降って来るもの

写真と散文とぽえむ

蒼の奥へ

2017-02-09 06:06:06 | 
    蒼の奥へ

果てから果てまで
どんなに昏い色相の濃淡に覆われていたとしても
僕は信じてその下をゆく

其処は必ず
何時か開かれる!!

何処かの坩堝から
 きっと現れる蒼が有る
鉛管の空を溶かして拡がる
 きっと蒼穹が有る

その蒼の奥にゆき着くまで
 amenのように
 ナモアミダブツのように

祈りを胸に
僕は信じてその道程をゆく

* 02/09 06:06:06
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書く | トップ | 散歩道で.pm »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さっち)
2017-02-09 20:47:30
まんぼさん、こんばんは。
今朝は奈良市も一面の雪景色。
喜び勇んで庭で色々と写真を
寒さも忘れて夢中で撮りましたよ。
そちらはそんなに珍しくないかもね。
さっき見ましたよ! (まんぼ)
2017-02-09 22:10:07
喜び勇んで雪を撮ってるさっちさんの所
さっき確認しました。
奈良は降らない!って言ってたので
弾んでいる姿が目に浮かびましたよ。
こっちは4~5度めぐらいになるかな。
積もっている量と面積は今日が一番です
明日は更新するかも?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。