放鳥トキ情報

放鳥トキ・野生下で生まれたトキの情報をお伝えしています
トキを目撃したら《0120-980-551》へご連絡ください

2016年7月11日~7月17日 放鳥トキ情報

2016-07-17 | 放鳥トキ情報

トキの状況

7月11日~7月17日の1週間で、放鳥トキ90羽と野生下生まれのトキ19羽の計109羽を確認しました。

※確認した個体一覧表を掲載していましたが、今後は「トキかわら版」にて毎月まとめて記載いたします。
 各月の個体ごとの出現状況については、トキかわら版をご覧ください。

新穂地区にて竹にとまり休息するNo.176

両津地区にて木にとまり休息するNo.92および200

羽茂地区にて草地で探餌するNo.134および2016年生まれのA42

羽茂地区にて草地で探餌するNo.134および2016年生まれのA42

新穂地区にて木にとまり休息するNo.148,217,A16,A18および2016年生まれのA57

金井地区にて水田で探餌するトキ1羽

佐渡島内

7月11日
新穂地区にてNo.174,177,248,249,251,255および足環のない個体1羽の7羽が木にとまり。
7月12日
羽茂地区にてNo.84および238の2羽が水田やあぜで探餌。
7月13日
新穂地区にてNo.08,25,148,174,182,190,213,251,A57,A58およびA59を含む12羽が木にとまり。
7月14日
真野地区にてNo.38,68,78,127,138,A01,A03,A37,A40,A54および足環のない個体5羽を含む15羽以上が木にとまり。
7月15日
金井地区にてNo.157,203およびA60を含む31羽がねぐら出。
7月16日
新穂地区にて28羽がねぐら出。
7月17日
新穂地区にてNo.03,26,91,98,107,154,156,170,176,181,219,223,A60および足環のない個体2羽を含む19羽がビオトープやあぜで探餌。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月4日~7月10日 放鳥トキ情報

2016-07-10 | 放鳥トキ情報

トキの状況

7月4日~7月10日の1週間で、放鳥トキ96羽と野生下生まれのトキ25羽の計121羽を確認しました。

真野地区にて水田で探餌するNo.206

真野地区にて水田で探餌する2016年生まれのNo.A34,A35,A36,A37およびA54

真野地区にてあぜと水田で探餌する2016年生まれのトキ4羽

真野地区にて休耕田で探餌する2016年生まれのNo.A53

真野地区にて休耕田で探餌する2016年生まれのNo.A35

真野地区にて飛翔する2016年生まれのトキ3羽

両津地区にてあぜで探餌するNo.135

両津地区にて飛翔するNo.250

羽茂地区にて休耕田で探餌するNo.03およびA24

羽茂地区にて休耕田で探餌するNo.11

羽茂地区にて休耕田で探餌するNo.180

羽茂地区にて休耕田で探餌するNo.238(愛称:つなぐ)

両津地区にて枯木にとまり休息するNo.A16

金井地区にて飛翔するトキ10羽

金井地区にて飛翔するトキ6羽

真野地区にて休耕田で探餌するNo.A11

真野地区にて休耕田で探餌するNo.72

佐和田地区にて飛翔するトキ11羽

佐和田地区にて飛翔するトキ10羽

佐渡島内

7月4日
新穂地区にてNo.148,209,248,255,257,A57および足環のない個体1羽を含む8羽 が木にとまり。
7月5日
羽茂地区にてNo.134,211,240および足環のない個体1羽の4羽が探 餌。
7月6日
新穂地区にてNo.248,251,255,257,259,A58およびA59を含む22羽以上がね ぐら出。
7月7日
No.A61が巣立ち(No.136、足環なしペア)。
7月8日
No.A62が巣立ち(No.136、足環なしペア)。繁殖期終了。
7月9日
新穂地区にて No.26,91,176,181,203,214,219,A35,A45およびA46を含む12羽を確認。
7月10日
新穂地区にてNo.148,174,177,A57,A58,A59および足環のない個体1羽の7羽を確認。

