数々の思い出・・・②ocnブログ人から引越し(2014/9) gooに制限あり、ページを分割した記事(移行)もあります。

カメラのシャッターを押し続けた懐かしい日々・・・オダマキ達やなんでも発信編/参加コミュニティも懐かしいお宝になりました。

西洋オダマキ(KONN印)2017・・・②

2017-05-19 | ブログ


ネットでオダマキの種を差し上げ、オダマキの輪をスタート(2002年)させた頃には
純白のコもあちこちにいましたが、今は消滅状態~更新したつもりでも

2017年はシングル(S)×1 とダブル(W)×1 の計2本だけになりました。


白と薄いブルーやムラサキが自然交配(交雑)したコは、毎年誕生します。

純白のコだと思っていても、次第に淡いブルーが混じるコもいます。

黒っぽい赤紫系(チョコ)に、この程度の白が入ることは良くありました。

茎の色や葉っぱである程度の色具合は想像できますが、外れることもあります。

薄紫っぽい’ピンクのシングル(S)は、咲き進むと・・・薄いピンクから白っぽく脱色します。

2017/05/17(水)・・・西洋オダマキ
我が家でも今年もKONN印オダマキ達が、お庭を彩ってくれましたよ~
蒔ききれずに冷蔵庫で眠っていたタネもまた蒔いてみたけれど、
大丈夫かしら。芽が出てくれると良いな♪


薄紫っぽい’ピンクのシングル達を・・・

2017/05/19(金)・・・西洋オダマキ
冷蔵庫(冷蔵室)に保存して下さっていたタネなら
大丈夫だと思いますが・・・発芽してくれますように~

今度の日曜日(5/21)は、ボランティア活動の予定です。
相変わらずオダマキのUPも進みませんが、ボチボチ
紹介していきますので、また覗いて下さいね。数々の思い出②
ささやか通信(本館BBS)より・・・

2017/05/18(木)・・・お久しぶりです。
こんばんは。ご無沙汰してます。
立派な株(凄い数)のオダマキをお届け下さり、ありがとう。
いろんなコが咲いてくれたようで、嬉しいです。
これからも、宜しくお願いしますね。


