本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『東京アンダーワールド』ロバートホワイティング

2006年03月30日 | ノンフィクション


戦後の日本経済と政治を裏側から見たノンフィクションです。戦後生まれの我々にとって最も衝撃的な内容は、ついこの前までヤクザをはじめとする裏社会の支援なくしては日本の総理大臣には絶対なれなかったということではないでしょうか。 

戦後「反共」という戦いの中で、アメリカ(CIA、マフィア)、自民党、右翼、ヤクザ、財界ががっちりとつながっている様子が、一人のイタリア系アメリカ人ニックザペッティの生涯を紹介しながら語られています。

彼は戦後のどさくさのなかで来日した“チンピラガイジン”です。彼が裏、表両方のビジネスで大成功をし“六本木の帝王”“東京のマフィアボス”と呼ばれるような大物となり、やがて失意の中で亡くなっていく姿ですが、そこにかかわりを持つ人脈は目も疑うほどの大物ばかりです。 

このつながりの中で、ロッキード事件、リクルート事件他、数多くの贈収賄や自殺、殺人事件が語られています。調査になんと10年もかけたと言われていますが、なるほど膨大な資料と緻密な調査がなされている様子がわかり、貴重な歴史的証言が数多く含まれているように思います。

http://tokkun.net/jump.htm

東京アンダーワールド

角川書店

詳  細
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『日韓大討論』金完燮、西尾幹二 | トップ | 『日の名残り』カズオイシグロ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBが文字化けをしていて済みませんでした (Caro Ideale)
2006-04-01 18:51:30
VIVAさん、TB有り難う御座います。

タイトルなど全てが、??????????と文字化けを起していて、ちょっと怖くて見れなかったのですが、失礼いたしました。

例の件ではずいぶんご迷惑をおかけしました。お許し下さい。

この本も怖そうですね。でも、やくざが裏社会を握っていると言うことは、次の女性が運営しているブログでも言われています。http://a-sasaki.at.webry.info/200601/article_23.html

この人のブログはすごいです。子供を育てながら、在来工法の木造建築、林業を守ろうとしている日とです。離婚して独り身です。残念ながらこの人は、コメントもTBも受け付けていません。

ではまた。
情報ありがとうございます (VIVA)
2006-04-01 20:05:39
Caro Idealeさん、こんにちは、たまったもんじゃなかったですね。おさまりましたね。おかげで、あの2・3日アクセス数が爆発的に伸びておりました。見てるかな(笑)。

それはそうと時々文字化けを起こすそうなんです。おそらくこちらが原因です。すみません。またゆっくりお付き合いさせて下さい。
お邪魔虫でした (Caro Ideale)
2006-04-01 22:33:07
ご紹介しました「未来を作ろう」のブログは、中々硬派です。

言うことも、私以上に過激です。ご参考になるかもしれません。

○暴の話しは、現実味があります。元夫が刑事だったそうですから。

アクセスが上がりましたか? ちょっと不思議でした。私が遅れているのけ、RSSで検索して...の雰囲気は、ちょっと不思議。

それにしても、「迫水敏彦著:他人を見下す若者たち(講談社現代新書)」のレビューはひどいものばかりです。その理由の解明の為に今から読みますが。
はじめまして。 (中原)
2006-07-24 13:37:14
僕も裏社会に強い興味があります。

ブログで裏社会の人間を滑稽に描いてみたのでよかったら読んでみてください。
中原さん (VIVA)
2006-07-24 15:37:04
はじめまして。VIVAと申します。コメントありがとうございます。作家を志していらっしゃるのですね。仕事は何をするにしても大変です。お互いがんばりましょうね。ぜひ、時々お越し下さい。わたしもおじゃましますから。
微妙 (馬宿の皇子)
2007-04-08 11:17:30
初めまして。確かに面白い本ですよね。「朝鮮人強制連行」「慰安婦」などの記述がなかったらよく調べたなと思うのですが(苦笑)個人でもよく調べたら面白い事が色々分かるものです。

雑誌「マルコポーロ」が廃刊に追い込まれた経緯など調べたらコレも結構面白いですよ。
馬宿の皇子 (VIVA)
2007-04-08 14:15:16
ええ、おもしろいですね。どうなっているんでしょう。コメントありがとうございます。これからもいろいろ教えて下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
読書の日々 (共通テーマ)
今日読んだ本、今日思い出した本。今日の一冊について、書いてください。