shinobuのささやかな記録

shinobuのささやかな庭のサブページ・・・ネットや書物で調べたこと ”独りごとなどの小さな記録ブログ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ人から引越しツール・・・記事が、混乱していました!

2014-09-15 | ブログ
gooブログ向け引越しツール・・・
>この画面は、ブログ人からgooブログへ引越しされるお客様向けの引越し登録ページです。
引越ししたいブログを選択し、メールアドレスを登録後、引越し登録ボタンをクリックしてください。

より作業しましたが、「shinobuのささやかな花便り①」 と「shinobuのささなかな記録」の
記事が重複・混ざり、サイドバーも同じく混乱していました!今日まで気付かなかったのですが、記事一覧より
重複していた分を削除しました。OCN/ブログ人/ジャンプだと、同じIDで複数のページを作成出来たのですが
gooブログでデータを移行するには、別IDが必要ですものね。再度「引越しツール」の更新をする予定です。

******************************************************************************************************

shinobuのささなかな記録(2005/01/03~)・・・ブログ人より

shinobuのささやかな記録は、トップ(blog)ささやかな庭のサブページです。 ささやかながら・・・
ネットや本などで調べたことや独りごとなどの小さな記録です。
「ささやかな記録」として、残したい思いで、このページを開きました。                                             記事の更新は、都合で2008年末迄とさせて頂きました。閲覧ページ」として残しています。

この記事をはてなブックマークに追加

このページも、終了とさせて頂きます。

2008-12-25 | ブログ

Bdxmas7_2 このページも、今日で終了とさせて
頂きます。ありがとうございました。
閲覧ページとして残して置きます。

今年も、残り僅かとなりました。
こちらは、年末にもかかわらず
地域で頭を悩ます問題が、次々と起きます。
今年最期の月くらいは、「何もなかったらいいのに~」
と思っていたら・・・12/21(日)から新しい問題が発生!
自分に置かれた立場迄のことしか対応出来ませんが
12/23(祭)を挟んで’市の高齢福祉・支援センターなど
とも連絡を取り、何とか昨日でその問題を済ませる
ことが出来ました。明日(12/26)の市役所の御用納め
迄に、子育ての関係の福祉医療・児童(監護)の件に
ついてが、もう一つ’残ってはいるのですが・・・今後
増える問題”色々あると思いますが、一つ一つの
問題”に向き合い、お役に立てたら嬉しいです。
地域のこの役目!仕事を持ちながらこなされている
方もいます。これからも「その方達を見習い、少しでも
前進したい’」思いでいっぱい”です。

我が家のことは後回し。。。年末最低限のことしか
していませんが、どうも?このままの状態で
新しい年を迎えそうです。来年も、宜しくお願い致します。


この記事をはてなブックマークに追加

素敵なクリスマステーブル。

2008-12-11 | ブログ

20081211ca39006020081211ca390061気が向けば車で>千年以上の歴史を誇る   この神社の近くにある

20081211ca390057 和・洋菓子の処に来ます。今回は薄暗くなっていましたが、何とか閉店1時間前迄には
着きました。

20081211ca390065こちらのお勧めブログのような記事になりますが、洋菓子の方では、やはり”「販売当日中に、お召し上がり下さい。」の当日限りの生タイプ・バームクーヘンがお好みです。

20081211ca390064
時間の関係か?長蛇の列は
、ありませんでした。良かった!


20081211ca39006720081211ca39006820081211ca390069                             入口には、素敵なクリスマスの作品(お菓子)が並んでいました。みんな口々に「可愛い~~」と。。。お断りして、少し離れて携帯から可愛い~雰囲気を撮らせて頂きました。作品だけでも、アップで撮りたかったのですが。甘い香りに包まれた’
幸せな一時でした。


この記事をはてなブックマークに追加

自分へのプレゼント!

