本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ほんとうだよ』 松見秀

2006年06月24日 | 絵本

ここ数日ヘビーな本が続きましたので、書く方も、(もちろん好きでやっているのですが)、つたない文とはいえ、間違いがあってはいけないと、頭フル回転(これでも)で、気が付くと、受験生のように“頭”が疲れたりするわけです(笑)。

特に政治に関わる書籍は、“声のでかい人々”の逆鱗に触れることもありますし、塾講師ですから、生徒を誘導していると思われても困ります。自分が良いと思った本でも、慎重に、慎重に…と。そういう作業をしている間は、“楽しい”ではなく、“難しい”ですね。

すみません。前置きが長くなりました。というわけで(どういうわけ?)今日は久しぶりに、絵本をご紹介します!これなら書いている時から楽しいです。

【ストーリー】
かえるのがーちゃんが、春になったのを喜んで、池の中の魚たちに伝えに行きますが、外を見たことがない魚たちは信じてくれず、がーちゃんはがっかり。するとその時、突然一匹の魚が…。


すばらしい一冊で、これも「ふたりdeぶろぐ」のカヲルさんから教えていただきました。絵本の持つ哲学性を感じますし、お子さんの豊かで柔軟な発想力、イマジネーションを刺激してくれると思います。

ストーリーも良いのですが、絵が非常に印象的です。菜の花、さくら、野原がとても美しく、目にしみます。うちの子も見入っていました。隠れた名作として有名!あれ?じゃあ“隠れて”ないですね(笑)。まぁいいや。

今年1月から、ファンの声に応えるかたちで、出版社が限定復刊したそうで、今なら入手可能です。他にも紹介したいものがあったのですが、無くなる前にということで…。


http://tokkun.net/jump.htm

ほんとうだよ

福音館書店

このアイテムの詳細を見る


『ほんとうだよ』松見秀
福音館書店:27P:840円



P.S.それにしても、ピンと張り詰めた状態で、UPをしたあと、コメントで励ましていただいたり、ランキングが上がっていたりすると、そのスリル、達成感で、続けられるのではないかと(笑)。



にほんブログ村 本ブログへ おかげさまで、はじめて、一週間1位を続けられました。本当にありがとうございます。どこまで続くかやってみます。
 あれ、上との差が、260が130点くらいに…。ひょっとして“声のでかい人”たちに近付ける?こわ。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
いつもランキングのクリックやコメントいただき、心より感謝しております。
読書  小説  書籍・雑誌  ニュース   book   学校  大学  サッカー  おすすめサイト絵本
『本』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『英語達人読本』斎藤兆史 ... | トップ | とりあえずのリスト50 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (新歌)
2006-06-24 19:23:36
こんにちは^^TBありがとうございました。

『ほんとうだよ』はラストも楽しくて、絵も穏やかで

頭が疲れたときにもほのぼのとしてしまいますよね♪

私も頭が疲れたとき、ちょっとのんびりしてみない?というメッセージのこもった(ように感じる)絵本をTBさせて頂きますね!

いつもありがとうございます。ポチッとしておきました^^是非是非上位へ!
Unknown (haruママ)
2006-06-24 21:55:01
TBありがとうございます。最近、特に疲れてて(体も心も、中も外も)、イライラな日々でした。

ちょっと、心に休息を・・・ってことで、紹介いただいたのかしら?ありがとうございます。マジで、だいぶヤバイところまで、来てるみたいで、医者にも言われました。年齢もかなりきてるので、そろそろ考えていかないと・・・というところでしょうか。たまにはゆっくり、本をよみたいです(もともと好きなので)。
Unknown (sara)
2006-06-24 22:53:28
VIVAさん、ほとんど毎日の更新すごいですね!



