トキワ荘通り

豊島区椎名町(現:南長崎)には、日本のマンガ文化を育てた梁山泊「トキワ荘」がありました。

まんが絵行灯

2011-10-07 | マンガ家情報
鎌倉市・荏柄天神社「漫画絵行灯(あんどん)絵筆塚祭」
毎年恒例のお祭りです。

先生方の絵を行灯に仕立て、「まんが絵行灯」として
8日9日の両日掲揚されます。
8日の夜には、点燈されます。
また、一般より応募の「かっぱ絵」も展示されます。

期日:2011年10月8日(土)9日(日)
場所:荏柄天神社
住所:鎌倉市二階堂74

出展者:青木一治、秋竜山、秋山孝、秋山はる江、アヤタ・クニオ、
鮎沢まこと、荒井孝昌、有吉まこと、庵野秀明、安野モヨコ、
石川金太郎、石川昭次、石川雅也、泉昭二、泉ゆきを、井上のぼる、
宇佐美セツ夫、ウノ・カマキリ、おおさわ・匡、大山錦子、緒方寿人、
岡本敏、小澤一雄、御茶漬海苔、小野耕世、小幡堅、一峰大二、
笠松洋、香取正樹、木佐森隆平、北代浩二郎、木下としお、
工藤恒美、クミタ・リュウ、黒田とみじ、小島功、小山賢太郎、
篠田英男、芝岡友衛、柴田達成、島充、清水梢太郎、荘司としお、
白井恵理子、末房貞樹、菅沼恭、鈴木太郎、平二郎、武富健治、
多田ヒロシ、辰巳ヨシヒロ、田中正雄、種田英幸、たはらとうた、
玉川重機、タムラ良、ちばてつや、辻下浩二、土田直敏、所ゆきよし、
永田竹丸、永美ハルオ、二階堂正宏、西田淑子、萩原楽一、橋爪まんぷ、
はせべくにひこ、林家木久扇、原子力、原田こういち、ヒサクニヒコ、
ひだのぶこ、ひらかわ しょうじろう、平村文男、広岡佑英、深野正士、
福島マサル、古川タク、真壁ゆきお、牧野和子、牧野圭一、向さすけ、
望月あきら、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢口高雄、八島一夫、
柳原良平、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼の各氏出品。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

マンガ家情報」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。