2008-12-01 | ブログ

いよいよ師走に突入しました。同時に自分の関係では、全国一斉に。。。。委員の役目も新しい年度のスタートとなり、今日は市の全体会議でした。任期が3年で1期とは言っても、事情があり2年目で交代される委員もいます。今回の合同会議で早速‘新任紹介がありました。実際に厳しい社会状況の中、地域で担当軒数が多いと当然幅広い課題も出て来ることと思います。無事この1年が過ぎホッとしましたが、2年目も地域の高齢者・障がい者・子どもさん達を見守っていけるように、微力ながら務めさせて頂くしかないようです。そんなことを考えていると時間の過ぎるのも早く、会議は終了。
12月は、誕生日月”少し早いのですが、この後目的のお店に行き、自分へのプレゼントとして「欲しいもの」を連れて帰ることにしました。園芸店では、クリローの苗。
熱帯魚のお店では、ジャンボなエンゼルフィッシュ。好きなものがいっぱい”あるのでリビングも賑やかです。

2008121p1010019 2008121p1010020 2008121p1010021
20081221p1010005 20081221p1010007 20081221p1010008





鯉は25年以上!白メダカとの付き合いも古いのですが、熱帯魚の経験はまだ浅いです。別水槽に移したプラティやコリドラスは、何とか育っていますが、ネオンテトラは夏場’数十匹ダメ  (水草)にしてしまいました。元気でいるのは、この二匹だけ!水質管理が、問題のようでした。これからボトボチ勉強しながら飼育してみます。

2008121p1010001 2008121p1010003 2008121p1010008_2 2008121p1010009_2 2008121p1010010 2008121p1010011_2

2008121p1010013 20081221p1010012 20081221p1010014 20081221p1010018
20081221p1010019 2008128p1010006
今いるエンゼルフィッシュは、最初はもっと小さかったのですが 月日が経つごとに少しずつ大きくなっています。  新しいエンゼルフィッシュも、直ぐみんなの仲間になってくれるでしょうね♪水温に慣れるまで狭い袋の中(窮屈)に入ったままのエンゼルフィッシュ!ほかの子達が、新入りの大きな子をツンツン’突付き、歓迎しているようでした。
20081211p1010006  20081211p1010011
この二匹が、ペア?(相性)になってくれそうな感じだったので連れて帰って来たものの’別に分けるのは、もう少し様子を見てからにします。

2008121p1010012魚の世界のペア?(相性)が、確認出来る
までは、時間がかかりそうです。


この記事をはてなブックマークに追加

冬の散歩道・・・

2008-11-17 | ブログ

機会がある日は、街並みを歩くより興味深い自然豊かな散歩道”毎回こちらを選んで歩いています。道端の野草(雑草)や山沿いの植物達に、出会うのが楽しみなコース!です。

200811172p1010008 200811172p1010009 200811172p1010010 200811172p1010012 200811172p1010013 200811172p1010014
何処から運ばれて来たのでしょうか?野草にはない庭の「冬知らず」の花が雑草に混ざって元気に咲いていました。道端のシダ(イヌワラビ)も、すっかり枯れ気味。まだ野鳥も、土手の渋柿を遠慮しているようです。ねこじゃらし(エノコログサ)の穂や紅に染まった雑草も、いっぱい”撮れば自分でも不思議なくらい’いい感じがします。雑草達が、「このまま日が暮れるまでここに居たい!」気分にさせてくれますが、早歩きで先を急ぎます。

200811172p1010015200811172p1010016 200811172p1010017 200811172p1010025
ススキの原のように見える’河川敷沿いに生えるススキに似た植物は、オギでしょうか?この間まで綿をほぐしたような姿になっていたガマの群生より今日は、大きな株のオギの花穂が気になりました。湿地のオギは白っぽく穂が重なっていましたが、陸の乾いた所に生育するススキは、薄茶色で穂はオギより少なめでした。ススキは、稲や麦などように先端がとがった感じがしますが、オギはそんなことはない様子でした。

200811172p1010026 200811172p1010027 200811172p1010028 200811172p1010035 200811172p1010036野のハギや雑木林も黄色っぽく染まり、  山間の散歩道は、枯葉の絨毯が        順に敷かれて行くようでした。

200811172p1010023  200811172p1010029200811172p1010018 200811172p1010020
200811172p1010019







一番目立ったのは、鮮やかに染まった真っ赤なウルシ!
驚いたのは、春と勘違いしてしまいそうな繊細で愛らしい
オオイヌフグリ!子孫繁栄を願っているのは、黄色いタンポポ!
明日からは寒くなりそうですが、冷たくても負けずに歩かないと。


この記事をはてなブックマークに追加

パラグライダー(空中散歩)を眺めて・・・

2008-11-03 | ブログ

この秋綺麗に咲いていた通りがかりの可憐なコスモスは
種をいっぱい”付け、風に吹かれていました。
月に数えるほどしか実行出来ないウォーキング・・・
今日はコースの途中に、何やら高い目印の側で
燃料補給している男性に出会い、挨拶を交わしました。