GPS送信器装着個体の移動状況

No.26
7月5日 新穂地区、金井地区、両津地区

確認した個体

放鳥♂ オス番号♀ メス番号羽数
第1回 11 03 2羽
第2回 08
23
33
25
26
5羽
第3回 48
50
38 3羽
第4回 67
68
72
66
69
78
6羽
第5回 81
84
85
86
87
91
92
98
93
95
96
97
12羽
第6回 106
110
114 3羽
第7回   120
134
2羽
第8回 135
136
138
143
148
149
6羽
第9回 161 127
154
156
163
5羽
第10回 169
170
172
174
177
179
180
181
182
183
184
11羽
第11回 187 190
192
199
201
202
203
7羽
第12回 176
204
205
207
209
211
212
213
214
216
221
217
218
219
220
15羽
第13回 233
238
223
224
230
232
234
237
239
240
10羽
第14回 248
249
250
251
253
254
255
257
259 9羽

野生下で誕生したトキ(足環のない個体)

13羽
野生下で誕生したトキ A09
A16
A18
A19
A22
A25
A10
A11
A14
A23
A24
A26
12羽
121羽

この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月8日時点での繁殖状況

2016-07-08 | 2016年度繁殖期

2016年7月8日(金)14時時点
 育雛中となっていた最後のペア1組において、昨日、ヒナ2羽のうちの1羽の巣立ちを確認し、本日、ヒナ2羽の巣立ちを確認しました。その他に営巣行動は確認されていないため、当ペアの巣立ちの確認をもって、今期の野生下のトキの繁殖活動は終了したものとみられます。
 今期の野生下のトキの繁殖結果を総括すると、ペアの組み替えも含めて延べ53組の営巣が確認され、そのうち25組から53羽のヒナが誕生し、さらにそのうちの19組から39羽が巣立ちしました。
 また、野生下で誕生したトキ同士のペアにおけるヒナの巣立ちが、昭和49年以来、42年ぶりに実現しました。野生下で誕生したトキ同士のペアによる営巣は5組で確認され、その5組から計9羽のヒナが誕生し、そのうちの3組から6羽が巣立ちしました。

