降って来るもの

写真と散文とぽえむ

丹後の海をpartⅡ~天橋立から夕日ヶ浦へ~

2017-05-26 06:48:07 | 

 福知山から”天橋立”のある宮津市へ。予報では雨は昼には上がるでしょう・・でしたが、依然として小雨が降ったり止んだりの天候。けれど、女房が作成してくれた詳細なスケジュールに忠実に行動して「天橋立ビューランド」へリフトで(往復¥800)上ることに。

案の定

小雨に煙る風景では”股のぞき”など叶う訳もなく・・。けれど、帰りのモノレールから思いがけずに

一枚

 天橋立から50分かけて京丹後市久美浜町の「夕日ヶ浦海岸」へ。今夜の泊りはこの”夕陽百選”に選ばれている海岸に隣接するホテル。夕食には、一時間かけて兵庫に住む竹馬の友が駆けつけてくれ、日付が変わった深夜2時まで友情を温め合う。何時でもその為に企画立案する小旅行なのだ

雲が途切れて・・

日本海の夕陽に巡り合った

天の惠

ブル~に染まる水平線

夜中の2時過ぎに友達は帰り、それから3時間ちょっと眠って3人とも目覚め、夕日ヶ浦海岸へ散歩に出る

超足長に

05/26 06:48:06 まんぼ

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悟り | トップ | 瞑想 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あしながおじさん (いしだま)
2017-05-26 09:52:32
「天橋立ビューランド」
観覧車、まだありますか?
私が行った時には小さな、観覧車があって・・・
観覧車好きな私は。。。
もちろん、たぬたぬの手を引っ張って乗りましたよ。

それにしても足が長い。
絡まって歩けないでしょ
宿願が (まんぼ)
2017-05-26 12:25:20
こんちは!! いしだまさん。

耳の中でか細いあの人の声がぐるぐる回っているのではないですか?
彼は詩人でもありますよね。
だからトークに飽きない。

🎡?あったのかな~。何しろ濃い霧で・・。

朝陽でも夕日でも、こんなに足長叔父さんに成れるんですから、宿願を果たすようで思わずカシャ!!なんです
Unknown (さっち)
2017-05-27 12:51:23
わあ、もう旅行に行けるぐらい回復されたんですね。
夕陽が浦海岸では綺麗な夕陽堪能できましたか?
私が以前蟹を食べに行った時は、夕陽はずっと岬の向こうで
時期が悪かったです。
実は・・ (まんぼ)
2017-05-27 22:01:26
さっちさん、こんばんわ!!

白状すると出かけたのは病院でしんさつのあとでした。
3か月も前から取った予約だし、友達は楽しみにしているし、何より僕も気晴らしに行きたかったしで、うつらないのを医師に確認して・・。
緒と気が引けてなかなかUPできませんでしたで、2週間過ぎた今頃です
たった一枚ですが撮れた「夕陽」は奇蹟的でしたよ。天からのお見舞いだったでしょうか

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。