東京随想

モノローグ 冒険都市

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南スーダン 部族抗争の一方に加担するのか。

2016年11月26日 10時05分08秒 | Weblog
愚の骨頂や。   日本国民の防衛なら賛成だが 地図でもわからないくにの部族
抗争にまきこまれるなぞ  アホもきわまれりだ。外務官僚や政治家にまかせて
いいことがあったためしがない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国民が自民党政治を見限る日 | トップ | 自民政治家 官僚にききたい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL