トキワ荘通り

豊島区椎名町(現:南長崎)には、日本のマンガ文化を育てた梁山泊「トキワ荘」がありました。

☆☆☆トキワ荘のあった街へようこそ☆☆☆

豊島区トキワ荘通りお休み処 
営業時間:午前10時~午後6時(入館5時30分まで)
休館日:毎週月曜(祭日の場合は開館し、翌日休み)
住所:豊島区南長崎2-3-2(東京信用金庫椎名町支店向かい)

西武池袋線「椎名町駅」からの道順
都営地下鉄 大江戸線「落合南長崎駅」からの道順
JR「目白駅」からの道順

トキワ荘が紙芝居に

2017-04-20 | トキワ荘通り

18日付 読売新聞都民版より

トキワ荘が紙芝居になりました。

制作は豊島区の歴史を語り継ぐ活動などを行うNPO法人「はばたけ千早」

来月24日に「区民ひろば千早」で初披露するそうです。

記事はこちらで読むことができますヨミウリオンライン


この記事をはてなブックマークに追加

トキワ荘塾第8回

2017-04-05 | トキワ荘通り
トキワ荘塾第8回&活性化交流会 
・日時 平成29年4月22日(土) 開演14時(開場13時半)
・場所 トキワ荘跡地日本加除出版(株)本館4階ホール
  (東京都豊島区南長崎3丁目16番6号)
  西武池袋線椎名町駅より徒歩11分・大江戸線落合南長崎駅より徒歩8分
・トキワ荘塾 14時~ 入場無料
  対談「古本マンガの世界」
   藤下 真潮 氏(神保町少女マンガ中心くだん書房店主)
             ×
   鈴木 宏 氏(神保町サブカルチャー全般@ワンダー店主
           ・ブックカフェ二十世紀併設)
・活性化交流会 16時~ 参加費千円(トキワ荘名物チューダーとつまみ付きです)

・参加申込 jimukyoku@tokiwasou.jpあてに、氏名・所属団体・連絡先(電子メール)
   トキワ荘塾・活性化交流会の別(或いは両者)を明記願います  
・主催 NPO法人日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム
チラシはこちらから

この記事をはてなブックマークに追加

椎名町駅ギャラリーが長谷邦夫先生に

2017-04-03 | 椎名町駅前情報

4月より、西武池袋線椎名町駅のギャラリー展示が 

長谷邦夫(ながたに くにお)先生になりました。

長谷先生は“トキワ荘通い組”のおひとりで、

スタジオゼロを経て、赤塚先生のフジオ・プロ創立に参加されました。

詳しい解説は豊島区HPでどうぞ。


この記事をはてなブックマークに追加

お散歩マップリニューアル

2017-04-01 | マンガの聖地としま!

「トキワ荘ゆかりの地散策マップ」が

新しくなりました。

範囲が広がり、風かおる里の「マコちゃんモニュメント」や

南長崎スポーツ公園の「ゼロくんモニュメント」までしっかり載っています。

トキワ荘通りお休み処や、商店会の各店舗でお配りしています。

桜を見ながら、お散歩を楽しんでください。


この記事をはてなブックマークに追加

レオとライヤ

2017-03-31 | マンガの聖地としま!

改修工事が終わった 東長崎駅改札前の「レオとライヤ」

壁が少しへっこんで、

白線の内側まで下がりました。

実は、足元の岩場も、背景も、細かくできているんです。

 

末永く宜しくお願い致します。

 


この記事をはてなブックマークに追加

春から新生活!

2017-03-21 | トキワ荘通り

紫雲荘活用プロジェクト第3期生が決定しました。

3人のコメントは、豊島区のHPからご覧いただけます。

赤塚不二夫が過ごした紫雲荘の新たな入居者が決まったのだ

3年間は、マンガひとすじで頑張ってください!!

そして皆様、応援よろしくお願いいたします。


この記事をはてなブックマークに追加

二人で暮らしたトキワ荘

2017-03-11 | お休み処

3月末まで お休み処2階では

鈴木伸一と森安なおや

二人で暮らしたトキワ荘展を開催しています。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

金剛院で「マンガ御朱印」

2017-03-04 | 椎名町駅前情報

3月2日産経ニュースより

西武池袋線 椎名町駅北口の金剛院には、

「マンガ地蔵尊」がありますが、

創造的な仕事などの成就を祈る

「マンガ御朱印」を始めたそうです。


トキワ荘通り散策の前に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


この記事をはてなブックマークに追加

じゅん散歩

2017-03-03 | トキワ荘通り

テレビ朝日 「じゅん散歩」

3月7日 火曜日 午前9時55分~

椎名町をじゅんちゃんがお散歩。

トキワ荘通りを巡り、そこで出会うのは・・・あのふたり!?

 


この記事をはてなブックマークに追加

ものづくりメッセ出展

2017-03-02 | トキワ荘通り

第10回としまものづくりメッセ開催中です!

開催日時 2017年3月2日(木)~4日(土) 
     10:00~17:00(最終日は16:00まで)

開催会場 サンシャインシティ 展示ホールB 
豊島区東池袋3-1-4 

入場料 無料

としま南長崎トキワ荘協働プロジェクト協議会のブースは

入ってすぐ、左手のトキワ荘の玄関が目印。

ぜひ、お立ち寄りください。


この記事をはてなブックマークに追加

トキワ荘復元パブリックコメント

2017-03-01 | マンガの聖地としま!

