笑南道楽のシニアライフ(日記)SecondLife★懐想・心の道★  

私の宝箱☆夢は無限☆陰陽道『意・気・心』★好きな言葉
∞創造・挑戦・勇気・諦めない・感謝・慈心・個の尊重∞


企業連携講座→茅ヶ崎丸大魚市場の見学及び代表講演★茅ヶ崎市文化生涯学習課★

2016年10月01日 | らいふ・なんでも学習メモ∞雑学を磨く

2016・9・29

企業連携講座→茅ヶ崎丸大魚市場の見学と

代表者 粂仁夫さんのご講演

 参加しました__

私は朝9時頃愛車バイクで南湖の丸大魚市場へ__

● 早朝の市場はさすが活気があって

  元気エネルギーパワーが__

 

●茅ヶ崎市文化生涯学習課スタッフの方々の説明に加え

 丸大魚市場の粂社長さんの

 見学に際してのお話しいただく__

●地元茅ヶ崎の魚港からを源に現在小田原魚市場、

 平塚魚市場、 横須賀魚市場、川崎南部魚市場、

 東京築地魚市場等関係強化

 消費者の多様なニーズに答える

 努力をしている__

●9時半頃から各地より活魚、鮮魚が集荷

 地元近隣の鮮魚商、寿司屋、居酒屋、

 小売りマーケット等々

 の皆さんが 市場関係者とやりとり__

●近年、小売り鮮魚商も減少しており今は競売りでなく

 関係者同士の話し合いで

 取引がされているようだ__

 

● 丸大魚市場見学後、南湖会館で

 株式会社 茅ヶ崎丸大魚市場代表取締役社長

 粂 仁夫さんのご講演__


 ● 湘南茅ヶ崎の観光~魚市場視点よりの現在と将来~

   湘南茅ヶ崎漁業___

   約1.5㎞沖合のエビシ岩により豊かな漁場

   サザエ、アワビ、イセエビ、ヒジキ等々

   近年はワカメの養殖。

   沖引き網漁(シラス漁)船 4隻

   刺し網漁舟4隻

   遊漁船20隻

   磯渡し船2隻

   地引網船 通年営業は2家統

   少量多品目の漁獲特徴__

   シラス、アジ、イワシ、サバ、カマス、平目、

   舌平目、サザエ、 イセエビ等々

  観光立地を生かした湘南茅ヶ崎”魚”資源活用など

  未知への可能性追求。

  


 ● 海温の関係(地球温暖化)?の影響か魚の水揚げが

   減少中、

   最近は当地のシラスも高め、

   伊豆稲取産金目鯛も高いようだ__

   自然への保護、回帰が課題であると感じた__

 

 

● 私は静岡県静岡市の出身で4男末っ子であるが

  実家の長兄、次兄が

  鮮魚商であって(今はやっていないが)

  大変な繁盛振りで高校生時代は

  アルバイトお手伝いで怒られたり元気な声出せ

  アジ開いてみよなどなど

  あちこち右往左往。

 

  古希を過ぎて永住地茅ヶ崎で元気シニアライフ__

  ここで、あらためて故両親、兄たちに

  ありがとう感謝の気持ちだ

● 今日の、粂社長のお話しを聞いても

  鮮魚のみならず

  流通の変化は大きく

 日本の一地域でなく供給、消費構造が

 グロ―バルになり市場資本の大きさも加わり

 その拡大のスピード感は凄い。__

●中小地元関係者の連携と地産地消(茅産茅消)

 鮮魚を扱う業種の絆と革新発想で

 新しい商スタイル形成

 お互い良い環境が組成されますように。__

● 私達消費者もみんなで地元応援だ

 

 

 

 

 

 

「私の宝箱」

「雑学研鑽」

「誠実と陽光」

「挑戦と実行」

「ご縁にありがとう感謝」

 

 

 

【マイアンテナノート】

●最近読んだ本__

① 「海の見える理髪店」

  著者 萩原 浩    集英社発行

② 「天才」

   著者 石原慎太郎   (株) 幻冬舎 発行

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月28日(水)のつぶやき | トップ | 10月1日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

らいふ・なんでも学習メモ∞雑学を磨く」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。