数々の思い出・・・②ocnブログ人から引越し(2014/9) gooに制限あり、ページを分割した記事(移行)もあります。

カメラのシャッターを押し続けた懐かしい日々・・・オダマキ達やなんでも発信編/参加コミュニティも懐かしいお宝になりました。

西洋オダマキ(KONN印)2017・・・①

2017-05-14 | ブログ
園芸店には並んでいない(花姿・色)はずの’オリジナル西洋オダマキ(KONN印)・・・

ブルー系に白い縁取りのコは、2017年の新作の一つです。
ムラサキ系に白い縁取りのコは、これまでにいました。


画像処理をしている最中に、気が付いた茎の小さな虫・・・

赤いボンネット咲き・・・昨年いっぱい咲いてくれましたが、今年は少しだけです。


薄いムラサキ系は、混合(ミックス)・・・色が濃かったり~薄かったり



ブルーやムラサキ系×白の2色咲きも、色幅が豊富でダブル(W)やシングル(S)など色幅が豊富


写真を撮る時間帯(日差し)によって’花の色の差が少しは出ますが、KONN印のオダマキは


咲き進むと色・姿(ダブル/Wやシングル/S)など変化し、混合(ミックス)も出てきます。


今年のピンク系はシングル(S)咲きより、ダブル(W)咲きの方が

色幅が多いように感じます。順番は後(ピンク・ダブル/W)咲き)になると思いますが・・・


早いコは種の準備を始めていますが、遅ればせながら~


咲いている場所順に、ボチボチUPしていきますので宜しくお願いします。


昨日(5/13・土)は、朝からボランティア活動に参加しました。
平日も出かける前に、咲き進むオダマキ達を撮ってから「行ってきまーす」~


帰宅後’白藤(済み)の次は、つるバラ達の花のカット・・・
広範囲に広がった花を一つ残らず、ハサミを入れます。やる気/根気との戦いです。

時間的に作業(ハシゴ)が出来ない日もあり、思うようにはいかないです。
西洋オダマキ(KONN印)2017・・・②へ続く
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ヒメウラシマソウの観察・・・ | トップ | 西洋オダマキ(KONN印)201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。