こちらも新しい色のコが、少しだけ咲きました。
西洋オダマキ(KONN印)2017・・・③へ続く
コメント

西洋オダマキ(KONN印)2017・・・①

2017-05-14 | ブログ
園芸店には並んでいない(花姿・色)はずの’オリジナル西洋オダマキ(KONN印)・・・

ブルー系に白い縁取りのコは、2017年の新作の一つです。
ムラサキ系に白い縁取りのコは、これまでにいました。


画像処理をしている最中に、気が付いた茎の小さな虫・・・

赤いボンネット咲き・・・昨年いっぱい咲いてくれましたが、今年は少しだけです。


薄いムラサキ系は、混合(ミックス)・・・色が濃かったり~薄かったり



ブルーやムラサキ系×白の2色咲きも、色幅が豊富でダブル(W)やシングル(S)など色幅が豊富


写真を撮る時間帯(日差し)によって’花の色の差が少しは出ますが、KONN印のオダマキは


咲き進むと色・姿(ダブル/Wやシングル/S)など変化し、混合(ミックス)も出てきます。


今年のピンク系はシングル(S)咲きより、ダブル(W)咲きの方が

色幅が多いように感じます。順番は後(ピンク・ダブル/W)咲き)になると思いますが・・・


早いコは種の準備を始めていますが、遅ればせながら~


咲いている場所順に、ボチボチUPしていきますので宜しくお願いします。


昨日(5/13・土)は、朝からボランティア活動に参加しました。
平日も出かける前に、咲き進むオダマキ達を撮ってから「行ってきまーす」~


帰宅後’白藤(済み)の次は、つるバラ達の花のカット・・・
広範囲に広がった花を一つ残らず、ハサミを入れます。やる気/根気との戦いです。

時間的に作業(ハシゴ)が出来ない日もあり、思うようにはいかないです。
西洋オダマキ(KONN印)2017・・・②へ続く
コメント

ヒメウラシマソウの観察・・・

2017-05-06 | ブログ
サトイモ科のテンナンショウ属の仲間のヒメウラシマソウ・・・
数年振りに、仏炎苞が眺められました。


地下に芋のような球茎を作り、年々大きくなります。
小さい時は、葉っぱだけ~今年は9鉢(球茎分け)のうち、2鉢/計3本が育ちました。

花を包み込むのは「仏炎苞」と呼ばれる”黒紫色にグリーンぽい白の縦縞・・・
フクロウの姿のようで可愛いと言われる方もあるようですが、その姿は独特

画像さえ余り好みではなく、気が進まない方もいらっしゃるでしょうが
以外にテンナンショウ属は、以前から人気があるとか?


「仏炎苞」の内側には、キノコを連想させるT字型の白い班が目に付きます。
付属体の先が、浦島太郎の釣り糸のように伸びていますが
花はその付属体の下に咲きます。仏炎苞は、正面が重なっています。
重なりを開けてみると、付属体の下の花が雄花か雌花かが判別できます。

ポツポツしたものが間隔を置いて付いているのが、まだ若い雄花かな~

成熟するともっと全体に黒っぽくなり、ポツポツした花から白っぽい花粉を出すそうです。
そして不思議なことにヒメウラシマソウも、性転換する植物の一つのようですね。
雄花も雌花に変化するのでしょうか?正面の重なりをめくるのも、勇気がいりました。
トウモロコシのような粒が重なりあって並ぶのが雌花(画像なし)~

ムサシアブミにカンアオイ(山野草)ほか・・・2017/4/23
ウラシマソウより小振りの②ヒメウラシマソウ・・・諦めていたヒメウラシマソウの株~

4月末’仏炎苞らしきが、出ているのに気付きました。無事に育ってくれるかな?

コメント

オダマキ第一号(2017)より、タイムなど・・・

2017-04-22 | ブログ
その後いろいろな色姿の西洋イダマキ達が、競い合うように開花を続けました。
それに合わせて「つる性植物」達も開花し、GW中は庭いじりに追われました。

>長年「オダマキの輪」も拡げてきましたが、オダマキの方は'15年目の
昨年(2016年、無事終了)で辞めさせて頂きました。ありがとうございました。


2017/05/08(月)・・・こんばんは。
オダマキの種・・・2016年無事終了しましたが、何故か今年(2017)は
今迄積み重ねの自家採種/交雑したコ達が、思った以上に咲いてくれました。
5月中旬くらいには紹介させて頂く予定にしていますが、UPできるかな~


これまでご希望の方が多かったオダマキの種は、昨年で終わりにしましたが
もしお好みのコがあればご連絡下さい。こちらも、ブルー系繋がりも開花中です。
青に紫っぽいコ(W)を・・・ヒメリュウキンカの黄葉も、地上から消え始めました。
長年’西洋オダマキ(自家採種)の輪を拡げ続けて・・・2016/5/4

2017/04/26(水) 咲き始めた西洋オダマキ・・・
こんばんは。ダブルがこんな感じになってきました。

右横のまだ小さなコが、もしかしてとおソロかも・・・?
多分何処かにいると思います。

2017/04/23(日) 咲き始めた西洋オダマキ・・・
西洋オダマキ第二号は、コロンとしたピンク系のコ
もうすぐ可愛い色・姿を見せてくれそうです。

今週は、土・日の休日ボランティア活動がないので
家事と庭で一日を過ごしています。

週末お天気が良いと助かりますね。嬉しい~
2017/04/23(日) 咲き始めた西洋オダマキ・・・

西洋オダマキ第一号は、ブルーに白のシングル
咲きのシンプルなコでした。

あちこち狭い場所の小さな蕾が、これから
膨らんでくるのが、楽しみです♪

2017/04/22(土)・・・こんばんは。
お礼が遅くなりました。
綺麗なモミジをお届け下さり、ありがとう!


