降って来るもの

写真と散文とぽえむ

イノチの返還

2017-05-11 06:25:06 | 

          イノチの返還

 

何時どこで

イノチの返還式が挙行されても

戸惑いや悔いや執着を残さぬようにと

用意周到に算段されている

百幾つものsimulation

-それは確かに天意の惠に違いないが-

 

その数の限りの

限りなく終盤に近い№だというに

取り除けない煩悩に翻弄され

些かの悟りもない醜態のまま

無解脱の悪臭を撒き散らす

小動物の吐息のようだと

己の居心地を語ってしまう

この俺の無恥よ

 

そんな悶々の日常も

容易に起こり得るかもしれぬと

未経験の経験を履行中の

胡散臭い

弱音

05/11 06:25:06 万甫

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イノチの間 | トップ | イノチの旬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。