巣立ち

♂ オス番号♀ メス番号状況
足環なし 201 3月17日 スダジイで営巣・抱卵を確認
4月14日 ヒナ2羽を確認
4月22日 ヒナ計3羽を確認
5月18日 ヒナ3羽の巣立ちを確認
6月8日  幼鳥2羽の地上での行動を確認
6月15日 幼鳥3羽の地上での行動を確認
68 78 3月18日 クロマツで営巣を確認
3月24日 抱卵確認
4月21日 給餌行動を確認
4月23日 ヒナ1羽を確認
4月26日 ヒナ計2羽を確認
5月2日 ヒナ計3羽を確認
5月9日 ヒナ計4羽を確認
5月12日 ヒナ4羽に足環装着(No.A34,A35,A36,A37)
5月26日 ヒナ1羽(No.A36)の巣立ちを確認
5月28日 ヒナ計3羽(No.A34,A35,A36)の巣立ちを確認
5月31日 ヒナ計4羽(No.A34,A35,A36,A37)の巣立ちを確認
6月6日  幼鳥1羽(No.A34)の地上での行動を確認
6月20日 幼鳥1羽(No.A36)の地上での行動を確認
33 38 3月17日 クロマツで営巣を確認
3月25日 抱卵確認
4月23日 ヒナ1羽を確認
4月24日 ヒナ計2羽を確認
5月1日 ヒナ計3羽を確認
5月30日 ヒナ1羽の巣立ちを確認
5月31日 ヒナ計3羽の巣立ちを確認
205 192 3月22日 スギで営巣を確認
3月23日 抱卵確認
4月25日 給餌行動を確認
5月5日 ヒナ1羽を確認
5月10日 ヒナ1羽に足環装着(No.A33)
5月30日 ヒナ1羽(No.A33)の巣立ちを確認
6月11日 幼鳥1羽(No.A33)の地上での行動を確認
足環なし 96 3月31日 クロマツで営巣・抱卵を確認
4月26日 給餌行動を確認
5月2日 ヒナ2羽を確認
5月10日 ヒナ計3羽を確認
5月12日 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A38,A39,A40,A41)
5月31日 ヒナ3羽(No.A38,A39,A40)の巣立ちを確認
     ヒナ1羽(A41)行方不明
足環なし 足環なし 3月31日 スダジイで営巣・抱卵を確認
4月28日 ヒナ1羽を確認
4月30日 ヒナ計2羽を確認
5月6日 ヒナ計3羽を確認
5月16日 ヒナ3羽に足環装着(No.A43,A44,A45)
6月1日  ヒナ2羽(No.A43,A44)の巣立ちを確認
6月6日  ヒナ1羽(No.A45)の巣立ちを確認
161 149 3月27日 スダジイで営巣・抱卵を確認
5月2日 ヒナ1羽を確認
5月6日 ヒナ計2羽を確認
5月13日 ヒナ計3羽を確認
5月18日 ヒナ3羽に足環装着(No.A46,A47,A48)
6月3日  ヒナ2羽(No.A46,A47)の巣立ちを確認
6月6日  ヒナ1羽(No.A48)の巣立ちを確認
6月11日 幼鳥1羽(No.A46)の地上での行動を確認
6月12日 幼鳥2羽(No.A47,A48)の地上での行動を確認
74 足環なし 3月14日 スギで営巣を確認
3月31日 抱卵確認
5月6日 ヒナ1羽を確認
5月8日 ヒナ計2羽を確認
5月19日 ヒナ計3羽を確認
5月20日 ヒナ計4羽を確認、ヒナ4羽に足環装着(No.A49,A50,A51,A52)
6月6日  ヒナ2羽(No.A50,A51)の巣立ちを確認
6月10日 ヒナ1羽(No.A49)の巣立ちを確認、ヒナ1羽(No.A52)行方不明
6月15日 幼鳥2羽(No.49,A50)の地上での行動を確認
107 154 3月30日 スギで営巣・抱卵を確認
5月2日 ヒナ1羽を確認
6月6日  ヒナ1羽の巣立ちを確認
6月9日  幼鳥1羽の地上での行動を確認
足環なし 127 3月24日 クロマツで営巣を確認
3月26日 抱卵確認
4月30日 ヒナ1羽を確認
5月2日 ヒナ計2羽を確認
5月9日 ヒナ計3羽を確認
6月6日  ヒナ2羽の巣立ちを確認
6月9日  ヒナ計3羽の巣立ちを確認
86 134 3月22日 スギで営巣を確認
3月25日 抱卵確認
4月26日 ヒナ1羽を確認
5月13日 ヒナ1羽に足環装着(No.A42)
6月7日  ヒナ1羽(No.A42)の巣立ちを確認
110 163 3月29日 スギで営巣・抱卵を確認
5月8日 ヒナ1羽を確認
6月9日  ヒナ1羽の巣立ちを確認
足環なし A14 4月7日 クロマツで営巣・抱卵を確認
5月10日 ヒナ1羽を確認
5月16日 ヒナ計2羽を確認
5月30日 ヒナ2羽に足環装着(No.A53,A54)
6月13日 ヒナ1羽(No.A54)の巣立ちを確認
6月15日 ヒナ1羽(No.A53)の巣立ちを確認
足環なし 227 3月31日 スダジイで営巣を確認
4月11日 抱卵確認
5月14日 ヒナ2羽を確認
5月31日 ヒナ2羽に足環装着(No.A55,A56)
6月19 日 ヒナ1羽(No.A55)の巣立ちを確認、ヒナ1羽(No.A56)行方不明
106 182 4月18日 スギで営巣・抱卵を確認
5月23日 ヒナ1羽を確認
6月1日  ヒナ計2羽を確認
6月6日  ヒナ2羽に足環装着(No.A58,A59)
6月20日 ヒナ1羽(No.A58)の巣立ちを確認
6月21日 ヒナ1羽(No.A59)の巣立ちを確認
98 156 3月10日 スギで営巣を確認
3月20日 抱卵確認
4月9日 抱卵中止を確認
5月8日 再営巣・抱卵を確認
5月29日 ヒナ1羽を確認
6月7日  ヒナ1羽に足環装着(No.A60)
6月21日 ヒナ1羽(No.A60)の巣立ちを確認
足環なし A21 4月5日 スダジイで営巣を確認
4月6日 抱卵確認
5月10日 給餌行動を確認
5月17日 ヒナ1羽を確認
5月25日 ヒナ計2羽を確認
6月23 日 ヒナ1羽の巣立ちを確認、ヒナ1羽行方不明
足環なし 148 4月18日 スギで営巣・抱卵を確認
5月20日 給餌行動を確認
5月24日 ヒナ1羽を確認
6月6日  ヒナ1羽に足環装着(No.A57)
6月24日 ヒナ1羽(No.A57)の巣立ちを確認
136 足環なし 5月6日 スギで営巣・抱卵を確認
6月7日  ヒナ2羽を確認
6月21日 ヒナ2羽に足環装着(No.A61,A62)
7月7 日  ヒナ1羽(No.A61)の巣立ちを確認
7月8日  ヒナ1羽(No.A62)の巣立ちを確認