TOPの素敵なアレンジ~愛情いっぱい”
お庭の種類が豊富な植物達・・・
いつも楽しく拝見(ブログ)させて頂き、ありがとう。


こちらもタイムが、2か所で咲き始めました。

シソ科の這性タイム(ハーブ)は、ジャコウソウ(イブキジャコウソウ属)とも
呼ばれていることは知っていましたが、検索(詳しいサイト)させて頂くと
一般名は、クリーピングタイム・・・別名洋種(西洋)イブキジャコウソウ、ワイルドタイム

マザーオブタイムなどと紹介されていました。教えて頂き、ありがとうございます。
お花好きのみなさまも、是非’おじゃましてみて下さいませ。

またお友達に教えて頂いた名は、ロンギカウリス・タイム(ハーブ苗)・・・
園芸shop(ネット)でも、その名で販売されているようでした。
お花も可愛い~香りも楽しめるタイム、挿し芽で増やした苗を
ご近所の方にも差し上げ、花の輪を拡げています。



2017/04/21(金)・・・こんばんは。
お礼が遅くなりました。
須磨寺での一弦琴の音色と歌声のコラボ~♪
素敵なコンサート、大盛況だったようで
おめでとうございます。お疲れさまでした。


華やかなコサージュと髪留め、凄くお似合いですね。
魔法の手には、いつも感動です。
お洒落な作品を拝見させて頂き、ありがとう。


西洋オダマキ第一号、何とか開花(4/20)しました。

クルっと曲がった距(キョ)も可愛いです。
2017/04/16(日)・・・モミジを~

こちらのモミジは、新葉が出ていますが
かなり年数が経っています。手製藤棚の木材も
年々ダメになり、歯抜け状態・・・
白藤も老木ですが、まだ頑張っています。


2017/04/15(土)・・・モミジ
。。。。さんへ
我が家も、モミジの新しい葉が出始めました。
レスが遅れていますが~明日モミジを
撮ってから投稿させて頂きますね。

2017/04/15(土)・・・須磨寺一弦琴
こちらの市に登録しているお琴の会(グループ)も
幾つかあるようですが、お友達が活動している
大正琴の演奏会などには、機会があれば出かけています。

今回は風情のある街並み散策や、一度は体験してみたいと
思っていた’薔薇の香り(色彩)が湯船に広がる
露天風呂のある宿を求め、出かけてきました。

客室の露天風呂(右)には、薔薇は浮かんで
いませんでしたが、いいお湯~部屋食のメニューも
朝・夕共に、満足な源泉宿でした。左・パンフレット
コメント

オダマキ達の様子・・・

2017-04-03 | ブログ
2017/04/08(土) オダマキの小さな蕾(花芽)・・・
こちら昨日から~今日も雨でした。
今週は桜が見頃なのに、少し残念です。
テレビで「たけのこ梅雨」のことが、紹介されていました。
「なたね梅雨」は、良く使う言葉ですが・・・


オダマキの早いコに、小さな蕾を発見!
明日(日)はボランティア活動で出かけますが、
帰宅後’ほかの花芽も確認してみようと思っています。

2017/04/03(月) オダマキの葉っぱ・・・
みなさま、こんばんは。
気になっていた言葉「はなどき」・・・
桜(中心に)の開花より、いろんなお花達が咲き出す
時季を花時(はなどき)と教わった’貴重な夜でした。
今月も宜しくお願いします。



これからは、少しでも土いじりの時間が欲しい’楽しい花時(はなどき)・・・
オダマキの葉っぱ(4/2)も、あちこち大きいのや小さいのが出ています。
大好きなオダマキの開花が、待ち遠しいです。
コメント

ブルー(着色)のクリスマスローズ・・・

2017-03-12 | ブログ
その後(3/12より)数日間、空いた時間をみて何回か挑戦しました。

青いクリスマスローズに仕上げ・・・2017/3/12 (数々の思い出④より)

一つだけの液で仕上げる通称らくらくプリザ液・・・


未使用の青い(ブルー)液は、薔薇で試そうと思っていましたが


取りあえず先に、白っぽいクリスマスローズで確かめてみました。


2017/03/12(日) 白っぽいクリローをブルーに・・・
ブリザ液(着色)に浸ける花材(クリロー)に合った容器を用意し、試してみました。


液からは出しましたが、まだ乾燥が終わっていない青い(ブルー)クリスマスローズ!