Soraその後ある程度歩いた時、大空を舞うパラグライダー(音)に気付きました。平地(見渡す限り)からのスタートとしか思えないパラグライディングのようでしたが、誰しも憧れる「鳥になって空を飛びたい!」フライト。
この男性は、風に乗って翼を広げていました。
鳥のような気分(空中散歩)を楽しむスカイスポーツ・・・
そんな気持ち良さそうな飛行を眺めながらの散歩でしたが
見上げる大空に、風と友達の光景を羨ましく感じました。
「着陸(技術)される所を見たかったのになぁ~」
少し残念でした。


この記事をはてなブックマークに追加

初めての稲刈り’(お手伝い)

2008-10-09 | ブログ

乳幼児から義務教育迄の子供達に、係わる市立保・幼
学校の行事も多かったこの一年。今日は、秋晴れ”
Bd_rice3 小学校・5年生の実習授業・稲刈り(もち米)のお手伝いに出ていました。子供達に指導するお手伝いどころか!手刈りや脱穀をするのも、今日が初体験・・・まずは児童が水田に来る前に、最初’農業のベテランさんにご指導を受けた私達数人。何でもないように思われることでも、やったことがない者には手際良くは出来ませんでした。作業が終わる頃に、少しコツがわかって来ましたが  また来年になったら忘れ‘最初からやり直しでしょうね。明日・明後日の2日間は、市の子育て支援フェスティバルのスタッフとして参加します。今月もいろんな会議ほか中学校にも行く予定もあり、相変わらず活動は続きます。思った以上に幅が広い内容に驚くばかり。ようやく11月30日で1年’まだ2年’残っている(任期3年)お役目。。。きっといつまで経っても、新米のまま。。。要領良く出来ないタイプかも・・・?


この記事をはてなブックマークに追加

オダマキの検索から・・・

2008-10-05 | ブログ

Odamaki_05622 オダマキがきっかけとなり、初挑戦したHP(平16・秋開設)は今月の8日(公開記念日)で4年経ちます。その後庭の植物ブログも始め、何とか今日に至っています。個性的なオダマキは長年‘自然交配を繰り返した子達ばかりでした。いろんな花色・姿のオダマキが、出揃うようになって園芸好きの集まる広場(BBS・2年間)で初めは、種と苗からオダマキ広める決意でスタートしました。オダマキの輪を広げて下さることをお願いの条件にさせて頂くつもりだったので・・・スタートから種の代金・送料の負担は、必要なしでのお届けでした。この件を聞いて下さる方が、多かったので書き添えます。ネットを通じて多くのお花好き(特にオダマキに興味あり)のみなさんに、オダマキをもらって頂くだけで幸せ”でした。
オダマキのご縁を下さり、ありがとうございました。

またHPを開設してからも、少しの間だけ「オダマキの種‘
希望者」を公開していましたが、ある程度オダマキの輪が
広がって来たと思うようになってからは、記載しなくなりました。

そんな「オダマキの種、差し上げます。」の流れでしたが、オダマキファンの花好きさん!は、全国にいっぱい”いらっしゃる様子。掲示板にお越し下さり、オダマキの種を申し込んで下さる方もこれまでにありました。以外でしたが、HPを見てオダマキのことを知って下さったり、オダマキの検索からshinobuのぺージに辿り着き、(このパターンでお出で下さるのが、殆どです。)「オダマキ(KONN印)を欲しい~♪」のメールも受け取りました。オダマキ以外の花の中でページ画像を指定し、その種の希望を連絡して頂いた方も、何人かありました。オダマキの花姿に惹かれ、積極的に種の申し込みをして下さる方が続いていることは、本当にありがたい”ことでした。この春開花のオダマキの採種後、ゲッター(カウント)さんお二人と同じ日に、その方達にも種の発送(2008/6)を済ますことが出来ました。お約束のお任せの種‘差し上げる役目が無事に果たせた時は、毎年ほっとします。今年のカウンタープレゼント”シノブ(シダ)と一緒に、オダマキの種を添えられたのが嬉しかったです。
今後共、オダマキの輪を宜しくお願いします。

2008105p10100322008105p1010035それから数ヶ月”季節は、いつの間にか
庭先からキンモクセイの香りが漂って来る
本格的な秋に
なりました。

