某月某日「丹沢・塔ノ岳尊仏岩のコイワザクラ」


▼某月某日「丹沢・塔ノ岳尊仏岩のコイワザクラ」

 

【概略】

塔ノ岳北側にあった尊仏岩は、関東大震災の翌年の再び起こった地

震にコナゴナになってずれ落ちたという。

いま現場は岩の根元だけが残り、その上に苔むした2体の石仏があ

るだけです。

尊仏岩は、五穀豊饒の神として信仰され、お祭りの日には近郊の農

民が作物の種やもみをもって登り、尊仏岩に供え、お互いに交換し

あったという。

またこの岩には雷神が住むともいわれ、ひでりの年には雨乞いをし

て、岩の穴に棒を差し込み突っついたという。

中に住んでいる雷神を怒らせ、雨を降らせようというあんばいです。

ず~っと以前の春、尊仏山荘で山旅イラスト通信【ひとり画展】の

展覧会を開かせてもらったことがありました。

尊仏岩にはかれんなコイワザクラがびっしり。

しかし1週間後には、花はおわり、しぼみかかっていました。

……【さらには】→
 http://toki.moo.jp/merumaga/yamatabi/yamatabi10.html

 

…………………………………

 

 

【広告】
…………………………………
★【ヤマケイ新書】『日本百霊山』(山と渓谷社)税込950円。書店
 にないときはご注文を。アマゾンなら確実に入手できます。
 詳しくは:http://toki.moo.jp/baiten/mybooks/
★【仕事部屋】へどうぞ: http://toki.moo.jp/tacoroom/
★【マイブックス】:http://toki.moo.jp/baiten/mybooks/
★【山岳はがき画の会】:http://toki.moo.jp/haga-kai/
★【グッズマイショップ】:https://suzuri.jp/toki-umoart
…………………………………

 


★おわり
………………………………………………………………………………

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 某月某日「中... 某月某日「八... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。