豊島区のHP(仮称)マンガの聖地としまミュージアム(トキワ荘復元施設)

では、重要な政策等を決定する前に、

「案」の段階から公表して意見を募集する

「パブリックコメント制度」を実施しています。

(仮称)マンガの聖地としまミュージアム整備基本計画(素案)

じっくりお読みになり、

トキワ荘復元に関するアイデアやご意見など、

どしどしお送りください。



この記事をはてなブックマークに追加

まんが道大解剖!

2017-02-16 | トキワ荘通り

三栄書房より3月3日『「まんが道」大解剖』発売!

三栄書房HPより

『1970年から2013年に渡って、掲載誌やタイトルを変えながら実に43年もの間描き続けられた藤子不二雄Ⓐ不朽の名作「まんが道」「愛…しりそめし頃…」を徹底解剖!! 少年・満賀道雄が人との出会いを通じて成長し、夢を実現すべく“まんが道”を歩んでいく。いまでは人気ジャンルのひとつとなった(まんが家まんが)の元祖であり、まんが史を語る上で絶対にハズせない最重要資料でもあり、いまだに多くの読者を惹きつけてやまない名作中の名作の魅力に触れてよう!!』

●心に残る名言集
●「まんが道」グルメ
●麗しの美女図鑑
●名物編集者列伝
●「まんが道」経済白書
●「愛…しりそめし頃に…」心に残る結びの誌15選!
●担当編集者インタビュー 矢沢哲夫・留松 孝(週刊少年キング)/長崎 尚志(「ビッグコミックオリジナル増刊号」)
●トキワ荘大解剖
●トキワ荘の住人の歴史
●手塚治虫とトキワ荘
●「漫画少年」を読む
●トキワ荘を楽しむための参考図鑑ガイド
●トキワ荘最後の住人写真館

日本の名作漫画アーカイブシリーズ
まんが道 大解剖

2017.03.03
不定期刊
定価980円 (本体価格907円)

 

刊行を記念して、

藤子不二雄(A) 先生 トーク&サイン会

紀伊国屋書店新宿本店HPで受付中。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

池袋119

2017-02-13 | マンガ家情報

「池袋119」

表紙のイラストは梶川岳さんです。

監修:池袋消防署

池袋消防署の管轄する地域には回覧で回りますので、ぜひご覧ください。


この記事をはてなブックマークに追加

訃報

2017-02-07 | マンガ家情報

元・講談社「少女クラブ」編集長 丸山 昭氏が、昨年12月にご逝去されました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 

トキワ荘通りのイベントでは大変お世話になり、いつもトキワ荘とマンガについて熱く語っていらしたお姿が目に浮かびます。

トキワ荘の復元施設の完成をご覧いただけなかったのは、本当に残念です。

丸山先生ありがとうございました。どうぞ、天国から見守っていてください…

 

水野英子先生のコメントを掲載させていただきます。
丸山 昭 氏 の 功績
丸山昭氏は、雑誌「少女クラブ」の編集者として、手塚治虫先生以下に、どっと出
て来た多くの若手マンガ家を育てた方です。
 トキワ荘のメンバーや、その他の新人たちが、数知れずお世話になりました。
 氏は、私たち新人が、今までにない型破りなアイデアや表現方法を出しても、決
して頭からダメとは言わず、ていねいな指導と意見で、それらを最大に生かす工夫をし
て下さったのです。
 何よりも描き手の個性を大切にし、私たちは伸び伸びと創作をすることができた
のでした。
 また、これらの奔放な作品を良しとし、積極的に雑誌に掲載して下さいました。
私たちは、いくら作品を描いても掲載していただけなければ、存在できません。
 この時代に生まれた多様な内容と表現方法が、その後の「マンガ」というジャン
ルを型作って行ったのでした。
 丸山氏に育てられた新人たちは、ほとんどがマンガ界を代表する描き手となり、
そのマンガスタイルは、当然のように次の描き手たちに引き継がれて行きました。今日
のマンガ文化の繁栄は、この上にあるのです。
 まだ保守的な考えが主流だったあの時代に、丸山氏の先見の明と判断力がなけれ
ば、私たちは存在せず、マンガ界もずいぶん違うものになっていたでしょう。
 私は、手塚先生と丸山氏がいらっしゃらなければ、今のマンガ文化はなかったと
思っています。お二人は、戦後マンガの原点を語る時に、決して欠かせない方なので
す。
 丸山氏は、「自分が育てたんじゃない。皆が勝手に育ったんだ」とおっしゃって
います。でも、私たちは、その場を提供して下さった氏がいらしたからこそと思ってい
ます。
 類いまれな編集員、丸山昭氏に心から感謝いたします。
 2017年1月  水野 英子
 

第5回 手塚治虫文化賞 特別賞受賞 
 
2月7日のトキワ荘協働プロジェクト協議会ツイッターより

【訃報】マンガ文化の発信、そして当協議会の活動に多大なご尽力をいただいておりました元・講談社「少女クラブ」編集長 丸山 昭氏・86歳が昨年末の28年12月15日にご逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします。ご親族のご意向により本日の告知となりましたことをご了承ください。
 

 

この記事をはてなブックマークに追加

お休み処5万人

2017-02-01 | お休み処

平成29年1月28日(土曜日)に

お休み処来館者5万人記念セレモニー

が開催されました。

豊島区公式HP

5万人目の来館者となったご家族には、

豊島区、としま未来財団、トキワ荘協議会より

記念品が贈られました。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

☆☆「トキワ荘のあった街」へようこそ☆☆

トキワ荘通りで販売中! トキワ荘通りVol.2トキワ荘ボックス