10月早々、また新しいオダマキ好きの方からメールが入っていました。※文面(長文)の一部だけ紹介をさせて頂きます。

>はじめまして!オダマキに夢中になっている○○と申します。オダマキについて色々と検索しているうちに、shinobuさんのページにたどり着きました。たくさんの愛好家の方が集って見えて、本当に素敵なページですね!私の家の庭でも、今年秋まきしたオダマキが少しづつ芽吹いてきています。あと、もしよろしければ、来年、採種された種をぜひとも分けていただきたいです!いつか、庭中がオダマキ畑になり、オリジナルの交雑種ができたらな・・・なんて思っています。どこに書き込んだらよいのか分からず、いきなりメールしてしまいましたが、宜しくお願い致します。
2008-10-01 23:53
初めまして~ オダマキのメール下さり、ありがとうございました。いろんなオダマキをお育てのようですが、我が家の西洋オダマキは自家採種の繰り返しなのでいい加減な子達ばかりです。
そんな子でよろしければ‘是非来年!もらってやって下さいね♪
少しでも、オダマキの輪が広がれば嬉しいです。

>交雑を繰り返してできたオリジナルなものに夢中・・・
のようでしたが、この方の育てていらっしゃるオダマキの
品種は、凄い数!熱心な種蒔き名人でした。
HPにも、遊びに来て下さる日をお待ちしています。

Odamaki_00_1232こんな嬉しいメールが届くたび、たまにあきらめかけているHP(shinobuのささやかな庭)も、「もう少し続けようかな?」と勇気付けられる今日この頃です。秋が深まり、アップ出来ていなかった庭の植物(半年前)を
整理しかけています。


この記事をはてなブックマークに追加

安心(安全)な食生活’

2008-09-26 | ブログ

安心(安全)出来る食生活’が
大切な毎日の食卓・・・
自給自足の生活が、一番安全!でしょうが
そんな夢のような生活は、我が家では無理。
伸び伸び~のんびり~畑(家庭菜園)や田んぼを
作っていらっしゃるお百姓さんが、羨ましいです。

借りていた畑もなくなってからは、野菜がないのも
寂しくて!狭いながら庭でちょこっと真似ごとに
場所を取らない野菜作りをしていましたが
ブログでは、紹介するほどでもない’ささやかな
収穫でした。でもこんな時代になるとやはり
無農薬の菜園は、出来れば必要だと感じますね。

2008925p1010002 2008925p1010003明日は、また
留守にするので
シトシト雨の朝から
チマサンチュウ?
(かきちしゃ)の苗を植え付けました。
韓国風に、焼肉を包んだら
美味しいでしょうね♪
うまく育つかどうか?わからないけれど
朝早く挨拶を交わしたご近所(数軒)さんにも
ごっぽり堀り、お分けすることが出来ました。
葉大根は、今夜の食卓の一品に・・・

魚は以前、月に何度か’釣り仲間と船釣りに
出かけ、予備の魚も保存していたくらい
だったのに、今は殆ど野菜ほか肉・魚も買っています。
漁船・燃料の高値からどの魚も高い’考えて買わなければ
いけなくなりました!。。。の実家が、鮮魚を扱っているので
たまに、鮮度抜群の魚や焼き物などの品数を
いっぱい”クール便で送ってくれる時もありますが。

食品の相次ぐ不祥事、信用も出来ず
許せない食’の流通・・・
農水省の米問題も、我々消費者の不安
不信が高まる(増す)ばかりですね。


この記事をはてなブックマークに追加

鈴虫の音色!

2008-09-06 | ブログ

草むらから’かすかに聞こえる虫の音!
そんな心地良さが、幼少の頃と比べ
年々聴けなくなって来ました。自然界の
生き物は温暖化の影響もあるのか?
何かにつけて昔とは、異なりますね。
庭に遊びに来る生き物も、数は減少して
いると思います。そんな中、鈴虫の一生を
観察し、一年一年繰り返し続けられる
ようになったのは、ここ数年・・・
まだ経験は、浅いです。それ迄は
秋の風情を楽しむ為、知人に
頂いた鈴虫’その年限りで
ダメにしていました。

2008823p10100072008823p1010011今年の初鳴きは、
8月20日でしたが
飼育ケースに、カメラを
向けたのは
それより3~4日後でした。
虫が苦手なお方は、ご遠慮下さいね。

