ときわの広場

ときわ動物病院のコミュニティ。診療のお話やしつけ教室の様子など、ざっくばらんに綴っています。

猫と楽しく暮らす10〜猫らしさって?〜

2017-05-23 14:13:30 | 猫ってどんな動物?
春は動物病院にとって予防シーズンですが、子猫の誕生シーズンでもあります。
子猫はとってもかわいいですよね〜❤️

昨今、世間は空前の猫ブーム!!


猫はお散歩が要らないし、一人暮らしでも飼えるよ!

っていう話を聞きます。

う〜ん、本当にそうでしょうか?


飼うだけなら、飼えるでしょう。

でも本当にその子の幸せな環境を整えてあげられるのか、
猫を迎える前にもう一度考えてみてほしいです。



当院で大切にしていることは、『動物福祉の5つの自由』


①飢えと渇きからの自由 
 適切なフードを適切な量あたえてる?
  与えすぎて、肥満!もNGですよ〜!
 常に新鮮なお水を飲める?

②肉体的苦痛と不快からの自由
 お部屋やトイレはキレイ?
 安全?
 暑すぎない?
 寒すぎない?
 
③外傷や疾病からの自由
 痛みやケガなどはない?
 そんな様子が見られたら、動物病院へ連れて行ってあげることができる?

④恐怖や不安からの自由
 恐怖や精神的苦痛(不安)の兆候はない?
 あれば原因を特定できてる?原因がわかったら対応してあげられる?

⑤正常な行動を表現する自由
 十分なスペースが与えられる?
 猫ちゃんを猫ちゃんらしく生活させてあげられる?


私はこの⑤がネックだと思っているのです。

猫が猫らしく…すごく深いです。

飼えますよ〜〜て簡単に言える人は、猫のことをあまりわかっていない方なのかなって思ってしまいます。


猫はネズミを取るために飼われていたことは皆さんご存知ですよね。
猫のハンターなんです。
このハンター気質を満足させるためには、しっかり遊んであげなければいけません。
特に子猫の時の、やんちゃっぷり、噛み癖はなかなかのもの

(子犬のしつけの仕方は色んなところで教えてくれても、
 子猫のしつけ方はまだまだ知られていないのが現状・・・。;△;)

高いところも登りたいので、高さの工夫も必要
ハンターにとって大切な爪の手入れ…爪とぎも必要です


と、そんなわけで

私個人的には、”一人暮らしの癒し”のためだけに猫を飼うのであれば、おすすめはしません。


でも猫と暮らすことは、ハッピーもいっぱいです
本当にかわいいです。

猫が猫らしく生活できる環境を20年間整えられるなら、
ぜひ家族として迎えてあげてください。


新しい家族を待っている猫ちゃんはたくさんいます。





ときわ動物病院
大阪府岸和田市下松町3-4-1
072-493-6710
(電話のかけ間違いにご注意ください)

動物看護師:田積(タヅミ)
過去のねこちゃんブログはこちらから





当院では、ねこちゃんの動物福祉を考慮し、
できるだけストレスの少ない診療を心がけています。
他の動物さんのいない時間のご予約も承っていますので、お気軽にご相談ください。


動物福祉の詳しいお話は、こちらのブログをご参照ください。
http://blog.goo.ne.jp/tokiwaah/e/3978b622e31fff18a04c09742fb56210
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々のパピー教室 | トップ | ウサギ専門診療科75 腹壁ヘル... »
最近の画像もっと見る

猫ってどんな動物?」カテゴリの最新記事