時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

違いのある子達

2016-11-26 09:53:42 | 作品集
私の作品は

画廊やギャラリー向けの大きな作品と

百貨店さんの売場向けの小さな作品と

2つの流れがあります。

今までは

大きな作品は京都からはなかなか出ていきませんでしたから

作ることも遠慮してたけど

ようやく作ってくれたら飾ると言ってもらったので

本気で取り組みます。

時間がほしいです。

時間作らないと。

でも、本気で取り組むからこそ

来年後半と言いました。

私は正直に言います。

でないと満足できる作品できない。

絵も描きたいし

本当に作りたいので。

世の中はせっかちで

フライング求められますが

不十分な作品ご覧になって

なーんだ、こんなのか、って思われるのは

誰にもいいことではありません。

気を見て熟す時を知る。

焦らず地に足をつけて

その機に一番の発揮ができるように持っていくこと

これは信じてもらうしかないんですけど

昔のマネージャーは

結局は私の事を信じきれず

フライングばかりして失敗。(笑)

だって、作り手は一人だからです。(笑)

私は独立して初めて

色んなところでお客様たちとの交流も得、

様々な評価も得ました。

じっくり取り組むからこそだと今は思うのです。

これからもそんな姿勢で努力することが

結局ははや道だと思っています。

焦らない。

とにかくじっくり取り組む。

デザインも作品も妥協しない。

それでは要らないと言われたらそれはその時のこと。

私は自分の作品を大切に作りたいので。

その方がお客様には喜ばれると思います。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎のクリスマス | トップ | やってしまった。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2016-11-26 14:32:12
2種類のもの
大きいものは 大変な分やりがいもあるでしょうね
Unknown (時の音色森の旅人)
2016-11-26 17:34:57
はい。時間もかかるし。(笑)
でも、表したい物がやっと作れるんです。

コメントを投稿

作品集」カテゴリの最新記事