2008823p10100162008823p1010017 2008823p1010025 2008823p1010028_2
2008823p1010034 2008823p1010037 2008823p1010042 2008823p1010048 2008823p1010051
2008823p1010013  2008823p1010014

小さな鈴虫の赤ちゃんは、
カイズカイブキで
猛暑を乗り越えました。
野菜は、ナスやキュウリに
限らず、何でも食べます。
特に好きなのは、人参’果物も与えた
ことがありますが、柑橘類は苦手。

2008824p10100172008824p10100192008824p1010020                            カツオブシも、必要とか!9月に入ってからの子達は、まだ撮っていませんが、市販の餌以外に色々あげていると。。。今時の メタボの心配があるのでは?と思うほど食欲旺盛です。

2008823p1010004 20088231p1010018
20088231p101002220088231p101003420088231p101003720088231p1010043ノウゼンカズラが終わりを
告げるた頃からは、「アゲハ蝶」達が
いつも以上に集まって来るように
なりました。どの子も、動きが早いので
うまく撮れません!(レモンバーム)

20088231p101004620088231p101004820088231p1010050200895p1010058 200895p1010060
200895p1010061 秋の収穫時期を迎えると
赤いトンボが姿を見せ、風知草にも穂が
出ました。風に揺れる
風知草’は、いい感じ~

近頃の鈴虫は、数匹一緒に鳴いて
合唱団のようですが、ひ弱な感じ。
昔”草むらで鳴いていた記憶のある
鈴虫の響きではないのが、少し物足りないです。
でも、これが精一杯”なのでしょう。


この記事をはてなブックマークに追加

今年初めての蝉の声・・・

2008-07-21 | ブログ

ブログの表(TOP)の記事の終わり
塗装の途中だったベンチ(長イス)。
2008521p10100052008521p1010007丸いテーブル(バックは、体力作りのミニ棒)と
イスは、ブルーとホワイトで塗り終ました。市販のベンチも続いて塗装”同じくブルーに塗りましたが、手すりの部分のホワイトがなくなってしまい、

とりあえずは、チョコで済ませました。

2008528p1010054>その後市販のベンチも、バラバラにして~
今度は、材料のカタギ!を反対にして・・・
新しいイメージで使うつもりです。

2008529p10100082008529p10100092008529p1010010
2008529p1010011途中、ブルーの塗装作業・・・仕上げには見えない部分とは言え、ペンキが垂れたのが
気になりましたが、予定通り材料の木(板)を全部反対にして仕上げ(5月末)ました。前回の作業で
木(板)を一枚余分に加えたので以前より
座りやすくなりました。

2008530p10100502008530p10100512008530p1010052                            

  蒸し暑い日‘このベンチで生い茂った緑や夜空を
眺めながら涼む一時も、楽しみの一つです。

青いペンキは、ブルーアーチにも塗った
値段の下がった処分品でした。木製品は、少しでも
長く利用する為(寿命)にも、腐らないように
まめなメンテが必要”何回か塗り直すとなると
数足しの自分ちの在庫(塗料)には、希望の色よりも
お買い得の商品を選んでしまう時もあります。
ほかにも、いろんな場所(ガーデン)の木製メンテが
待っています。今度メンテ可能な時期が来たら
また新しいウッド塗料を用意しなければと
思ってはいるのですが、身体(高さのある作業)が
付いて行くかどうか・・・?

今日は、37度を越えた所もあったほどの
猛暑!夜8時頃いつものように、庭のベンチで
涼んでいると今年初めての蝉の声・・・

2008721p10100012008721p1010005ケヤキに近づくと蝉は、花壇に落下!
庭園の灯りでセミを確認‘まだ小振りの蝉の
ようでしたが、台所のネットに入れてパチリ’
直ぐに逃がしましたが、昔に比べたら姿は
まだ小さく、声にも余りはり”がありませんでしたが・・・

3日後(6時頃)隣の境界のカイズカイブキ(生垣)で鳴き出した
のは?粘り強い懐かしい本物の蝉の声”が聴けました。
夕食時は蝉の話題になり、種類を当てたり、自分流に
蝉の声を判定したり。。。ささやかな幸せ’な時間でした。
花だけじゃなく、昆虫好きは今も変わらないようです。


