白神仙人の山の徒然

山登りは自分との戦いと思って妻を無理やり山女に教育していたが
最近は妻のほうが山登りが早くなった。

田舎へ移住希望者の里山歩き

2017-03-13 07:49:40 | Weblog

 春の気配を感じらる様になってきた白神の里ですが、里山の雪はまだまだ深く

十分に楽しめるね( ^ω^)・・・

 今日は関東から来た女性と地元人を入れて総勢5名で、誰も歩いたことのない

山を歩いて里山歩きの魅力をみんなに伝授したいとの思いを込めて嘉平岱地区か

ら釜谷までの尾根歩きを案内をした。

 天気は最高です。カモシカや色々な動物の足跡を見ながら奇怪な雑木を眺めな

がらの山歩きになったが、最後にちょっとしたトラブルがあったがそれも地元の

暖かい支えで乗り越えたので良かったね。

白神の山々はご覧の通りの雪景色・・・春遠いね

今日の里山歩きメンバー

初参加の2名は急登で少し苦戦していました。

彼女は山女なので慣れたものです。

こんな感じでスノーシューに慣れていません。

巨木のナラ木で記念写真。

中々様になっているが歩くととても不安に見えたよ~

尾根に出たら雪庇があったので移住定スタッフの

佐々木君が尾根歩きの説明をしてくれた。

仙人は案内の責任があるので目標方向を確認。

雑木林には色々なものを見られるのも楽しみの一つです。

(クンジョの実)ここいら辺ではこのように呼ぶが学名は

わかりません。

時間的制限があるので今日はこの辺で帰ることにした。

目的地まではあと30分ほどで到着できるが、帰りの時間も

十分に必要との判断でコーヒータイムを取って楽しい里山

歩きを体験できたと思う。

色々な準備走り回ったスタッフの佐々木君には

ご苦労様と言うほか感謝の述べようがありませんね

 

この様なスノーシューで山を歩くと色々な動物と

遭遇できるので楽しいよ。

ブナ林の芸術

順調にいった今日の山歩きも最後の最後にスタッフの

佐々木君が安堵したのか脱輪( ^ω^)・・・

これは5人の力ではどうにもなりません。

それでも走り回って何とか無事に車を道路上にあげました。

仙人の妻が作ったキノコ汁・・・当然キノコは

仙人が採ったのですよ~

昼食は少し遅くなったが、予定通りに案内ができて

良かった。

仙人は山の案内だけですが、行政やその関係者の間に

入って走り回る彼に少しでもお手伝いが出来ればと協

力しているだけなのでストレスは感じませんが、田舎

暮らしを楽しむのにはやはり自然と戯れる心が必要か

なと思う。

 

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の観葉植物 | トップ | 妻の好きなラン展 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スノーシュー最高😃⤴⤴ (Unknown)
2017-03-15 15:05:46
先日はスノーシュー体験ありがとうございました。
仙人の御案内のおかでとても貴重な体験が出来ました。
とても楽しかったです❗
普段入れない所に冬は入れると言うことで色々と自然の素晴らしさを体感出来ました。
動物の生活の一部や木々の沢山の豊富な知識、そして壮大な景色、色々と感動の連続でした。
テンに出会えた事は本当嬉しかったです❗
とっても可愛い~

仙人の生活ぶりにも驚きでした。
素敵なログハウス、色々栽培して、何でも達人ですね❗
奥様のキノコ汁とても美味しかったです❗ごちそう様でした❗。
藤里町の皆さんの温かさに触れて、元気を沢山頂きとても嬉しく感じました。
これから暖かくなり新緑も更なる藤里町の魅力に想像すると待ち遠しく思います。

ありがとうございました❗
喜んでくれて (白神仙人)
2017-03-15 17:42:43
ありがとう~誰も歩いたことが無いところを
歩けるのが冬の季節なのです。そうして雑木林には色々な出会いがあるのでそれも楽しみの一つ幸にテンとの出会いはなかなかないことなので運が良かった。
こんどはスキーや山菜取りもご指導するので来てください。夏は近くにテント場があるのでいいですよ( ^ω^)・・・
また見たらコメントしてね

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL