降って来るもの

写真と散文とぽえむ

虚実

2017-07-08 05:50:05 | 

          虚実

 

周囲にヒトの気配が無くなると

蠢き始める獣のように

ボクが居るのに

頭の上を走り回るネズミ?

ボクは忍術を使って姿を消しているのか?

曲者のように

イノチの気配を絶てるのか?

 もしや、或いは

傍を駆け廻る野生が幻の産物?

 

虚実をmixして飲み干した後で

時折ヨロヨロと

四時の現場にイノチを現すボクが居る

*07/08 05:50:05 万甫

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君の詩を! | トップ | つまりは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。