この記事をはてなブックマークに追加

子育てサークルのお手伝い

2008-07-10 | ブログ

今日は午前中、未就園児のお子さんと保護者の方に
気軽に参加して頂き、「地域での仲間作りをしませんか?」
の子育てサークルのお手伝いに行きました。
小麦粉ねんどで遊ぼう!わらべうた遊び・お話会など。
子供同士の輪に、入っていけない子がいたので
少し気になりました。お母さんは、一生懸命みんなと
同じこと(ねんど)をして遊んで欲しい~思いでいっぱい”
ネットの中の遊具に夢中のお子さんに、呼びかけていました。
「出ておいでー」「イヤイヤ。。。ここにいる。」と。
おばさんは、その子に近づき、チャンスのきっかけ作り。
男の子に「何色が好き?」と問う。「みどり」と答えたのを
聞くと、少し間を置いてからネットの丸い出口から抱っこの合図。
「おいで~」偶然’さっきまで預かり、抱っこしていた7ヶ月の
赤ちゃんのお兄ちゃんみたいでした。みんなの前でしっかり
声を出し、ここから出ないと抵抗していたのに・・・
このおばさんに抱かれ、何とかみどり色のねんどコナーに
素直に入って行けました。後は直ぐお母さんにバトンタッチ!
「そんな時は、あせらず’ちょこっときっかけ作って
あげたらいいね。」とお母さんに話すと「難しいです。」と。
子育ての中では、色んなこと(経験)があるでしょうが
親が無理に何でもさせようと思わず、子が自分で納得し
進んで行動してくれるといいのにね♪
きっとお母さんが、下の妹(赤ちゃん)に手がかかり
以前のようにかまってもらえないお兄ちゃんは
少し寂しいのでは?と独りで思いました。
場所いっぱい”になるほど多く参加して下さった
親子・・・一日お疲れさまでした。今月の学童保育の
プール当番も、楽しみにしています。


この記事をはてなブックマークに追加

外国籍の人達が、増えている我が市。

2008-06-29 | ブログ

2008623p1010044今日は雨の休日でしたが、朝からお昼過ぎまで学区の定例会議。帰宅後夕方まで宿題(一ヶ月後提出)の資料・台帳の作成で一日が終わりました。我が市は、色んな外国籍の人達が住む街としてちょこっと知れ渡りました。(ここ数年、南米(ブラジル・ペルーなど)系の外国籍住民の数が倍増)市の受け入れも進んでいる(日本語学校など)のが、最近テレビでも少しだけ報道されていました。言葉の壁などもあり、幼稚園(保育園)・小中学校の外国の子供達は、みんなと同じように学ぶのが大変だと思います。
いろんな会社もあり、企業繋がりで外国籍の人達が、増えている我が市。ショッピングや公園でも、いつも沢山の外国人に出会います。長年(17~18年間)日本に住み慣れると関西弁もペラペラ・・・方言までマスターされている方もあり、驚き!です。
日本のマナー・しきたりなども、早く覚えたい‘など。

平均年齢は若い街。この地の方と結婚・家庭を持ち、現在は
中小企業(管理職)でご活躍中の方もいらっしゃいます。
お国の民族衣装で、子供さんやお仲間達と踊りを披露”したり、PCを教えたりとお忙しいようです。その方の話では、日本に永住したい希望者は、60%くらいかな?と。3年以内に帰国する人もあるようです。私達にも厳しい現実‘もっと生活しやすい日本‘であって欲しいですね。200874p1010042
その後市の研修会(7月)でも、経済優先型多忙社会の中で・・・学区によっては、親が中国系やボリビア(南米)・インドネシア・フィリピン人などの家庭も珍しくない話もありました。日本の子も、どの国(外国籍)の子も、みんな将来を担う大事な子供達。これからも学校やそれぞれの家庭(保護者)、地域で子どもを育て、見守って行くことが大切”となる研修会でした。
雑草とは思えないほど可愛い’庭の「カタバミ」をハリコ。


この記事をはてなブックマークに追加

趣味の癒し・・・

2008-06-15 | ブログ

20086112p1010066 好きなことは、みんないろいろ。。。
趣味多彩とは、言えませんが
それなりに自分に合った趣味を
楽しめたらいいと思っています。
山も海も好き‘自然と向き合い、
釣りやキャンプなんて最高。気分爽快!
ほかにも好きなことは、あれこれありますが・・・
一番長い付き合いは、土に親しむ(園芸)こと。
その次は、部屋で25年以上飼い続けている鑑賞鯉!かな?
120の水槽・・・かなり大きくなって悠々と泳いでいます。

