時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

時々

2016-12-10 00:25:04 | 作品集
ときどき

画廊とか

百貨店とか

ギャラリーとか

そういうことはどうでもよくて

ほんとのところは

素の私だよと

叫びながら走り出したい時があります。(笑)

でも

作品たちは

私の分身で

そのまんまの自分しか投影することができないですので

作品たちは

そんな歌を歌っている気がします。

聴こえる方には聴こえるのだと

そんなことを思います。

詮索も

肩書きも

出自も

何かの色のついたものは

私の魂の根源にある何かとはかけ離れていて

私はただ

今ここにいる私なのだと

そう思っているからです。

他になんにもできないから

素の私が

作っているに過ぎないです。

大袈裟なことでもなく

簡単でもなく

ただそのまんまの

そのまんまのこと

それだけのことです。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスから大きな物語へ | トップ | 眠れなーい!(笑) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2016-12-10 08:44:54
そのままの 純ちゃんが生み出す世界が
純ちゃん丸ごと大好きです
きっと お客様にも 通じていると思います
Unknown (時の音色森の旅人)
2016-12-10 09:18:48
色んな大人の事情とか制約とか
くたびれた。(笑)

コメントを投稿

作品集」カテゴリの最新記事