こぶちっ子の天天向上

平々凡々の日常生活の中にも日々の活動、眼にふれたこと、体験したこと等を日記として記録しています。楽しく元気に!

十二支

2016-12-31 23:16:47 | 学?

今日は干支についてのお話を読んでみましたわ~

どうして十二支は鼠が最初に来るの そのお話をご紹介です。

むかしむかしのその昔、
神様が天と地と動物たちを作られたばかりの頃、
ある年の十二月三十日に、神様は全国の動物たちに手紙を出しました。「一月一日の朝、私の宮殿に集まるように。早くついた者1位から12位まで、順番に一年間、その年の大将にしてやる」と。

先ず、ネズミが牛に話しかけます。「牛さん、なんじゃら神さんは、一番に宮殿についたら大将にしてやると言っている。、大将んなったら、良いことのある?」牛が答えます。「そら~もう、大将になったら偉いんだよ~威張れるっていうか、誰にも命令して、思い通りになるんだよ~」

ネズミは、これは負けられない!ライバルを蹴落としてでも一番になるのだと強く、思いました。そこへぼんやり者の猫が話しかけます。「ネズミさ~ん、神様が来いというけど、どうしても大将になりたい、その日は何日のことやったかいねぇ?」「…たしか、2日の朝だよ。猫さん、お互い、頑張ろう」ネズミはしれっとウソを教えます。

そして12月31日の夜。牛は考え方が地道ですから、自分の足がのろいことを知っていますから、夜のうちから出発します。一晩歩いて神様の宮殿に着こうという考え。そこへネズミが牛の背中に飛び乗ります。自分は苦労せずに、牛に運んでもらおうという考えです。

は夜道をのろのろと歩き、野を越え、山を超え、谷を越え正月の朝日が白々とさしてきたころ、ようやく神様の宮殿にたどり着きます。「よぉーーやく着いぞ~俺が一番だよね?」するとネズミがピョーンと牛の背から前に飛び出し、宮殿の門をくぐり、「うわ一番乗りだ」見事に出し抜かれた牛は、やるせない気持ちをもおーーぅと鳴いた。

さてそこへやってきたのは虎です。虎はさすがに速い。当然自分が一番だと自身満々に走ってきたところ、すでに牛とネズミが到着していると聞き、ガックリ

次はピョンピョンとやってきたのはウサギです。「到着したー」それに続くのは竜です。すごい迫力で空を飛んできます。

一方、にょろにょろ地面を這っている地味な蛇です。竜は蛇がすごく歳を取って天にのぼったものです。だから蛇にとって竜は大先輩で、尊敬の的です。だから、先輩に対する遠慮もあり、また実際とても竜にはかないませんから蛇は竜に続いて六番目の到着となりました。

それから馬、羊と続きますが、その後をやってきた猿と犬がもうケンカばかりしている。「こら犬!道をふさぐな!」「なんちや?そっちが邪魔だ!せからしか~」「ワンワンワンワンと近所迷惑たい」キーキーキーキー、ワンワンワンワン。延々とケンカを続けている。見かねた鶏が間に入ります。こうして、猿、鶏、犬の順で到着します。ドドドーーとスゴイ勢いで突進してくるものがあります。鼻息荒く、大地をとどろかし、他の動物たちを突き飛ばし、跳ね飛ばし宮殿の壁にぶち当たってやっと止まりました。
イノシシ

「約束だ、来たもんから一年ずつ、そん年の大将んしたる。今日は遠い所大変やったね~。酒も何でも用意しいるから、ゆっくりとして、楽しんでいってくれ」と神様は集まった動物たちにお酒やごちそうをふるまい、みんなで楽しく飲み食いして、また帰っていきました。

さて次の日の朝、猫がひょっこり神様の宮殿に現れます。「神様~、約束どおり来ました~。大将にしてくれんですよね?」

神様は言いました「あぁ?なんなお前は?約束したのは元旦の朝。もう話は終わった。今頃来たっちゃ、どにももならん」「ネズミに騙された~!!」

こういうわけで、今でも猫は鼠を見かけるたびに怒り狂って追っかけているのです。

 