※中止したペアについては表記していません。


この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月27日~7月3日 放鳥トキ情報

2016-07-03 | 放鳥トキ情報

トキの状況

6月27日~7月3日の1週間で、放鳥トキ82羽と野生下生まれのトキ22羽の計104羽を確認しました。

飛翔する2016年生まれのNo.A37

羽茂地区にて水田で探餌するNo.84

羽茂地区にて水田で探餌するNo.84

新穂地区にて木にとまり休息するNo.233

佐渡島内

6月27日
金井地区にてNo.85,91,181,230および253の5羽が探餌。
6月28日
羽茂地区にてNo.86,134およびA42の3羽が水田で探餌。
6月29日
相川地区にてNo.234,227,A04,A21,A55および足環のない個体5羽の10羽が木にとまり。
6月30日
No.A53の地上降下を確認(足環なし,No.A14ペア)。
7月1日
新穂地区にてNo.50,161およびA46を含む20羽がねぐら出。
7月2日
相川地区にて16羽がねぐら出。
7月3日
新穂地区にて10羽がねぐら出。

確認した個体

放鳥♂ オス番号♀ メス番号羽数
第1回 11 03 2羽
第2回 08
23
33
25
26
5羽
第3回 48
50
38 3羽
第4回 67
68
72
74
69
78
6羽
第5回 84
85
86
91
98
93
95
96
8羽
第6回 106 114 2羽
第7回   134 1羽
第8回 135
136
138
148
149
5羽
第9回 161 127
156
3羽
第10回 169
174
177
179
180
181
182
184
8羽
第11回 186
187
190
199
202
203
6羽
第12回 176
204
206
207
209
212
213
214
216
221
217
218
219
13羽
第13回 233
238
223
224
227
230
232
234
237
239
10羽
第14回 242
244
248
249
251
253
254
255
257
259 10羽

野生下で誕生したトキ(足環のない個体)

11羽
野生下で誕生したトキ A09
A13
A16
A22
A03
A04
A14
A21
A23
A24
A26
11羽
104羽

この記事をはてなブックマークに追加

トキかわら版(2016年7月号)

2016-07-01 | トキかわら版

トキかわら版7月号を発行しました。

佐渡島内では、水田などで餌を探す幼鳥の姿があちこちで見られるようになってきました。

ヒナ・幼鳥の写真も掲載しています。ぜひご覧ください。

 


この記事をはてなブックマークに追加