時の音色森の旅人~京都のオルゴール作家~

~想いをかたちにするために~
天然木を使った創作オルゴールの世界をあなたに 京都のオルゴール作家です

神様からの宿題

2016-10-31 09:22:20 | 作品集
毎回違う条件で

毎年違う事に挑戦で

心の動く方なんだけど

お空を見つめながら

「これ、また新しい宿題ですか~?」ってつぶやく。

しんどいけどやりがいある。

夕べ夜中に次男に

スタッフ一人やめるということで

こんな忙しくなって体は大丈夫かと聞いた。

フッと笑いながら

例えば有名なパティシエの元に行くとどうなるの?と聞いてみた。

なかなかそういう方々のスタッフの方はコンテストにも出てこられないらしい。

そうか。

アウトローならではの自由な挑戦。

正統派ではないかもしれないけど

そんな挑戦を続ける次男に

私は母としての目と

作り手としての目で見つめる。

何も多くは語らない。

饒舌ではないが

一つ一つを丁寧に積み上げてる次男に

私はなかなかそれができてないなと

そんなことも考えてる。

彼には彼の宿題。

私は私の宿題があります。



今しかないので

私は燃焼してるのだけど

私にとっての一番の休息、癒しは

作ってるときなんだなあと思うことがあります。(笑)

人から見たら

そんなアホな、って笑われるかもしれない。

でも、

集中すればするほど

目当てができればできるほど

心は震える。



想いを凝縮しはじめています。

これはエネルギーなんだけど(笑)

作る人はみんな持ってるんだけど

凝縮して熟すると弾ける。(笑)

次は拡散。

そんな感じ。

なかなか爆発までいかないけど

いつか爆発するまでのエネルギーを凝縮してみたいなあ。(笑)

そんな日が来るかしら?

次男の体を心配して

朝早くからただのパンじゃなく

野菜を使ってサンドイッチやマフィンなど

様々なことをしている。

これは次男がうちにいる間は

母としての応援。

手を抜かないけど押し付けはしない。

いずれは離れていく子供たち。

巣立ちするまでの応援。(笑)

母の顔と作り手の顔と。

母としては忠告したり話すけど

作り手としては黙っている。

私が

夢の世界を作ることが

言葉になる。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 依頼をして | トップ | 今日はこの子 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のんちゃん)
2016-10-31 12:07:43
同じ作り手としての刺激が
良い潤滑剤になって
幅が広がっていくといいですね

私も純ちゃんから色々刺激を受けて
もっと頑張らないと と思う事
多々あります
何時もありがとう~
Unknown (時の音色森の旅人)
2016-10-31 13:25:56
とんでもないです。作り手はわがままでどうしようもないものですが、そんな私にいつもいつも優しくしてくれるのんちゃんに私はいつも感謝しています。ありがとうございます!

コメントを投稿

作品集」カテゴリの最新記事