時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

後半について

2017-05-14 12:48:02 | イベント・ギャラリー情報
色んな皆さんからのお問い合わせで

美術画廊はどこからですかとお尋ねいただきましたが

面積狭いところから少しずつ参ります。

画廊は既に来年の予定も入っています。

最初は新参者ですので、テーマ展示ではなく、(テーマ展示すると作品総替えですからとんでもないことになります!)

回遊魚のように巡回展示という形になります。

福山天満屋美術画廊さん

山口井筒屋美術画廊さん

ここはプレ展示しましたが、部長さんに実際は倍の広さにすると言われました。ひゃあ!

岐阜高島屋美術画廊さんとか

来年は井筒屋さん関連

倉敷天満屋美術画廊(2月)

和歌山近鉄など

さまざまなところからお声かけいただいております。

来年のことは、まだ詳しいことは本人の私も把握しておりません。

ぜんぶ売れてしまったらえらいことですが(笑)

実際そんなことはないですので

東もいろいろと行くかもしれないそうです。

まずはなじみの深い皆さんの応援が多い西からだそうです。

決定済みの予定につきましては

個別にお知らせいたしますので

ご一報ください。

多分画廊には

普通の売り場ではご覧になったことのない

今まで写真も乗せてないタイプの子らが参ります。(笑)

発表前の子らの写真はアップできません。

ま、言ってみれば

修業の旅のような物です。(笑)

感性を磨けと言われています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新曲 | トップ | またまた始動❗ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む