2008612p10100182008612p1010024 45以下の小さな水槽(4コほど)で白・メダカ(黒も少し)を飼い始めてからは、10年ほどです。何故かメダカは、余り撮れませんでした。以前より興味のあった熱帯魚(90の水槽)にも、この春から挑戦しています。

200859p101003720085221p101005820085221p101006020085221p1010061水質・水温を初め様々なことにまだ慣れず、ここ数年は手始め状態のようです。水槽や必要な付属用品は、これまでから置いているのを使っていますが、時代の流れに応じた物も欲しくなって来ますね。とりあえず外部式パワーフィルター・装置だけは注文しました。ネットで検索することも多いのですが、熱帯魚や水草に関しての本などは新しく買って勉強中。

熱帯魚同士の相性もあるでしょうが、水温などが
同じ環境で飼えるもの、特に問題のないものは
幼魚のうちは、混泳させてもいいらしいので
今の所は、そのままにしています。水槽を仕切る方法も
あるようですが、別に飼育(エンジェルフイッシュ)することを
考え、60の水槽だけはもう一つ別に用意しています。
「ネオンテトラとプラティは、一緒に飼ってもいいけれど
グッピーとネオンテトラは、ダメ!」との話を経験者に
教えて頂きました。結局グッピーは連れて帰りませんでした。
水草も最初は有り合わせを入れたり、テスト的に入れたり
していましたが、ツンツンつついて食べたのか?
いつの間にかなくなったのもあります。

20086111p101004520086111p101006820086111p101007920086112p1010051   20086112p10100722008612p1010029
2008613p1010007 2008613p1010011 2008613p1010014 2008613p1010015 2008613p1010019
2008613p1010030 2008613p1010031 2008613p1010043 2008613p1010055

    



  画像は、ネオンテトラ・プラティ・掃除屋のコイドラス!
それに、まだ小さなエンジェルフイッシュ・・・

2008618p10100112008618p10100192008618p1010031 20086192p1010024 20086192p1010034 20086192p1010039 20086192p1010040
20086192p1010057 20086192p1010064 2008621p1010061




庭に置いている75の水槽まではこれ以上置く場所は
ありませんが、現在並べている水槽だけでも、多いかな?
幸い一つ一つの水槽の重さ(強度)に、耐えられるだけの土台・補強はしているのでまだましですが、地震などのことを考えると‘本当は、水槽なんて置かない方が良いとは思っています。

2008630p101006620086301p1010032200871p1010045





その後気が向けば、手軽な大きさの水槽の水を
適当に抜き、置き場所を替えることもあります。
水やパイプなどが汚れ、水質(魚)に影響が
出ないように、気を付けることも大切”

200873p1010056200873p1010057200873p1010058




メダカの赤ちゃん!が無事生まれた時は、感動しますが
お腹の大きそうな感じの子を見付けた時も嬉しいです。

2008615p1010083 2008615p1010089 2008615p1010093 2008615p1010094







今日は、父の日‘プレゼントをしてくれた息子夫婦も
ありました。ヒノキの風呂椅子(湯玉付き)・・・
早速シャワーでも、使わせてもらうね♪ありがとう!


この記事をはてなブックマークに追加

小さな生きもの

2008-06-01 | ブログ

2008511p10100582008511p1010059春’都忘れが咲き始めた頃に、今年初の蝶!を
撮りましたが、少し元気がないようでした。

それから一ヶ月経つと、庭の緑も生い茂り
藤やノウゼンカズラの棚には、ハトが巣作りを
2箇所で始めるようでしたが・・・

2008530p10100162008530p10100172008530p1010020 2008530p1010018 2008530p1010019 2008530p1010021 2008530p1010022 2008530p1010023 2008530p1010024





庭の通路の上では、落ち着かなかったのか?
巣を作る場所を何処かに変更したようです。
ハトの姿は見当たりませんでした。

水鉢の掃除を済ませ、久々にすっきり。
綺麗な水に入れ替えたばかりの
2008530p10100122008530p10100132008530p1010015

                                    水鉢の横の風知草の葉に、爽やかな
ブルーっぽい‘イトトンボを発見!毎年
ハグロトンボの姿は、良く見かけますが。

その2後週間くらい過ぎると。。。
アゲハ蝶を良く見かけるようになりました。
ささやかな庭に、いろんな生きものの
訪問(歓迎)があると、何となく嬉しい一日です。


この記事をはてなブックマークに追加