まだ完全には乾いていないけれど、適当に並べた画像を連結しました。
一応ブルーにはなったけれど今の方法では、どうしてもシベや蜜腺が崩れ気味~
崩れないようにするには、手間(時間)をかけてのやり方しかないようですが・・・
相変わらず毎回、反省点が目立っています。

失敗ばかりで納得の花材には、なりませんでしたが・・・

昨日2/11(土)はボランティア会議の後、同じ現在ボランティアのお友達と
ランチしながらおしゃべり~15年前から数年間、別のボランティアでも
ご一緒だったお友達・・・以外にも同じ専門職のようで、趣味・好みも
合っていました。プリザーブドフラワーの作品も、お好きな様子~
今までいろんなことを話す機会がなく、お互いに知らなかった部分が
多かったけれど、気が合いそうなお友達がまた増えました。
コメント

貧弱なクリスマスローズ・・・

2017-03-04 | ブログ
2017/03/04(土)・・・ヒメリュウキンカのお申し込み、ありがとうございました。

ヒメリュウキンカご希望のみなさまへ・・・

お陰様でお花(山野草など)の好きな方達に、
お申し込み頂きました。ありがとうございました。

お約束のヒメリュウキンカは、夏(休眠時期)以降に
お送りする予定ですので宜しくお願いします。



遅いくらいでしょうが、3月に入ってから

貧弱なクリスマスローズが、少しだけ咲き始めました。
コメント

ヒメリュウキンカのお知らせ(締切)・・・

2017-02-26 | ブログ
リュウキンカ属の仲間ではなく、キンポウゲ属の仲間に入るヒメリュウキンカ・・・

夏は休眠するので、地上からは消えます。我が庭では
それをいいことに、樹木の根の周りなどに植えています。


一重のヒメリュウキンカですが、締切が迫ってきました。
ご希望者さまが2ケタ(2/25現在)になり、感謝しておりましたが
2/26の最後の日曜日には、メール頂いた方が急に増えました。
残りの2日間(2/27・2/28)で、もっと増えると嬉しいのですが・・・
少しでも多くの方に、もらって頂けることを願っております。

※ヒメリュウキンカは、予定通り2月末で締切らせて頂きます。

まだ何方か(ご希望者)いらっしゃいますでしょうか・・・?
**************************************************
2017/02/24(金)・・・え~っと??
ここ(ささやか通信)に書いていいのかしら?

2017/02/27(月)・・・お立ち寄り下さり、ありがとう!
こんばんは。こちらの掲示板(bbs)に、ようこそお出で下さいました。
ブログにもお越し下さり、ありがとうございました。

ブログに、コメントさせて頂きましたように・・・
HP/本館「shinobuのささやかな庭」下のメール先(コピペ)迄
メールが届いていないようですので、もしまだ
もらって頂けるようでしたら・・・ご連絡(送付先)を
お願いしますね。お待ちしております。

>育て方はやはり 湿気がいるのでしょうね

湿地の件をお問い合せ頂いていましたが、庭の地植え
鉢植え共に、ほかのお花を育てて頂くのと同じです。


普通の環境でいいと思います。ヒメリュウキンカは、夏は
地上部が枯れますが、秋にまた復活’寒さには強いので
自然任せ(放置状態)で大丈夫です。
輝くヒメリュウキンカを・・・
コメント

黄花の様子確認・・・

2017-02-19 | ブログ
いつも以上にバタバタした第3週でしたが、休日は
ゆっくり~過ごしました。また後日、寒さが戻るそうですが・・・
花数が増えて来た’黄花の様子を確認しながら
庭をちょろちょろ~黄花のスイセンも、見付けました。

※ヒメリュウキンカは、2月末で締切らせて頂きます。


今日咲いた’ラッパスイセンを・・・
コメント

ヒメリュウキンカ(差し上げますが?)・・・

2017-02-04 | ブログ
その後!立春から10~14日経ち、やっとハッキリとした

ヒメリュウキンカの姿が撮れました。

もらって下さる方に~開花する迄の様子を伝えたいと思い、可愛い蕾もUPしています。
お送り先をご連絡(今月28日/締切)頂ける方に、ヒメリュウキンカ’差し上げます。

