降って来るもの

写真と散文とぽえむ

likeとloveと

2017-07-17 06:00:58 | 

            likeとloveと

 

濃度に多少の差異はあっても

”好き!”の根幹は揺らがない

 あの人からの便りが滞って半年が経っても

あの人に発信した言葉たちが

もしかして

迷子に成っているかも?の危惧を抱えたとしても

”好き!”の本質には

些かのたじろぎもないのだ

 

一生をかけて探索しても、多分

得られる”love”は五指にも満たない

巡り合える”like”も

十指で事足りるだろう、きっと

 それ故、邂逅の奇跡とは

簡単には離別できないのだ

 

例え、あの人の秤では

僕の想いの重さの百分の一ほどの軽さだとしても

例え、あの人の海では

僕の滾る波動に比べてほんの一連の漣だとしても

 

失くしては淋し過ぎる

喪っては

イノチの在処さえ朧になりかねない

それ故、”好き”の豊饒は手放したくないのだ、僕は

 

例え片側通行の

例え一方通行の

そんな風にしかならない”交道”だとしても・・

*07/17 06:00:06

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危うく | トップ | 僕が撮ったもの-中- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