時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

去来するもの

2017-03-21 09:10:48 | 作品集
次男はよく

東京のパティシエさんやお店、お菓子の研究に行くとき

どこに泊まってるのかなあと思ってましたが

大学の時の友達と言います。

夕べは仕事休みなのに珍しく遅かったですが

ライブハウスに行ってたと。

その友人は大学時代からバンドでメジャーデビューして

色々話題になったグループで

ラジオのαステーションで番組も持ってた。

あ、聞いたことあるわ。(笑)

しかし大学生のノリやわ~。というと次男は笑ってました。

ボーカルしてる子が友人みたいで

道は違うけど志を語り合う間柄みたいで

若いっていいなあと。

彼のバンドは解散らしく

色々荒波を受け

悩んだ末だったのだなあと。

音楽の世界も大変だなあ。

CDたまに聞きますが

なかなかいい曲も。(笑)

すさまじいロックとかではないので(笑)私でも聴ける。(笑)

次男は言葉すくなに

上がっていきました。

心には色んな事が去来しているのでしょう。

人は挫折する度に豊かになるとも言われます。

「あいつは大丈夫。基本をしっかり努力したはるし。」

そうなんだねえ。(笑)

そんな言葉の中に

自分への決意も感じた。(笑)

母ももう少しだけ頑張ってみるわ。

でも、母はバリバリするのはもうできなくて。(笑)

穏やかに励みます。(笑)

がんばれ。

若者たち。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑感 | トップ | 配達でーす »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2017-03-21 13:36:03
お若い方は
若いなりに
年を重ねると それなりに
自分を大事に 思いやり
それぞれの道に
Unknown (時の音色森の旅人)
2017-03-21 21:54:00
そうですよね~。それぞれの世代でかんばるのだ。(笑)まだまだ負けないから❗って心のなかでは思ってるかも。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む