今でもその姿を鮮明に覚えています。強烈でした。


本当に些細なことから強烈なイジメに遭い転落していった思春期。中学生が割腹自殺を図るなどとは、他では聞いたことがありません。非行に走り、完全な人間不信に陥り、どこまでも落ちていきながらも、それでも、“誰かに真剣に叱ってもらいたかった” と告白します。


そんな時、再会したある人物の懸命の説得で立ち直っていくわけですが、その姿が実に感動的です。一人の人間が併せ持つ弱さと強さを凄い迫力で伝えます。いじめに見られる人間の残酷さと同時に、他人のために尽くす愛情も。


そして、読んでいくと、大平氏に起こったことは、“奇跡” ではなく、あなたもできる(So Can You) というメッセージになっているわけです。

少々のつらいこと、きっと誰にでもあるでしょう。そんな時はこの本を思い出して、ふんばってくれたらいいな。そう思います。

 

だから、あなたも生きぬいて

講談社

詳細

英文版 だから、あなたも生きぬいて

講談社インターナショナル

詳細


 ブログランキングです 

So Can I! あきらめません。がんばります。がんばる.gif

記事が参考になりましたら、クリックをしていただけるとありがたいです。
 

(2位)

にほんブログ村 本ブログへ (1位) 

ブログランキング (1位)

  (5位)
  
 


http://tokkun.net/jump.htm 【当教室HPへ】




P.S. 本書とは関係ありませんが、大平氏、最近まで、大阪市の助役をされていましたが、よく事情は知りませんが、また議員らに“いじめ”られていた印象で辞任。何かに利用され、都合が悪くなって放り出された感じがして、非常に苦々しく思いました。

まだ40台前半の大平氏、弁護士の方と再婚されたそうですが、人生後半に向けてさらなる活躍を祈らざるを得ません。

 



『だから、あなたも生きぬいて (So Can You) 』大平光代著 英語版:ブレナンジョン訳
講談社: 291P(英語版229P):579円(英語版756円)

 

 

『本』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ガリレオ工房の科学遊び(... | トップ | 『蛇の石(スネークストーン... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
強烈でした (Dan)
2007-03-29 21:49:31
この本が発売されたとき、書店で平積みされていたので、早速購入し読みました。
とっても強烈な内容で、本当に実在する人なんだと驚きました。
転落した人生、どん底から這い上がる事の難しさ、だからこそ、なかなか這い上がれない人もいるのですが、やはり心から支えてくれる人がいれば、人間、頑張れるものなんですね。
私も彼女のように、死ぬ気で頑張って、弁護士ではなく、50歳で医師国家試験に合格するためには・・・2年後に医学部に入学して、ストレートで国家試験に合格!
できるかな・・・?
Unknown (パピヨン土方:ビジネス洋書を1分で読む@最先端ビジネス情報!)
2007-03-30 06:20:42
こんにちは。この本は衝撃的でしたね。どん底からはい上がる著者の姿、人間、その気になれば何でも実現することが出来るんだ、と感動しました。英語版が出版されているのですか。読んでみたいですね。
えっ!?知らなかった・・ (ueda)
2007-03-30 12:35:05
大平さんが、背中を見せられたなんて・・・。
知りませんでした。

この本を読んでわたしも感動というか、
衝撃を受けました。
愛されるということを誤解してはいけない。
愛することが必要なのだと、
読後に考えていたことを思い出しました・・。
Danさん (VIVA)
2007-03-30 15:04:23
そう、大人も自分に置き換えて考えてしまうんですよね。子どもだったらもっとストレートに感じてくれるのではないかと思うのです。

ずっと死ぬ気で頑張ることはできないでしょうから、ここという時を子どもにうまく教えたいなと思います。まぁ、とりもなおさず、私の場合は受験のことですけれども。
パピヨン土方さん (VIVA)
2007-03-30 15:07:50
英語版でも同じように感動しました。不思議ですね、知っていても読むのをやめられないんです(笑)。訳がうまいのか、そもそも話しのエネルギーがすごいのか…。
uedaさん (VIVA)
2007-03-30 15:11:02
ええ、記事で書きましたように、衝撃的でした。

何気なくつけたテレビで、こちらだと4チャンネル(日本テレビ)の深夜番組だったと思います。もう何年になるんでしょうか、かなり前、10年くらい経つかもしれません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。