時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

久しぶり~🎵

2017-06-30 19:21:05 | 作品集
以前高松の画廊前等でお世話になってた

日通のアロー便の髭の運転手さん。

何と、広島福屋さんの返送便を持ってきてくれました。(笑)

「久しぶりやなあ🎵また日通のアローで運び出しするかい?」

「後半の美術画廊の時にお世話になるかも。(笑)」

「このグリーンのケース、いいなあ。(笑)いいの作ったな。前、返送したあのオジサン、めちゃくちゃやったなあ。(笑)」

前のマネージャーだ。(笑)

確かにひどかった。(T_T)

「あれはまっさらの作品がボロボロに見えるよな。独立したんか?それはいい。」

おじちゃんはさすがに日通さん。

一つ一つ大切にゆっくりおろしてくれた。

荷物完璧!さすがだ。(ちなみにこれは運転手さんのせいではない。忙しさとか様々な要因なので。かわいそうに、よそさんは3つくらい積み上げて来てくれて、1つ落とされたりするわけです。余裕ない。日通さんはなんか余裕でゆっくり運ばれます。)

その分運賃高いです❗️

美術便とか、すごく高いです。

それだけの費用だからこそ、ゆっくり運ばれます。

他の業者さんは本当に大変なのです。(T_T)

それにしても福屋さん。素晴らしい。

帰りの便はどこさんですか?って聞いたら

「日通さんだよ。」

おおっ。

工芸品はやはり日通。

高価なのにね。

宿泊代に、返送便代。

本当にありがたいです。

信じられない便で返して来るところもあるけど

この前の大阪も、ヤマトの着払いに変えてもらった。

いくら返送便もってくれても、72弁が3つ50弁になったことはまだ記憶に新しい。(笑)

聞いたことない便もあるし。

画廊の返送は完璧だけど

オルゴールのことご存知ない画廊ならばわからないな。(T_T)

絵画はきちんとされるけど

どう思われるかだ。

髭のおじちゃんが

「きばりや❗️またな。」

笑って帰っていきました。(笑)
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 激しい雨の朝 | トップ | 前向きに »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2017-07-01 11:32:07
人との出会いは
どんな時も 幸せを運んでくる
うれしいな 素敵な叔父さんとの出会い
Unknown (時の音色森の旅人)
2017-07-01 12:12:26
はい、いつも作品1つずつ詰めて、カートに納めてくれたオジサン。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む