笑えるお話読んで、鼠年の私は・・・牛をだましたってことで牛肉は好きではありません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行く年

2016-12-31 14:27:52 | 季節

 今日は後数時間で2016年は終わろうとしていますわ~

玄関のドアにお飾りを飾りつけて新年を迎えようという気持ちだけはありますよ~ 正月のお飾りは「神様がこの家は綺麗にお掃除してお迎えの準備が来る」ということを示す目印だそうです。

では、我が家では大掃除が終わっているかというと・・・・ちょっと表現しにくいなあ 

まあ、正月休みに徐々にってことで、食べ物の準備をしなければと・・・・。

今年もお世話になった皆様に感謝です。どうぞ良い年をお迎えください。

さて、日本酒「純米大吟醸」1升瓶を購入。年越しそばは購入してあるし、これから食材を購入したり作ったりまだまだ・・・・です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの江の島

2016-12-30 20:21:28 | 日記

今日は午後3時過ぎに、今日の天気が寒波であることを予測して急きょ江の島へ行きましたわ~

江ノ島駅には午後3時30分到着。年末ですが江ノ島は年末関係ない程の観光客でにぎわっていました。外国人観光客が多いですね。正月を江の島で過ごしたい日本人も多数。

今日の目的は夕暮れ時の江の島からの富士山を期待して急きょ向かったのですが、伊豆半島の空は雲が厚く、富士山は姿を見せません

江ノ島大橋から江の島神社へ向かう途中にある「江の島郵便局」

この郵便ポストは明治3年頃につかわれてポストを復元したという。

現役ポストです。

江ノ島山頂からの夕暮れ

 

 

江ノ島からの夕暮れ時の富士山が見えることを期待して行ったのですが・・・。やっぱり雲多し 

江ノ島で大道芸人のパホーマンスを見ながら夕暮れの富士山を期待したのですが、今日はダメ 日没のイルミネーション見学客がますます増えてきたので・・・。江ノ島大橋へ戻りました。

江ノ電江の島駅そばにある「舟膳」で、塩辛を購入してから帰路へ。

観光客には魅力ある江の島なんですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震

2016-12-29 14:14:35 | 天気

今日は昨日、茨城地方での地震発生について水戸在住の会社先輩にメールをしましたわ~

昨夜この地震を知ったのは深夜であったので、今朝メールしました。即刻返信メールが入り、「愛犬を抱えて逃げました。でも大揺れだったので怖かったわ~」って返信だったので私は安心

その後、会社OB会幹事より再三来年2月発行の会報関連メールが入り私は困惑ですう。だって、メール送信する人はこの時期に関わらず受信者の迷惑も顧みず・・・・

勝手だなあ~ ついに、私も切れ状態・・・。会議の議事録にも掲載されているし。しかし、資料を添付して送信しましたが・・・

今朝、ご近所さんの玄関にはお正月を迎えるお飾りが既に飾られていました。 もういくつ寝るとお正月・・・。後3日後ですね~。急がねば

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンラッキーな日

2016-12-27 21:38:31 | 日記

今日は夕食後、再び年賀状作成に取り掛かり何とか本日中に印刷を完了させたいと再びPCとプリンターをセットしいざGo~としたらプリンターのインクが切れてしまいましたわ~

仕方なく、インクを購入するために一駅ウォーキング(既に日没でしたが・・・)で大量販売へ向かいました。その際、現在使用しているPCがそろそろ年貢の納め時状態なのでPC売り場へ向かいました。最近のノートPCって結構なお値段なんですね。ということでお話だけ伺って帰路へ。帰路は温泉へ入浴してから帰ろうと決意したのですが、何と再び雨降りとなり断念。

帰路は傘持参無しでの外出の為、電車で帰宅。

今日は何だかスッキリしない行動とスッキリしない天候で終わりそうですう。その前に年賀状作成に頑張りますわ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加