「ほんとうだよ」は福音館が大好きな私ですが、知らなかったです。表紙だけでも絵の素晴らしさがわかります。手にとって読んでみたくなりました。



これからも質のよい本、たくさん紹介してくださいね



TB、こちらこそ光栄です。よいものがあったらこれからもぜひお願いします。
ありがとうございます! (VIVA)
2006-06-25 15:35:19
新歌さん:すみませんね、わざわざTBまでいただいて。さっそくご紹介いただいた絵本をチェックしてみたいと思います。ランニングいっしょに頑張りましょう。ふ~。



haruママさん:ちょっとご無沙汰でした。ブログ拝見しました。どうかゆっくりして下さい。ちゃ~んと朝ごはん食べるお子さん、立派ですよ!



saraさん:いやぁそうおっしゃっていただけると、ホッとします。表紙もすばらしいですよ。お忙しそうですが、たまにはお越し下さいね。
Unknown (Elle)
2006-06-25 22:18:21
VIVAさん、こんばんは♪



TBありがとございます。

また今回もかわいい絵本ですねっ

ストーリーの続きが気になります~

絵本のお話って子どもの頃にかえって優しい気持ちになれますよね。

つい最近ひととの関係に疲れちゃったときがあって少し凹んでいました。。。

なのでちょうどこんな絵本を読んでみたいところでした。

信じれないことがあったんです。。。

大人になると人間関係の付き合いによく悩まされますね、難しい・・・。

あたしとしては気持ち通りに過ごしていきたいと思うんだけどっ

外と内との顔が違う人は苦手です…

毎日疲れてしまう会社時間はホント長いですね。
Elleさん (VIVA)
2006-06-25 22:45:24
いつも元気な、Elleさんが珍しく…。私のモットーの一つは、迷ったらやめるのではなく“やる”“買う”“言う”です。それで損をしたかどうかわかりませんが、(お金じゃなく)、決めておけば楽です。カメラのこと何にも知りませんが、一眼レフのデジカメ先に買っちゃいますよ(笑)。
Unknown (カヲル)
2006-06-25 23:59:44
VIVAさん、TB&ご紹介いただきありがとうございます。私のほうからもTBさせていただきました

この作品を読み終わった後の余韻は、絵本だからこそ生まれるものだと思います。だから、VIVAさんのおっしゃる「絵本の哲学性」はとても理解できます。

この絵本、知る人ぞ知る名作だったようですが、いままで書店で売られてなかったので、確かに隠れた名作と言えるでしょうね(笑)
カヲルさん (VIVA)
2006-06-26 10:26:33
いつもありがとうございます。本当に絵本博士のカヲルさんのサイト、ありがたいです。これからも時々おじゃましますので、どうかよろしくお願いします。TBもありがとうございました。
Unknown (いつ)
2006-06-27 21:45:29
トラックバックありがとうございました(●^o^●)

今ごろ気付きまして、反映が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

“絵本”であるからには、私はこの“絵”の部分をとても大事に思っています。

この絵本は、表紙を見ただけでも、色合いが優しく、暖かな雰囲気が漂っていますね。

素敵な絵本のご紹介をありがとうございました。



また素敵な絵本の紹介を楽しみにしています。

応援に、ポチポチ~ヽ(^o^)丿

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
噛まずに読みきりたい (えほんのまいにち)
『チキチキチキチキいそいでいそいで』 作 角野栄子  絵 荒井良二  あかね書房 早口言葉、自信ありますか? 物置で見つけた古い腕時計。 コウくんが腕にはめると コッチリ ポッチリ コッチリ ポッチリ その音と一緒に コウくんの ...
【日本の絵本】(51)ほんとうだよ (ふたりdeぶろぐ)
ほんとうだよ福音館書店このアイテムの詳細を見る {/kaeru_fuku/} 【タイトル】「ほんとうだよ」 【出版社】福音館書店 【文・絵】松見秀 【定価】840円 2006年1月より限定復刊中 【ストーリー】かえるのがーちゃんは春になって大喜び。散歩に出かけ、菜の花や桜 ...