時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

考え方

2017-05-20 09:23:07 | 作品集
昨日の仕組みを見ていて

丈夫なミズキを使いましたが

軽量で小さく

う~ん。

何に使いたいのか、ということをしばらくボーッと考えてましたが

逆に大きめで重量感ある木で作れば如何?(笑)

曲がる部分の駆動を考えて

どういうスペースでどう動かしたいのか

それを考えねば。(笑)

ない頭を絞らにゃーやりませぬ。(笑)

こういった動きを考えるときは

心がワクワクしていないと楽しくなりませーん🎵(笑)

いいお天気🎵お日様の下で

明るく考えたら作品も明るくなります❗

見てる人も幸せになります。

そんな感じ。



前はこだわりすぎて暗くなったりしましたが

同じ現象が起こっても前の轍は踏まず。

違う対応とれるようになったので

そうなると楽しめるようになりました。

笑顔でいられる事は大切。

これは無駄だとか、

こんなのはダメだとか限定していた事が嘘のようです。

人生をもちろん苦しむことは多くてもそれを逆手にとり楽しんで行くことが

豊かな気持ちにさせてくれますね。

自己限定しないでのびやかな柔軟な気持ちで創作活動したいです。(笑)

九州や中国、四国、近畿、東海。

出会った皆さんに教えてもらっている私です。

ありがたいですね🎵

そんな想いは作品にどんどん入ります。

次の挑戦のために私は今ひとつ

勉強しています。

9月の個展で見てください。(笑)
だから

だから

限定しない
ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草津まで | トップ | 合間の練習は続く »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2017-05-20 14:24:03
すごいねぇ お糸ちゃん
こんな離れ業できるんだ
大切な 味方ですね
Unknown (時の音色森の旅人)
2017-05-20 16:15:42
はい。機械はとても正直です。自分の技量が全部出るので、恥ずかしくなるときが多いです。
Unknown (Unknown)
2017-05-20 21:46:55
できましたね!
さてこのひょうたん型のちっこいパーツをジグを使ってお糸ちゃんで2枚に挽けばチェーンの厚さが約半分になりまーす。(笑)
言うのは簡単ですが・・・
仙人へ (時の音色森の旅人)
2017-05-20 22:43:16
今厚さ約5ミリのパーツを冶具使って2.5ミリ厚程度にするわけですね。(^O^)
やれそうな気がしますが(ほんまか?)
でも、これを使って動かしたいものあるんですが
ぶら下げるべきなのか下から支えるべきか。
悩みますねぇ~。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む