降って来るもの

写真と散文とぽえむ

繋ぐイノチ

2017-05-19 05:50:05 | 

        繋ぐイノチ

 

脳機能の修復の度に

それが処方箋のように持ち歩くメモ帳

厚さ10ミリ、100枚綴りの5冊の在庫が

100日のイノチを繋いで空になった

降ってくるもの達との

束の間の逢引きの道連れにしたのだ

お陰で僕は幸せな100日を育んだ

確かにボクは

500枚分の天恵を享受して

活き活きとイノチを運んだ

 

そこで

浅はかな僕は

持ってさえいれば

イノチを繋いでゆけるかも知れぬと

新たに

伝言memo帳を創造する

それがひとつの

イノチを更新する必須の手順みたいに・・

 

もしかしたら

新しい幾百枚にも

天与の啓示が

モーゼの石板のように

其処に刻まれるかも知れぬと

そこに

イノチを繋ぐト書きが示されるかも・・と

05/19 05:50:05 万甫

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近景を | トップ | 僕の「蒼唯」が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。