ブログ/新館でも、あちこちの蕾を少し集めています。

2017/02/04(土)・・・第一号です
暦の上では、春の始まりを祝う今日(立春)・・・
おめでたい日に合わせ、ヒメリュウキンカ
第一号が咲いてくれました。



ユキヤナギのそばにいるコは、まだこれからです。
ブログ/新館でも紹介(UP)していますので、お花好きさんは
一度覗いて下さいませ。長年「オダマキの輪」も拡げてきましたが
オダマキの方は、15年目の昨年(2016年、無事終了)で
辞めさせて頂きました。ありがとうございました。
コメント

ささやかな庭の雪景色・・・

2017-01-28 | ブログ
今日は夕方から夜遅くまで出かける予定ですが、昼間に何か新しい
発見があるかな?と思い、放置状態の庭をキョロキョロ(足元にも注目)・・・

シュンランやオダマキの株の中から、ささやかな発見もありました。


地植えのクリスマスローズからは、小さな蕾も・・・


ヒメリュウキンカも蕾が上がって来ていますが、開花は来月になると思います。

2017/01/28(土)・・・雪景色
>KONNさんの地域は、雪が多かったのでは? 
毎年こちらは、雪が少ない地域だと思っていましたが
今年初は30㎝も積り’ビックリでした。


高さのあるつるバラやケヤキと雪を久々に撮りました。
ブログにも、UPしています。

こちらも雪の後~26日(木)に続き’28(土)も、嬉しいポカポカの一日になってくれました。
コメント

ヒメリュウキンカの小さな蕾・・・

2017-01-14 | ブログ
2017/01/14(土)・・・よろしくお付き合いくださいませ。
*こんばんは。お母さま、ご退院おめでとうございます。

素敵な花束のお届け、ありがとうございました。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。


こちらは、夕方から雪になりました。
寒い中’まだ小米花(ユキヤナギ)が、咲き続けていました。
ヒメリュウキンカの小さな蕾と一緒に・・・
コメント

明けましておめでとうございます。

2017-01-01 | ブログ
2017/01/01(日)・・・明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
みなさま、ご家族お揃いで素敵なお正月をお迎えのことでしょう。


昨年は、いろいろお世話になりました。
また今年も、楽しいお付き合いを宜しくお願いします。


シノブ達も寒さに負けず、新年を迎えました。葉っぱも、今の所は綺麗~です。
コメント

良いお年をお迎え下さいませ。

2016-12-30 | ブログ
2016/12/30(金)・・・ 良いお年をお迎え下さいませ。
こんばんは。こちらでの楽しい会話
お付き合いをありがとうございました。
それぞれみなさま方のお宅に、ご挨拶に
お伺い出来ず、お許し下さい。 

みなさま!どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

未だにまだ少し仕事もしていますが、12/1から
それ以外にかかわりのあるボランティア団体の
大役(3年間)が当たってしまい、来年からは
これまで以上に、ご無沙汰が続くと思いますが
来年もまた宜しくお願い致します。


夕方’娘と同じくらいの歳のお友達が、
お正月の可愛い祝い箸(袋)を手作りし
届けてくれました。今年もありがとう。


コメント

殺風景な庭の薔薇・・・

2016-12-28 | ブログ
2016/12/28(水)・・・こんにちは。
今年も素敵なクリスマスカードをお届け下さり、ありがとう!
ショップも年末・年始お忙しいでしょうが、ご無理なさいませんように・・・


今日は、朝から少しみぞれが降りました。殺風景な庭ですが、
まだブルーベリーやオダマキ達が紅葉しています。


2016/12/26(月)・・・こんばんは。
>KONNさんは、いかがお過ごしですか?
こちら下の息子家族と一緒に、17(土)~旅(日中28℃)に出ていましたが
帰国してから少し体調を崩し、PCを開いていませんでした。
娘家族の住む街に行きたかったのですが、今回は別の所でした。



今年も残り5日となりましたね。お返事が遅くなり、ゴメンナサイネ!
庭の植物の代わりに、送って来たカニを・・・
コメント