ときぶーの時間

募金の受付先 東邦銀行 安積支店 普通644994 名義がんばる福島
みなさんご支援宜しくお願いいたします。

勘ピューターが狂った?

2016-09-15 15:05:00 | 日記
みなさん、こんにちは。
お久しぶりです。
この頃の天気がはっきりしないので今週もドタバタしていました。

今日は私事も書いてみます。
今回、僕は5回目の飛び石を経験しました。


はっきりくっきりの飛び石の跡。

松ちゃんちに向かう朝の首都高速横羽線を走行中に、いきなりのバシッという大きな音に「ウワッ!」と思わず声を出してしまった。
そのくらい大きな衝撃音がしました。

走行中は見ることが出来なかったのですが、パーキングに入って車を良く見たらフロントガラス助手席側に放射線状の傷!!!
えっ!!!がっくし~・・・・・

リペアも考えたけど傷の位置が悪くリペアが難しいのと、放射線状の傷はきれいに直らないのでフロントガラス交換になりました。
余計なお金が飛んで行きます・・・
ほんとにがっくし~、痛い!です・・・

松ちゃんに見てもらったら「前の車に請求出来んだぞ」と言われましたが、パーキングに入るまでガラスでなくボディだと思っていたので。。。。というか運転手席からは走行中に見ることは出来なかった。
何で5回も僕の車なの~?です。

ちなみにガラス交換って接着剤が完全に乾燥してからでないとお渡し出来ないとのことで夕方までかかり一日何も出来ない日になりました。

距離を走るから仕方ないですよね。
気を取り直して書きましょう。


富岡ではお盆明けのお天気が良くなく雨が続き、前回見た富岡川の水量は通常の5倍くらいになっていました。

松ちゃんは「ドロドロの藻がきれいに流されて新しい藻が付くまで早くて1週間かかる。魚にとって今は地獄の1週間なんだぞ」と。

餌がない状態と同じらしく「今、魚吊ったら元気のねぇ~ヒョロヒョロの痩せ細ったのが釣れる。釣っても引きが弱くて今の魚じゃ釣る気がしねぇ」と笑いながら言った。


富岡橋の上からのぞいた川面。
「今日みてぇ~な日は鰻が釣れるんだ。5~6匹は直ぐに釣れるぞ」と。

以前、富岡川の天然鰻の話を聞いたけど、スーパーで買ったうなぎは美味しくないと言われ、絶対に持って行かないと決めた経緯があります。

震災前に天然の鰻を獲って食べていたらしいですが、脂の乗りとか厚みや大きさが別格で味もかなり美味らしいです。
いつかは食べてみたいと思うのですが、でもかなり先の先の話になるでしょうね。

それでも「そろそろ夜釣り(海釣り)をしてみてぇ~な」と。

毎日大変な餌やりをしているのに、常に遊び心を無くさないでいる。
そんな彼の話はやっぱり面白いです。

無理に釣りをしたいと言えば、時間を割いてくれた松ちゃんだと思います。
僕も釣りは嫌いじゃないので釣りたい気持ちがあったのですが、僕にそんな時間はあるはずもなく次に帰還困難区域に向かいました。


松ちゃん自慢の牛君。
ガリガリ君がふっくら君になった。
「ほれっ、結構いい体格になって来たべ~」

あばら骨が見えなくなったのと、腰骨がくっきりしていたのが消えていた。

いつもの事を、いつも通りにやるのは簡単ではない。
特に動物が相手では尚更。
そういう意味では大した奴です。
松ちゃんは。

そんな彼がこの帰還困難区域の牧場で一つだけ気にしている牛がいた。
食欲は旺盛で良く食べるのに痩せている牛。

彼に聞いたところ「年取ってんだ。食っても食っても太らねぇ~。この体に見合う餌は食ってんだけど年には勝てねぇ~んだべ~」と。

確かに体が大きいのに痩せた牛は僕の目の前でむしゃむしゃと餌を食べていた。
牛にとっての大病?下痢だけはさせないようにと気配りする松ちゃんでした。

老牛の管理は特に気を使うようです。


重機を使い餌やりする松ちゃん。

「今年の冬はどうなんだ~」と聞いてきたので、長期予報では冬の訪れが少し遅れるみたいだよと答えた。

異常気象でついに野生児松ちゃんの勘ピューターが狂ったのか?と。

今年は冬が来る前にやることが多い。
レンゲ草の種を撒くのも秋にやるらしく、その準備やら何やらで忙しそうだった。

養蜂の管理もやり、牛たちの秋冬の餌の準備、ほんとに良く動いています。


友人に借りたトラクターのメンテナンス中の写真。
僕の車に積んでいたブースターコードを置いて来た。

レンゲ草プロジェクト用の田んぼのトラクターは、この3倍くらい大きなトラクターを借りて耕すとの事。
種を撒くのは10月あたりって聞いたと思います。

だから今、松ちゃんは田を耕してその準備しなくちゃならない。
結構、邪魔しているのでは?と思う僕ですが、来週あたり、また行きたいと思います。

それではみなさん、今日はこの辺で失礼します。
またお会いしましょう。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 害獣のこと | トップ | 牛にも松ちゃんにも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事